• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「フランスのセクハラ罪を知っているか?」小林よしのりライジング Vol.270
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「フランスのセクハラ罪を知っているか?」小林よしのりライジング Vol.270

2018-05-15 20:30
  • 75
  • 5
72fb1ce34d59e15889f7d5df6d4dc68b237d894c
第270号 2018.5.15発行

「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてクリ!」、著名なる言論人の方々が出版なさった、きちんとした書籍を読みましょう!「御意見拝聴・よいしょでいこう!」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが現代社会を鋭く分析「トンデモ見聞録」や小説「わたくしの人たち」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」…麻生太郎氏の「セクハラ罪はない」発言に対する攻撃が止まない。弁護士の紀藤正樹はブログで「フランスでは、セクハラ罪が既に存在している」「麻生大臣の発言は、無知と国際感覚のなさの両者において、あまりに恥ずかしい」とボロカスに罵った。果たしてフランスの「セクハラ罪」とはどういったものなのか?セクハラ対策に関して、日本はフランスよりもずっと遅れているというのは本当なのか?
※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」…世の中は不条理なことばかりである。今回は泉美さんが過去に遭遇した不条理、そしてそこから受けた影響が赤裸々に綴られる。泉美さんが「ルサンチマン弱者」に陥らない理由の一端が明らかに。
よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!アイヌ問題はもう取り上げない?日頃、何か運動はしている?もし立憲的改憲が叶った場合、自衛隊の名称はどうなる?養子を貰うことを考えたことある?「エンタメとしては最高だけど歴史認識がダメ」な作品はあり?「可愛い」と思ってしまう男性はいる?…等々、よしりんの回答や如何に!?


【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第277回「フランスのセクハラ罪を知っているか?」
2. しゃべらせてクリ!・第228回「問題棚上げ、はっきょい、のこったぶぁ~い!の巻〈後編〉」
3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第81回「不条理のままに」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 編集後記




261db4f328cffde008e481cdb91e03076984907c

第277回「フランスのセクハラ罪を知っているか?」

 麻生太郎氏の「セクハラ罪はない」発言に対する攻撃が止まない。
 麻生の発言がいつも大雑把なことくらい、誰でも知っている。中には擁護のしようがない暴言もあっただろうが、基本的に男っぽい美学と茶目っ気もあるキャラクターを持っているので、わしは人格として嫌いではない。
 かつて京都で芸者の踊りを見ながら、酒を飲んだこともある。
 アルファベット英語で堂々と外国人とおしゃべりする豪胆さは大したものだなと思う。
 安倍晋三の下で働いているから、損をしているなとわしは思う。
 麻生自身はセクハラをするような男ではない。部下が犯した道徳的な罪に対して、世間の風圧に負けて断罪するのではなく、「セクハラ罪はない」と抗弁するのは、それほど非難されるべきだろうか?

 問題とされているのは4日、麻生が訪問先のマニラで行った記者会見での発言だ。
 そもそもこの記者会見は、マニラで行われたアジア開発銀行年次総会などについてのものだったのだが、その質疑応答で朝日新聞の記者が、福田淳一前事務次官のセクハラ問題の調査を財務省が打ち切ったことに対して、テレビ朝日側がなおも徹底調査を求めるという文書を出したが、これについての見解を聞きたいという質問をした。
 それに対して麻生は「これは1対1の会食ということになっていたそうですから、そういったやりとりについて、財務省だけで詳細を把握していくということは不可能です。これはいくら正確であったとしても、それはいかにも偏った調査ではないかと言われるわけですから」と答え、さらにこう言ったのだ。
「御存じのようにセクハラ罪という罪はないのですよね、あなたよく知っているように。殺人とか傷害とは違いますから。訴えられない限りは、親告罪ですから、あれは。」
 一対一の会食の場で何があったかを、財務省だけで詳細な調査をするのは不可能だし、仮に調査をして、それが正確なものだったとしても、偏った調査だと言われることは目に見えている。
 じゃあ警察に調査を委ねるかといっても、セクハラについて殺人や傷害と同様に警察が捜査できるような「セクハラ罪」というものがないのだから、それもできない…麻生はそう言ったのだ。

 福田は女性に直接手を触れたわけでもなく、ただ不快な言葉を言っただけだから「強制わいせつ罪」にも当たらず、罪に問うとすればせいぜい「名誉棄損罪」「侮辱罪」であり、これは本来、当事者同士で解決すべき軽微な罪ということで、被害者からの訴えがなければ刑事事件として起訴することができない「親告罪」となっている。
 福田に刑法上の犯罪行為があったとして、警察に捜査してもらおうというのであれば、まずは被害者が福田を「名誉棄損罪」か「侮辱罪」で刑事告訴しなければならない。
 ところがテレ朝は匿名の社員が被害を受けたと抗議をしているだけで、被害者は告訴どころか、被害届すら出していないのだから、どうしようもない。
 ここで麻生が言ったことは、全く正しいのである。

 やや余談であるが、強制わいせつも昨年、性犯罪を厳罰化した改正刑法が施行されるまでは親告罪だった。
 TOKIOの山口達也に呼び出され、無理やりキスされたり顔をなめまわされたり押し倒されたりした女子高生は、警察に被害届を提出したが、ジャニーズ事務所との話し合いで示談が成立、被害届を取り下げた。
 親告罪であれば、話はこれで終わっていた。おそらく事務所も山口も、昨年の法改正の意味をはっきり把握しておらず、今まで同様、これでもみ消したと思っていたのだろう。
 ところが強制わいせつは非親告罪になっていたため、被害者が被害届を取り下げても捜査は続き、山口は書類送検され、事件が表沙汰になったのだ。
 警視庁は書類送検の際、起訴を求める最も厳しい「厳重処分」の意見を付している。既に示談が成立しており、不起訴になるのはほぼ確実なのに「厳重処分」の意見がつくのは異例のことで、山口が有名タレントであることが考慮されたからかもしれないし、もしかしたら捜査において犯行が相当に悪質だったと認められたのかもしれない。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になれば入会月以降の記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
小林よしのりライジング
更新頻度: 毎週火曜日
最終更新日:2018-05-20 19:00
チャンネル月額: ¥540 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

他65件のコメントを表示
×

>>62

詳しくは冗長になるので、またにします。
女子高生はキライだぃ。人間の雌雄、可愛いのは5歳くらいまでで、後は、知恵がついて意地悪です。小学生になるとモウ駄めぇ〜です。以前、買い物に行った時、駐車場を歩いていたら、小坊が、急いで車に乗って鍵をガチャンと閉めやのりました。中を見ると、こっちを警戒して見ています。他にも、いっぱい同族はおったんに、やギ 如きに何を怯えるんよ。円満で、何も悩みなんぞあると思えない面だって、憎々しく言われるのになぁ。

(訂正を再投稿します。)

×
配信、ありがとうございます。
先生のタイトル、内容と全然違う事を書くのですが、もし邪魔になる様でしたら削除して下さい。

今の戦後最悪の安倍政権について考えていました。
この様な政権が、なぜ誕生したのか、公文書改ざんまで行った政権が、なぜこうも長く政権運営が可能なのか。
偽の平和に浸り過ぎた罰として、今の様な苦境があるのかと、もはや運命論に陥ったりします。

ですが結局は、時の首相が失策を重ねても、刑罰や罪、厳しい責任追及といったものはなく、財産を確保して引退すればそれで終わりという例が続いたからではと思っています。

国家犯罪が起きても長期的な政権運営が可能なのは、安倍と組む人間が多いのかと思っています。
その人間は自分の家系に泥を塗り、死後、日本の祖先に顔見せできない位の覚悟はあるのでしょう。
違法行為、私的な報復による拷問、国家犯罪者を支持、支援している行為が、善か悪かの知能はあると信じたいです。

宮沢元首相もそうですが、十数年前では小泉純一郎が首相でありましたが、イラク戦争の支持した事。
構造改革では終身雇用の崩壊、中流家庭の崩壊で今では思い出したくもない就職難。
マクドナルドや漫画喫茶、公園に行き、寝床を失った者で溢れかえり、自殺が異常に増えた事について、何も責任を問われず、説明も果たさずにいます。
責任を果たそうとせず、納得のいく説明もしない。スタイルとしては今の安倍首相と同じです。

イラクでは民間人が50万人を超える死傷者が出て、国内では社員ですら仕事がなくなり、企業ではあちこちでクビが多発してしまった事。
ネット難民を大量に作り、失策は明らかだ。自分たちだけ高給と好待遇を得て、優雅な暮らしを得ている事。
当時の政治家よ、あまりに卑怯すぎるではないか。

小泉元首相の時に、これだけ無視できない大きな問題を作ったにも関わらず、メディアも世論も厳しく責任追及しなかった。

こんな状態では、悪質な人間が首相の座に着いたら、自分勝手な政策をやりたい放題しても仕方がないでしょう。
引退したらそれまで、だと本気で思い込んでいても不思議ではありません。

このままでは安倍首相が引退しても、第2、第3の安倍の様な人間が出て来ても不思議ではありません。
人は変わってしまうのだから。

発言、行動には必ず責任を持ち、必要になれば国民に納得のいく説明を行う事。
これが出来なければ、または説明がいつまで経っても解りにくいものであれば、金と時間の無駄だと合理的な判断して、処罰できる法を作り、今後の対応を作っていく必要はあると思います。

×

ほんにね

公僕は服務の宣誓をしているのだから、憲法が道徳規範だからと言っても、違反したら公僕は罪に問われなければおかしいです。悪質タックルと同じに、目で見えて、はっきりしていても知らぬ振りをすれば逃げ切れる状態はおかしいです。隠蔽問題は、それだけが罪で有るばかりでなく、同じ権力犯罪が繰り返される原因を維持させる事です。その上、真実を解明しようとしても、これを阻みます。愛媛県知事の証人喚問を拒むのもそうです。本人は来ると言っているのです。安倍晋三一味の隠蔽の性悪根性が、あからさま過ぎます。国会の真相解明を阻むのは、本来なら公務執行妨害でしょう。公務員法の不足、大矛盾でもあります。明らかな行政の不作為、消極姿勢は糾弾に値します。これこそ罪状を法定義しても良いと思います。

×
読書日記、手前味噌で、
『ゴー宣憲法道場』を紹介するのは、
いけないことなのでしょうか?
23時間前
×
「セクハラ罪という罪はない」正しいと思うのですが、
世間の評判を見ていますと、
「それはそうなのですが」というものがある一方、
「迷惑防止条例に引っかかる」というものがあったり、
「親告罪だったのは昔の話だ」という本村弁護士の解説があったりで、
いまいちよく分かりません。
そのあたりの正確な話を、法律家から聞いてみたいと思います。
と、いうわけで!?我らがヤリ・・・いや、
イケメン弁護士師範の投稿が最近無いのが気になっています。
空気を読まずにあえて書かせていただきました。
どこかでご活躍だとは思うのですが・・・・・・。
15時間前
×
>>77
hiroさん。確かに東京都のいわゆる迷惑防止条例5条1項3号において公共の場所での卑猥な言動は6ヶ月以下の懲役又は50万円以下の罰金(常習だと重くなる)で、さらに条例違反は非親告罪となっています。ただし、条例の罰則規定は検察と予め協議した上で定めることが慣例となっているので、飲み屋での言動にまでこれを適用させることを想定しているとは到底思えませんが。
7時間前
×
配信ありがとうございます^^

一連の、「セクハラヒステリー」には、正直うんざりですねぇ~^^;
「ヒステリー女」と「ぶりっこ男」が、ぎゃーぎゃー騒ごうが、「常識」からは、どんどん遠ざかっていくようにしか思えませんw

確かに、私も「軽口をたたく」方なので、最近は、相手によっては、言葉を選ぶようにしようと考えることもありますが、あそこまで騒がれると、「要は、お前らとは一生話さなければいいんだろう?」と反発したくなってしまいますねぇ~w(まあ、それも、公人になればなるほど、そんなことは、できようもありませんから、ただただ気の毒なだけです・・・^^;)


「トンデモ見聞録」、泉美師範の文章に、金属バットで殴られたかのような衝撃を受けました(あれ?これは、誰かの持ちネタだったかなw?)。
人は、それぞれ何かしらを背負っていくものなのでしょうが、それらを文章化し表現できるというのは、やはり、才能なのでしょう。
「思い出し恨み」とは、ナイスな表現ですねw
私も使わせてもらいます^^
でも、逆に、「思い出し恨まれ」されているかもしれません^^;
本当に、生きているということは、飽きませんねぇww

7時間前
×
こんばんは。
久しぶりに投稿します。
山尾議員と片山議員が出ているサンデークロスを見ました。
はっきりいって、よしりん先生のいう通りというか思った以上に酷かったですね。
完全に山尾議員の横綱相撲で全く話にならない。
どちらが「憲法」の議論をしていたか?一目瞭然でした。
片山議員はもう少し骨のある頭が切れる人だと思ったのですけどね。逆に自民党の憲法改正推進本部の副本部長がこれで良いのかと思ってしまいました。
枝野氏が「論外」といっていたのが解る気がします。これで立憲的改憲を理解して頂く良い機会になったのではないかと思う。
7時間前
×
激論サンデークロス、終わりの方だけ見ました。確かに条文がないとか片山さんは言っていました。
法典とか規則は、誰かから与えられるもの、授けられるものだという観念が常識みたいになってしまっているのでしょう。本当のきまりは、自分で作るところに価値があるのだ、と理解しました。
しかし、こういう番組は再放送しないものか。ネットでもリアルでないと見られないようですし(平日のはアーカイブがあるようですが)。

先に、SPA!の方の感想を書きます。「猪名部真根」の話は以前にもこちらに投稿しましたが、笑い話のような、慢心することなきように、という自己を戒める話のような、まさしく片山さつきさんにでも聞かせたいような話だと言えるでしょう。
あと、前号の因習と伝統は違う、という豆大福の話のつづきだとも。
男尊女卑なのは、欧米の方だった、と言えることも。
『日本書紀』や『続日本紀』をよんでみても、女性の姓や位階・官職が意外に多いことが発見できます(吉備由利とか)。長生きした人や、貞淑だった女性には褒美が与えられていることも(これは少し男から見た視点ではありますが)。
この時代にも、セクハラみたいなことは、あったのでしょうか?

やはり少しだけ記します。
「明治アナクロ保守」とか「永久不変の伝統はない」、しかりです。
では、現代かなづかいは「発音原理主義」で「形骸化」したものではないのだろうか、と。
だから助詞の「は」と「へ」と「を」があるのだ、と言うのだとしたら、その点で中途半端で、論理破綻しており、キマイラなのではないか、と。
一般的に言われていることなんですが、ワ行の活用は「わ」と「いうえお」で分かりにくくはないのか、それなら「わゐううゑゑを」にすべきだったのっではないか、と。「はひふふへへ」と表記しておいた方が分かりやすくないか、そういうことを私は言っています。ことばは耳からはいってくるだけではなく、文字として表記されるものもあるのでしょう。
それに、現代の発音もいつかは変化する可能性はあるわけです。ならば、そのためのリスクが少ない方式を選ぶ方が、たとえ改訂するにしても、楽なのではないか、と。
4時間前
×
とはいえ、この場はどうもそういう実験をする場ではないようですし、よみづらいという意見もでてきてしまったので、とりあえずやめました。よしりん先生の今の忙しい情況を見ているとこの話題をとりあげるのは大変なのでしょうし、公の観点からしてもたいした論点でもないのかも知れません。
とはいえ、このことが長年ずっと気になってしまっているのだから、そして、自分の思っていることを文章にしてくださる知己もいないので、自分でやるしかない、と無謀なことを思ったわけです。世の中に生まれ落ちてきたからには、何かを残す努力はした方が良いとも思うのです。
この話題を公論にできたら、と思ったのも事実なのですが、やはりこれは自分でやるしかないのでしょう。

最後に私が思うことを少し記すと、「元ハ行」を作れば、歴史的仮名遣いが分かりやすくなるのではないか、とか、現代仮名遣いでも「っゃゅょゎぁぃぅぇぉ」は便利だから取り入れればよい、という温故知新ということです。
断っておきますが、歴史的仮名遣いの復活や漢字の正字の復元が可能だとは思ってはおりません。私たちは現代仮名遣いと常用漢字になれすぎました。また、かりにそうなったとしても、「現代仮名遣い」は「発音記号」としてのこしておくべきですし、新字も人名用・地名用としてのこしておくべきしょう。
しかし、漢字の方に話が飛ぶのですが、昭和二十年代に、私たちは強制改名させられた、というふうには感じなかったのか、と想像します(厄介ということと難しいということとは次元が異なります)。
だから、今の表記を急遽変えたいとは思ってはいないのです。でも、この表記があり、それが歴史的な正統として通っていたことは後世にも残す必要はある、とは思います。

筆すさびにつまらぬことを記しました。これも「原理主義」に当るのでしょうか。下からの民主主義同様、下からのかなづかい・漢字表記とか、下からの地名表示みたいにできれば良いと思います。

話題を戻すと、ちゃんこ鍋のおいしそうな回だった、と思いました。
4時間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。