• 原宿の好きな場所

    2018-01-13 19:24



    こんばんは、カニ巫女です。




    本日から原宿デザインフェスタギャラリーにて

    カニ巫女の絵の展示が始まりました!!








    原宿ってどんなイメージですか??

    今までもちょこちょこ原宿でグッズを売ったり展示をすることがあったのですが

    そのたびに、

    「原宿なんておしゃれな場所行きづらいな~;;;;」


    って声が結構たくさんありました。

    確かに昔はおしゃれな街ってイメージもあったかもしれませんが

    今はむしろ完全に観光地として確立、発達してきた感が強いです。

    私は普段石ひっくり返したら出てくるような日陰に生息しているため

    人もめちゃめちゃに多くなった原宿はまた違うベクトルで行きづらさがあることは否めません。

    しかも展示といえど本当に小さい区画でこれ目的でお越し頂くのも申し訳ないので

    せっかくなら何かのついでくらいの気持ちで寄ってもらいたい!

    というわけで原宿はちょっと苦手意識あるけど…って方におすすめな

    日陰者が推薦する原宿スポットをいくつか聞いてください。

    なんかブロガーとかライターのカブレ感すごいんですが

    私が好きなスポットを好き勝手に主観で言うだけなので話半分で聞いてほしいです。


    かわらやhttps://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13032526/ )

    渋谷と原宿の間くらいにある、夜は居酒屋さんです。

    昼は700~900円くらいで定食メニューやってて、

    私はサバとかのオサカナの定食が好きです。

    ご飯おかわりできるんですよ~~~~~!!!!(今は変わってる可能性もある)

    原宿に溢れているお洒落な横文字のカフェランチあんまり好きじゃなくてわかりやすいもんをがっつり食べたい人にぜひ。



    PIE HOLEhttps://omoharareal.com/navi/news/detail/809 )
     
    原宿のカフェ、基本的にどこもアホほど混んでるんですが

    ここは竹下通り中腹くらいのビル2階という好立地にあるわりに昼間は空いてることが多くて比較的ゆったりしやすいです。

    甘い系のパイももちろん美味しいんですが、

    ミートパイやチーズ入ったパイなど食事系の小さなパイも300円前後の価格で出てます。

    パイのお店ですがキャッシュオンのカジュアルなお店なのでドリンクだけでも気軽に頼みやすいし、

    カウンターにはコンセントあるので充電もばっちり。無になるにはちょうどいいです。



    クローゼットチャイルド2号店http://www.closet-child.com/shop/hr2/ )

    ヴィヴィアンウエストウッドの老舗のリサイクルショップです。

    そのブランド好きなら新品で買えよっていうのは重々承知しているのですが…!!!!

    ブランドのお店って敷居高いしその時のシーズンのコレクションしかないんですが

    ここは古着、中古が大量にわりと良い状態で集まっているので見てるだけでも楽しいです。

    ここも基本的にはめっちゃ空いてます。

    入口のドアがやたら軽いというかなんていうか、雑に開けるとすごくフワッッッと開いてしまうため注意が必要です。

    あとこちらからアクション起こさない限りは基本的に店員さんは我、ヴィヴィアンの化身ぞって感じですが話しかけると普通に優しいので、接客されるの苦手な人にはすごく良いです。


    Reissuehttp://reissue.tokyo/ )

    3Dラテアートで有名なカフェです。

    連日大人気で混雑はしているのですが、好きなデザインで作って頂けるので

    すごくすごくおすすめです。




    カニ巫女も作ってもらえたよ!!わーい!!!

    日陰者なのでこんなおしゃれカフェ大丈夫かいな…と不安でしたが

    思ったよりずっとカジュアルで居心地よかったです。



    HOYAJUKUhttps://ameblo.jp/hoyajukublog/ )

    ラフォーレ原宿入ってすぐのお店です。

    すごく派手派手で前衛的なお洋服やアクセサリーを取り扱っているお店なのですが、





    なんと私の作品も1枚寄せさせて頂いた作品集も

    こちらのお店で販売中でございます!!



    是非原宿に遊びにきてみてね!!





  • 広告
  • 数年前の思い出

    2018-01-02 21:01


    こんばんは、カニ巫女です。




    あけましておめでとうございます!!

    今年も何卒よろしくお願い致します。

    今日は仕事先やお世話になった方々にメールを送ったりなんだりしてました。

    ご健康とご健勝とご多幸をお祈りしまくっております。

    カニ巫女関連でも長い方だと3~4年のお付き合いになる方もいらっしゃって私が本当にびっくりしてます。

    同年代の友達は結婚ラッシュです。もはや子供が出来てる子もいます。

    こんなに続くと思わなかったあ。何してんだろ。

    ここ数年いろんなことがありました。


    (ここからクソ長いわりに特段内容もない自分語りになりますごめんなさい)



    数年前どうしてもやりたかったとある大きな仕事のチャンスが来て面接に行ったんですが、なんだそりゃみたいな納得出来ない理由でおじゃんになってしまったんですね。

    悔しくて建物の前で呆然としていた私のことを現地の社員さん?的なお姉さんがお茶やらアイスとか買ってきてくれてひたすら慰めてくれて、

    2時間くらいグズグズな私にお付き合いくださり、そのうち電車もなくなりもうなんでもいいや~~という自暴自棄もあって

    初対面にも関わらず何故かそのままそのお姉さん家泊まったんですよ。

    家行ってもずっとめそめそぐずぐずしまくってる私にナウシカ見せてくれてカレー作ってくれて深夜2時くらいに2人で食べたもののそれどころじゃなさすぎて味なんかわからなくて

    気付いたら私はベッドで目が覚めてお姉さんはソファで寝ていました。

    朝日が差し込む狭い部屋にまだカレーの匂いが残ってて名前もあんまりよく覚えてない人の寝顔をぼんやり眺めていたのをなんとなく覚えています。

    お姉さんが起きるのを待っていたうっとりと退屈で微熱みたいな時間はいまだにどういった種類の感情かはわからないけど、

    きっと今後の私の大きなターニングポイントになるような瞬間にまた再会する気がしました。

    で、

    これは誰にも言ったことないんですけど

    その後何故か1か月くらい一緒に住んでました!!!!!本当になんでだ!!!!

    とにもかくにもお姉さんありがとう。

    いつかあんな懐の広い深い良い女になりたいものです。





  • 今年もありがとうございました!

    2017-12-31 23:29




    こんばんは、カニ巫女です。





    大晦日らしいですよ。

    元々行事やイベントに関心がなければそういう生活もしてないのですが

    TL眺めたら色んな方が総じて2017年を振り返っていたので

    急に年末を実感しました。



    2017年楽しいことも嬉しいこともふざけんな案件も

    振り返るとあまりに沢山ありすぎるので割愛しますが、

    色々な仕事をさせて頂けて壁にぶつかりまくった年でもありました。

    私は根暗ネガティブなので日常的に色々なことでソフトに病んでいます。悩みのストライクゾーンが広大すぎる。

    しかし昨年と悩みの種類と方向性が変わったら前進かはわからないけど多少どこかしらへ動いた証だと自分に言い聞かせています。

    これからも沢山嫌なことあると思うんですが迷走と軌道修正を繰り返して進んでいけたらななんて思います。



    そしてー!!

    来年はついに25歳だー!四半世紀 生きたー!今まで結構舐められた態度とられてきたけどもうさすがに小娘扱いは卒業したいーーー!!!!

    既にぽつぽつ来年の予定も決まりつつあるので末永くよろしくお願い致します!!

    2017年本当に本当にご愛顧ありがとうございました!!!!!

    これからもよろしくお願い致します!!!!!






    カニ巫女