• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • 木走とかいう者の虫並みの無知

    2017-05-26 16:301時間前1
     

    木走正水とかいう知らん奴が、わしのブログ「共謀罪ではテロは防げない!」に文句を言ってるのだが、ネトウヨだろうか、あまりにオツムが弱い。

    そもそも、木走は「共謀罪」が「テロ等準備罪」であり、テロ防止効果があるものだと信じ切っているらしい。
    凄いな。全く脳を使っていない。
    まるで金田法務大臣以下の脳みそだ。 

    他ならぬ政府が519日、衆院法務委員会の強行採決を前に「共謀罪」の立法事実(なぜこの法律を作るのか)についての答弁を転換してしまい、
    「TOC条約締結だけがこの法律の必要性だ」
    と言ってしまったことなど、こいつは当然知らないのだろう。

    TOC条約は、テロ防止とは何の関係もない。
    シチリア州のパレルモ市で調印されたマフィア対策のための条約だ。
    こんな基本的なことも木走とかいう虫は知らんのだろう。
    政府は、既に「共謀罪」はテロ防止のために制定するのではないと答弁しているのだ!

    しかも木走は、
    「まず法律で明示したからといって犯罪をゼロにすることはそもそも不可能でしょ」
    と、わけのわからないことを言う。
    そんな当たり前のことを、何を居丈高に言ってるんだ?
    「共謀罪でテロをゼロにすることはできないから反対」なんて、誰も言っていない。
    共謀罪とテロ防止は関係ないと言っているのだ!
    こんなこともわからないとは、アニサキスもびっくりの虫だな。

    木走虫は、さらに馬鹿げた反論を繰り出している。
    共謀罪がない日本は報道の自由度72位で、共謀罪があるイギリスは40位だから、(木走は38位と書いているが、正しくは40位)
    「少なくとも共謀罪のあるイギリスのほうが共謀罪のない日本より報道の自由度ランクが上位なんですけど、これは論理破綻していませんか」
    というのだ。
    この馬鹿は、「報道の自由度ランキング」が「共謀罪の有無」だけで決まると思っているようだ。

    日本は、記者クラブ制度によって、フリーや外国記者が冷遇される構造や、調査報道の不足、メディアの自主規制があり、特に第二次安倍政権以降はメディアのトップが安倍首相と会食して取り込まれてしまい、高市早苗の「電波停止」発言などの圧力が繰り返されて報道が委縮してしまったために、共謀罪がない現在でさえ72位という有様なのだ。
    これで共謀罪が導入されたら、もっともっとランクを下げるだろう。

    それに引き換え、イギリスはまだ報道機関が機能しているから、「共謀罪」があっても40位なのだ。

    こんなアニサキス以下の馬鹿に応援されて、監視社会を作り出す以外には何の効果もない「共謀罪」が成立させられようとしているのだ。
    酷い国だね。

     

     

  • 前川前事務次官は立派な「公僕」である

    2017-05-26 14:303時間前
     

    加計学園疑惑をめぐる「総理のご意向」文書をリークした文科省前事務次官・前川喜平氏の態度は立派である。
    すでに退任したとはいえ、あくまでも「公」の僕(しもべ)として行なったことだ。

    安倍政権は「公僕」の意味が分かってない。
    菅官房長官が「公の場」で矮小な個人攻撃をしても、己の醜さをさらけ出すだけだ。

    公務員は「公僕」でなければならない。 

    たとえ特区制度における、規制緩和といえども、首相のお友達のための規制緩和ならば、不正である。
    前川氏が言ったように、「公正公平」か否かが問題であって、収賄などの違法行為があったか否かよりも先に、不文律として「不公平」だと思わせるような行為を公務員が行ってはならない。

    会津藩の什の掟ではないが、ならぬことはならぬものです。 

    そして公務員が「不公平」であってはならないと直感する国民の不文律は、実は憲法にも「公務員はすべて全体の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない」と明文化されている。

    こんな回りくどい言い方をするのは、最近のポストモダン的な知識人が、森友学園や加計学園の事件を、違法行為ではないから「しょーもない問題」と高を括るからだ。

    しかし「証人喚問も受ける」と明言した前川氏の態度に比して、政権の御用新聞と化した読売新聞の醜悪さは目を見張る。
    政権にとって都合の悪い人物のプライバシーを大新聞で暴くというやり口を見ていると、「共謀罪」がいかに危険かということまで思わせる。

    森友学園と加計学園を見れば、安倍政権は「公」の意識が稀薄すぎる「私利私欲」の腐敗政権だということがよく分かる。

     

     

  • 悟りの境地に近づくわし

    2017-05-25 14:301
     

    昨日はマスコミ関係で有名な美女二人と食事する幸運に恵まれたが、その間の外部からの連絡は遮断しておいたから一切知らない。

    しかし女性から「小林さんと私が恋愛関係になるはずがない」と言われたときに、どう答えるのが正解なのか難しいということが初めて分かった。
    「その通りだ」と言うのは相手に失礼になるし、「いや、分からないよ」と応えたら自意識過剰のプレイボーイだと思われる。
    この年になっても、まだまだ修行が足りない。 

    しかし恋愛はもういいなと思うこの頃。
    年をとったのかもしれないが、パターンがつかめてきたのも大きくて、しょせん漫画より入れ込むものはない。 

    美人に美味しいものを食べさせるだけで満足という悟りの境地に近づいてきた。
    このまま仏陀になるのだろうか?