• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「醜い国・日本の権威主義と忖度」小林よしのりライジング Vol.252
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「醜い国・日本の権威主義と忖度」小林よしのりライジング Vol.252

2017-12-26 15:35
  • 286
6c4ccd4127223c9d7da5504e726e8f315644727a
第252号 2017.12.26発行

「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてクリ!」、著名なる言論人の方々が出版なさった、きちんとした書籍を読みましょう!「御意見拝聴・よいしょでいこう!」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが現代社会を鋭く分析「トンデモ見聞録」や小説「わたくしの人たち」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」…先週は「政治体制としての権威主義に堕した国民」と題して書いたが、この問題は現在の日本にかなり根深く浸透してしまっている。安倍のメディア出演や首相主催の「桜を見る会」などを通して、芸能人までもがあからさまに権力にすり寄り社会的弱者を叩く有様だ。日本はどこまで醜い国になるのか?
※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」…今回は、読者巻き込み型企画。みなさんのまわりに、私心、私情、私欲だけにとらわれて、迷惑行為に走ってしまう、トンデモなふるまいを晒してしまっている「わたくしの人たち」はいませんか?ここにもいる、あそこにもいる、うわっ、自分がそうなっちゃってるかも……。報告を受けたもくれん探偵が、推理、妄想、解決(?)していきます!
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!民進党の行方はどうなるの?多様性を認めた教育とは?年越し蕎麦とおせち料理は食べる?野党側から(憲法)9条2項削除案は出せないの?今年の大晦日も「笑ってはいけない」を見る?よしりん先生は神対応ってできる?老年層はなぜ貴乃花親方に対して批判的なの?…等々、よしりんの回答や如何に!?


【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第258回「醜い国・日本の権威主義と忖度」
2. しゃべらせてクリ!・第210回「今年のしゃべクリ30選・2017」
3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第62回「年末特別企画『スクープ! わたくしの人たち』」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 編集後記




6d7ce926959e6df042f119a6587037b87dbc4c58

第258回「醜い国・日本の権威主義と忖度」

 先週は「政治体制としての権威主義に堕した国民」と題して書いたが、この問題は現在の日本にかなり根深く浸透してしまっているので、今回も引き続いて掘り下げていこう。

 先日、松本人志が「ワイドナショー」(フジテレビ)で共演している指原莉乃、古市憲寿、東野幸治と共に、安倍晋三と焼肉会食をしたことが報じられ、話題になった。
 古市はツイッターで、「単純に安倍さん出演回の番組出演者で打ち上げに行きましょうという話が、今月まで延び延びになっていただけ」と苦しい言い訳をしたが、安倍がワイドナショーに出演したのは昨年5月1日で、もう1年7か月も前のことだ。
 たった1度安倍が出た回の「打ち上げ」の話など、実現しないまま1年半も経ったら立ち消えになるのが普通だろう。それをわざわざ実行したこと自体、安倍と松本・古市らの関係が普通じゃないほどズブズブベッタリだということの証明以外の何者でもない。
 そもそも安倍が出たワイドナショーは露骨な安倍ヨイショ番組だったし、松本はその後、安倍政権を擁護する発言を繰り返しており、完全に安倍シンパの感覚になっているではないか。
 こんなふうに、芸能人などが権力にすり寄っていくことこそが、「政治体制としての権威主義に堕した国民」の醜態そのものなのである。

 以前は、著名人がここまであからさまに権力にすり寄る姿を見せることなど、まずなかった。これは第二次安倍政権発足以降の現象だ。
 毎年4月に行われている首相主催の「桜を見る会」は今年で62回を数える恒例行事だが、ここ数年は芸能人が多数招待されて、嬉々として参加する様子がかつてないほど大きく報道されるようになっている。
 天皇皇后両陛下が主催する園遊会ならわかるけれども、安倍なんかに呼ばれて、よく行く気がするなあとわしは思う。
 ちなみに園遊会の招待基準は「産業・文化・芸術・社会事業などの分野で功労のあった人」などと宮内庁が厳格に定めているのに対して、桜を見る会は政府与党推薦で決めていて、基準はユルユルだという。
 元衆院議員の中田宏はブログにこう記している。
「この桜を見る会は与党の党勢と支持拡大の面が多分にあります。
 招待者は基本的には政府・与党の推薦なので、国会議員は自分の招待枠に後援会の人を招待することもあります。
 総理主催であることや多彩な顔ぶれの人たちに会えるかもしれないという意味で、ファンサービスの側面があるのです」
 やっぱりこれは政権のPRイベント以外の何者でもなく、メディア戦略に長けた安倍政権は完全に意図的に、政権の好感度アップに利用するために芸能人を招待しているのだ。
 わざわざこんなところにでかけて、はしゃいで安倍と記念撮影なんかして、まんまと権力に利用されている芸能人を見ると、キモいとさえ感じてしまう。

 いまは首相に対する感情が、すごく憎むか、すごく好きかのどちらかに極端に二分化されているが、「すごく好き」の有様は、明らかに尋常ではない状態になっている。
 月刊Hanada2月号など、安倍首相のインタビューを大々的にトップにして誌面を組み、産経新聞に全面広告まで打った。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他276件のコメントを表示
×
凶暴よしりん
暴れまくって下さい!

東京在住の友人を道場に誘ってみましたが、なんとなくはぐらかされてしまいました…
かなぴギャース!!
。・゜゜(ノД`)
9ヶ月前
×
 もうちょっとだけ。
 沖縄で、また米軍機のヘリが落ちたのだとか。今年にはひって2度目。
 司令館は、反省の辯を口にしてゐましたが、
 いったい、いつまでこんなことが繰り返されるのか。
 (言ってはいけないけれども)ほんたうに草葉の陰から、堀辺さんが悲憤慷慨されると感じます。

 雑誌って、そんなにうれてゐないのか、と。
 自分はTV雑誌とかは、録画の都合上、やはり要るので購入しますが、
 それと、SAPIO、FLASH、エコノミストは、よしりん先生のこゑが聞けるから、必ず。
 電話(といふか、小パソコン)で見るのは、どうも抵抗もあるし。
 紙でないと、あちこちめくったり、栞とか、附箋をはれないし。
 漫画も、携帯漫画の画面の動きが、コマ割りと違ふから。PCゲームではあるまいし。
 それでも、アニメ雑誌はかなりまへから買はなくなりました。ウィキペディアとかあるから、分かるんですよね。
 (しかし、それだって、インターネットが不通になったら、どうするのでせうか?マイクロソフトのアプリケーション〔ワード、エクセルなど〕)のインストールなども。電波の届かないところだったら)。

 ちなみに、先日、山上たつひこ先生の、「光る風」の完全版を入手しました。
 ブックオフでなんですが。
 でも、ブックオフはやはり古本屋だけあって、絶版本とか稀少本もかなり手に這入ります。
 図書館もよく利用するけれども、返さないといけないし。

 よむ本がいっぱいだけれども、頑張らないと。
 あと、検定もあるし。

 去年の道場放送も、はやく。
 新春放送、面白かったです。
 高森先生などの道場への今後の意気込みが、肌に伝はって来ました。
 では、今度こそ、次回を期待します。
9ヶ月前
×
よしりんのブログ読みました!
よしりん企画の体質改善を行うことをお勧めします。
他業種に進出するもいいし、スタッフのみで作品を作って、小林よしのりの名で作品を発表するもいいし。
よしりん企画の強みは、小林よしのりの名前を使える事と漫画を作れるスタッフがいる事。
その強みを生かしたら、何とでもなる気がします。
9ヶ月前
×
>>301>>303
なんだか饒舌になってますね。御布施ご苦労様です。そんなに我々の言葉が気になってしょうがないのですね。
9ヶ月前
×
しかし「小さい子供のいる母親も戦争に参加しろ」って「バカじゃないの?」としか言いようのない戯言ですね。ネトウヨが室井佑月と村本との比較でよしりん先生に噛みついた経緯はよくわかりませんけど「じゃアンタは率先して行くんかい?」って話ですな。
9ヶ月前
×
小林先生のブログ「ネトウヨは男じゃない」を読みました。
私自身も弱虫でヘタレです。
いざ、女性や子供を守らなければならない立場に立たされた時に、
我が身可愛さに自分だけ助かろうとするような卑怯をやってしまいそうで怖いです。
だからこそ、常日頃の思考が必要なのかなと自戒を込めて思います。
「卑怯者の島」の岡田や広井、或いは食料を盗ってしまおうとして失敗してリンチを受けた日本兵たちと、
自分の卑小な部分が重なるところもあるので、その「私」と「公」との葛藤を意識します。
9ヶ月前
×
私も男じゃ無いネトウヨかもですね、逃げられるならまだマシで、鼻水涙垂れ流し命乞いして、無様にぶっ殺される様な気がします。
しかし室井佑月さんもいざとなれば我が子を守る為、戦うかも知れないし、その時にならないと分からないかも知れません、
でも、ウーマン村本に限らずひろゆきやホリエモンや橋下徹みたいに、逃げなかった奴が悪い!自己責任だ!逃げる為に金を稼いで儲けて貯めて逃げろ!
みたいな事は言えないんですよね、そりゃ私も外国に逃げれるなら逃げたいし、頑張って金儲けしたいけど、中々現実はそうは行かない。
他人に逃げろ!とか逃げるのが当然だ!とか僕は逃げるとか言ってる方々は何にも言わずに早く日本から逃げて欲しいものですね。
9ヶ月前
×
このアンチ様が昔は信者かどうかは知りませんが、自己愛が強すぎると信者になってもアンチになっても有害でしかありませんね。
信者の時ならば
「小林よしのりの考えを正確に理解できる【僕はなんて凄いんだな】。
他の奴らは愚民なんだな。皇室を敬愛して素晴らしい公民に僕はなるんだな」になります。
アンチに転向すれば
「小林よしのりは間違っているんだな。昔は良かったんだが最近の彼はおかしいんだな。その間違いを正確に指摘していて現場に生きている【僕はなんて凄いんだな】。皇室の敬愛も小林よしのりはインチキなんだな」になります。

後は先生に変わって信仰する人間を変えて
そいつの言葉を聖書がわりにするようになります。
自己愛が強いか?依存度が強いか?で変わりますが大体はアンチになって狂う奴は前からおかしい人間と見るべきでしょうね
9ヶ月前
×
陣営バカ!キタコレ!
嘗て小林先生はローリングストーンだ!と言われた熱心な読者の方、今はガチ匿名アンチ陣営に寝返った方が居ますが、
1人の人間の多様性を認めるから、嘗ては論敵だった辻元議員や佐高氏とも話が出来るんですよね、
前はこんな事を言ってた癖に!なんだ!よしりんは!とかキモくてキモくてキモくてしょうがねえですね、
まあ、んな事を書いたりすると「価値相対主義的だ!ダメだ!」とか言い出す「熱心な読者のフリをした只の忖度親父」みたいな輩が騒ぎ出しそうですがね。
9ヶ月前
×
このゴミは結局 >>176 の自分の問いかけには答えないのね
何か自分に楽しみに待ってろ!とか抜かしてたから何かなと待ってたんだが

しかし次号が配信される当日を狙って長文投下とは姑息だ

9ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。