• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「椎名林檎の『NIPPON』とナショナリズム問題」小林よしのりライジング Vol.90
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「椎名林檎の『NIPPON』とナショナリズム問題」小林よしのりライジング Vol.90

2014-06-24 18:45
  • 98
846705e35be46b20f5b2c000730b991643f84043
第90号 2014.6.24発行

「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、よしりんの心を揺さぶった“娯楽の数々”を紹介する「カルチャークラブ」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてクリ!」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」、珍妙な商品が盛り沢山(!?)の『おぼっちゃまくん』キャラクターグッズを紹介する「茶魔ちゃま秘宝館」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが無限に想像をふくらませ、とことん自由に笑える「日本神話」の世界を語る「もくれんの『ザ・神様!』」、秘書によるよしりん観察記「今週のよしりん」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」…いまNHKのワールドカップ中継テーマソングとして連日流れている椎名林檎の曲『NIPPON』の歌詞が物議を醸している。『NIPPON』から読み取れるものとは?W杯や五輪の度に噴出するナショナリズムをどう捉えるか?さらにタカ派的言動、極論的発言、差別的な暴言などが目立つようになった、日本のナショナリズムの実態を直視せよ!
※「ザ・神様!」…タケミカヅチの活躍によって、ようやく豊葦原の水穂の国の統治権は天照大御神の子・アメノオシホミミに譲られることに。いよいよやってきた天孫降臨の時!!…が、しかし!この期に及んで再び妨害が!?
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!「花子とアン」ではどの女優が好き?公立中学校の教師が授業参観を休んで、のど自慢に参加していた件、どう思う?電車内で痴漢事件に遭遇!でも冤罪かも…こんな時どう行動すべき?男性の若手俳優では誰に注目している?男性アイドルの王道には「聖」は存在する?議会の場でのヤジをどう思う?…等々、よしりんの回答や如何に!?


【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第91回「椎名林檎の『NIPPON』とナショナリズム問題」
2. しゃべらせてクリ!・第51回「ぽっくん的自衛権を行使さ戦車い!の巻〈前編〉」
3. もくれんの「ザ・神様!」・第35回「ニニギを待ち伏せ!?奇奇怪怪な鼻男 ~すったもんだの天孫降臨 その8~」
4. よしりんウィキ直し!・第23回「ゴーマニズム宣言⑭:『天皇論追撃篇』新天皇論⑨」
5. Q&Aコーナー
6. 新刊案内&メディア(情報連載、インタビューなど)
7. 読者から寄せられた感想・ご要望など
8. 編集後記


【生放送予定】



 明日25日(水)20時から「よしりんに、きいてみよっ!」を生放送予定!

 テーマ『集団的自衛権とイラク戦争』
〈よしりん談〉
 泉美さんの見た映画と小説の話も聞きたいし、雑談でテーマから逸れてもOKということでやりましょう。
 コメントがウザいと双方向が楽しめないので、最初から有料にします。
 全部無料にして多くの人に見てほしいという願望もありますが、とにかくネット右翼の妨害行為が多い。
 馬鹿を相手にしてもしょうがないので、ライジングの読者限定で放送します。

 お楽しみに!




a6f83d1b647e6eb61fbf98193a779dac2477539e

第91回「椎名林檎の『NIPPON』とナショナリズム問題」

 サッカー・ワールドカップ、日本は初戦でコートジボワールに敗退、第2戦でギリシャに引き分け、残りはコロンビア戦で、予選グループリーグ突破の可能性はゼロではないとはいえ、「針の穴にラクダを通す」よりも難しい状況らしい。
 わしはサッカーそのものに興味があるわけではないのだが、やはりワールドカップとなれば否応なく「ナショナリズム」の問題が絡んでくるから、その観点からは関心を持たざるを得なくなる。
 ワールドカップで自国を応援するというのは「ナショナリズム」=「偏頗心」ではあるのだが、やはり「ナショナリズム」は劣化するし、悪性に転じる傾向が多々あるということは、最近証明されつつある。
 初戦で敗退するとグループリーグ突破が極めて難しくなると当初から言われていたにもかかわらず、これに敗れた直後、渋谷のスクランブル交差点に大挙して押し寄せてハイタッチして騒ぎまくり、痴漢までしていた連中がいたが、この行動はまさに劣化ナショナリズムである。

 いまNHKのワールドカップ中継テーマソングとして連日流れている椎名林檎の曲『NIPPON』の歌詞が物議を醸している。
 ちなみに民放各局のテーマ曲を列挙しておくと、日本テレビがNEWSの『ONE -for the win-』TBSが関ジャニ∞の『RAGE』とジャニーズが占め、フジテレビは歌劇「アイーダ」の『凱旋行進曲』、テレビ朝日はサラ・ブライトマンの『A Question of Honor』と、従来のサッカー中継のテーマ曲をそのまま使用、そしてテレビ東京は…そもそも中継してるかどうか知らない。

 こうして見ると、NHKの椎名林檎の異色さが際立っている。
 例えば日テレの『ONE -for the win-』は、
「想いが繋いでくれる
 奇跡は海を越えて
 世界はひとつになる」
「同じ地球(ほし)に生まれ
 かけがえのない 背番号(きずな)背負う」
・・といった穏当な歌詞である。

 だが、これに対して椎名林檎の『NIPPON』の歌詞は
万歳!万歳!日本晴れ 列島草いきれ 天晴
さいはて目指して持って来たものは唯一つ
 この地球上で いちばん
 混じり気の無い気高い青
……と、極端なほどにナショナリズムを煽っている。
 特に「この地球上でいちばん混じり気の無い気高い青」というのは、「純血思想」じゃないかと指摘されている。
 日本人が「地球上でいちばん混じり気の無い気高い」民族だなどと言い出したら、これはたちまち排外主義に直結してしまうから、問題視されても無理はない。
 
 椎名林檎は以前、愛車である中古の黄色いメルセデス・ベンツに「ヒトラー」という名をつけ、2000年発売の2ndアルバムに収録された曲『依存症』では歌詞にまで「黄色い車の名は『ヒトラー』」と入れたため、レコード会社が自主規制してその部分を消し、すでに配布していたプロモーション用テープを回収するという騒動になったことがある。
 また、最近ではライブで旭日旗に似た旗を配布したり、イベントで『同期の桜』の歌詞を自筆で書いて展示したりしているらしい。
 今までミュージシャンと言えば「反戦平和」で、きれいごと歌うのが普通と思ってたので、このように躊躇なくナショナリズムを歌える椎名林檎はなかなか面白い。

 だが、椎名林檎の歌詞に思想的な背景を探ってもそれほど意味はない。ミュージシャン、特に椎名林檎のようなタイプは感性だけで歌を作っていて、なるべく刺激的な歌詞を作りたいという思いだけなんだろう。ちなみに椎名林檎が「ヒトラー」の次の愛車につけた名前は「ツベルクリン」だったそうだ。
 いまや「世界はひとつ」だの「同じ地球に生まれ」だのという、サヨク的な歌詞では手垢が付きすぎて、聞き飽きてしまったというのは確かにある。
 それよりは、偏狭なほどにナショナリズムを煽った方が刺激的でカッコイイという空気を、椎名林檎は敏感に捉えたとも言える。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他88件のコメントを表示
×
 配信お疲れ様です。
 私はサッカーW杯にはどうしても興味が持てなくて、この時期は少し周りとの疎外感を覚えてしまいます。
 昔から外国では暴動かというくらい熱狂するそうですが、日本でここまで乱痴気騒ぎするくらい盛り上がるのは、割と最近からだったように思います。
 あんなのに参加したらお仕舞いだなあと思う反面、何もかも忘れてみんな繋がっていたい!何もかも忘れて大騒ぎしたい!という気持ちはわからないわけではないのです。おそらく日本人の中の鬱屈した閉塞感や将来不安などのマイナスの感情が、新自由主義・グローバリズムによって、諸外国の貧困層並みに高まっていて、ある種の臨界点が近づいて来てるという事の表われなのでしょうから。安倍政権はそんなの見て見ぬふりするでしょうね。私にはそのガス抜きのためのW杯、エセ愛国商売のように思えてなりません。
53ヶ月前
userPhoto
dai
×
>>97
ご指摘ありがとうございます。
最近、椎名林檎の曲を聴いてなかったので。また、聴きなおしてみます。

>>77
雷神宮歌会テーマ「青」

○見上げれば 青空。君と 見た海の 景色は今も あの頃のまま
53ヶ月前
×
私はW杯にはほとんど興味がなかったのですが楽しむ人は楽しめば良いと思っていました。
負けたのにハイタッチをするのは滑稽ですが単に大勢でお祭り気分が楽しいということだけでしょう。所詮本気で日本代表を応援しているわけではないのだと思います。
ニュース番組の煽りも商業主義ですからしょうがないのでしょう。いつものことです。

ただカッコ悪いな、と思うのはあれだけ煽っておきながら負ければ監督や選手を必要以上に批判したりすること。
そしてまだW杯は続いている(むしろ決勝でこれからが面白い)のに終わったような雰囲気になっていることでしょうか。
「世界で戦える日本」を期待しているのならばレベルの高い試合を観て、どうして負けたかとか研究して欲しいですね、ファンもニュース番組も。

「ザ・神様」は面白かったです。本当に官能小説のようでした。木蘭さんの本領発揮ですね(^^;)次回も楽しみです。
53ヶ月前
userPhoto
dai
×
ザ・神様、面白かったです♪
以前、壹岐に行ったとき、猿田彦とアメノウズメが祭神の神社に行ったところ、陰茎のオブジェが沢山あったのを思いだしました…。
でも、陰茎=鼻説は意外ですね。「わしズム」で初めて見て大笑い、もくれんさんも同じ説採っているのにも大笑いでした♪
しかし、猿田彦の鼻、不便ですね。平常時はぶらぶらして鬱陶しいでしょう。
53ヶ月前
×
ブログの感想。
よしりん先生へ。

自分はブルーレイも観られるパソコン買いました。ノート型ですが。
少しだけ高いだけで、TVを録画したブルーレイディスクも観られるし、
今度PCを買い替える時は、ブルーレイ再生可のヤツを選んでください。
ノート型で充電池の入ったヤツなら、
寝転んだり、トイレでも観られます。

53ヶ月前
×
ネットで話題になっていますけれど、新宿で集団的自衛権と安倍政権を批判して焼身自殺を図った事件が話題になっています。テレビでは大きく取り上げてないようです。
大変失礼な言い方ですが、チベットの僧侶達と同じようになったな、と感じると同時に、安倍政権に対する不満がここまでくすぶり、命をかけて訴えなければならなくなったほど、その人は思想的に追い詰められたんだなと思いました。右左は関係なく。
ネットユーザーは、まだまだ集団的自衛権に関して詳しくなく、ただ何と無く危ない、限定的ならよいとしか考えていない人が多く、なので、私はライジングを参考にして、Facebookなどに安倍の進める集団的自衛権に関して論じてます。後に、たくさんの反響があります。
安倍の危険性に気づく人がいて、嬉しいのですが、まだまだ、安倍カルトの勢いは止まらず、ちょいと批判したら『◯◯さん、あなたは在日中国人ですね。内容を見て反日感が受け取れます。 かなり細かく調査していますが、本国に逐次報告しているのでしょうか?』とコメントしてきた年配者がいました。
考え方が安倍ちゃんマンセーのボンビーウヨ同様で、今回の事件に関しても無関心を決め込み、在日の自殺だ、と勝手に決めつけてます。
多分、排外主義色の濃いサイトか、正論,激論なんか読み込んでるかもしれません。
今日は昆虫図鑑探しに、本屋に寄りました。もう買っていますが、よしりん先生の大東亜論を立ち読みして、ウロウロしてると、エセ保守雑誌の正論が、かなり立派な表紙に変わっているのに気づきました。
嫌韓、嫌中ブームでたくさん売り上げたんじゃ?と邪推してしまいます。
店の人に聞きましたが、売り上げが増えたとおっしゃっていました。購入者は中高年が多いと。
偽りのナショナリズムを植え付ける雑誌が売れる時代…ナショナリズムの劣化は止まりようがありません。
53ヶ月前
×
>>59
na85さんへ
返信ありがとうございます(*^_^*)
自分では気付けないけど、分析すると、
そんなことも影響してるかもしれませんね。

普段から女性蔑視な言葉を言われ慣れてると、
一々感情を揺さぶられることが嫌になるので、
感情スイッチを切ってしまうので、すぐに
反応できなくなってしまうのかもしれません。

今の職場もあまり良い環境とは言えませんが、
それでも前にいた業界は、アルハラ、パワハラ、
セクハラ当たり前の世界でしたから、
それよりはずっとマシです。
そんな男尊女卑世界に順応出来る女性だけが、
生き残れるようなところでした。
私は無理でした。

「女vs女」も厄介な図式ですね。
そんなことしてる場合じゃないだろうに、と。
でも、その対立がすぐ発生してしまうのですよね…。
難しいです。
53ヶ月前
×
雷神宮歌会 テーマー青ー
○夏は「青」 あなたと行った 海の色
 広がる空色 思い出すから
53ヶ月前
×
都議会でのセクハラ野次のニュースを聞くたびに何とも言えない嫌な気分になってチャンネルを変えたりしていました。
本当に下品極まりない、としか言いようがなく、涙ぐんだ塩村議員の気持ちは男性と一緒に働いたことのある女性ならよくわかるのではないかと思い、かわいそうでした。
が、「今言ったやつ、前に出ろ!」「もう一度、名前を名乗ってから言ってみろ!」と言ってほしかった。
これが辻元清美や土井たか子なら、涙ぐんでないでそのくらいのことは言いそうです。
彼女たちの主義主張がどうであれ、政治家としての覚悟は塩村議員とはちがうのではないか、というようなことも思いました。
とはいえ、塩村議員を覚悟がない、と責めることはできません。私もあの立場にいたら同じようになっていたでしょう。というか、なった経験あります。どう返答したらいいかわからず、抗議もできず、後で言い返したらよかったと後悔し、トイレで泣いて、友達に愚痴ってみて。本当は愚痴っているだけじゃいけなかったんでしょうね。
とにかく、野次った議員全員さらしものにしてほしいなあ、とは思ってしまいます。

53ヶ月前
×
>>113:mayuさん
 歌会テーマ:青、&mayuさんへの返歌、&写真への贈歌

〇君は「青」 波間に写りし 初夏の空 湘南の風に 君思い出す

 仕事前ゆえ返歌のみにて失礼 na85
53ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。