火力至上主義【第3回JPNOPENイギリスブロック予選2位抜け、Harvest 2nd4位】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

火力至上主義【第3回JPNOPENイギリスブロック予選2位抜け、Harvest 2nd4位】

2016-04-05 22:26
    お疲れ様です、ユキです。
    1月以来のオフ参加でそれなりに勝てたので構築メモ的に更新。
    結果として
    JPNOPEN
    4-3で2位抜け→決勝トーナメント1落ち
    Harvest
    6-2で2位抜け→2回戦(準決勝)負け、3位決定戦で負け、4位
    でした。

    ・ボーマンダ
    むじゃき@ボーマンダナイト
    171-187-100-130-90-167

    171-197-150-140-99-189
    りゅうせいぐん すてみタックル だいもんじ ハイパーボイス

    ・バシャーモ
    うっかりや@きあいのたすき
    155-146-89-178-81-127(30-31-28-31-31-31)
    かえんほうしゃ とびひざげり めざめるパワー(こおり) まもる

    ・マリルリ
    いじっぱり@ラムのみ
    191-110-101-×-102-87
    たきのぼり じゃれつく ばかぢから アクアジェット

    ・ドリュウズ
    いじっぱり@こだわりスカーフ
    185-205-81-×-85-140
    じしん アイアンヘッド いわなだれ つのドリル

    ・ボルトロス(れいじゅうフォルム)
    おくびょう@いのちのたま
    153-×-89-197-101-168(28-24-28-31-31-31)
    10まんボルト めざめるパワー(こおり) きあいだま わるだくみ

    ・ゲンガー
    おくびょう@ゲンガナイト
    135-×-81-182-95-178

    135-×-101-222-115-200
    たたりめ ヘドロばくだん さいみんじゅつ みちづれ

    JPNOPENのときはマリルリ→スイクンでした。
    ・スイクン
    おくびょう@たべのこし
    205-×-135-116-135-147
    ねっとう れいとうビーム めいそう みがわり

    初心者もびっくりの脳筋構築ですがわりとなんとかなりました。
    選出率は
    JPNOPEN
    ボーマンダ1/8
    ゲンガー2/8
    バシャーモ5/8
    ボルトロス6/8
    ドリュウズ6/8
    スイクン4/8

    Harvest
    ボーマンダ3/11
    ゲンガー2/11
    バシャーモ7/11
    ボルトロス8/11
    ドリュウズ5/11
    マリルリ7/11

    メガ枠以外は平均的に選出することができていました。
    メガ枠を苦手なポケモンの対策枠として採用している以上この偏りはしかたないのかなーとは思いますが、
    メガ枠を使わないことによって構築の力は落ちているのかな、と感じました。
    ですがメガにとらわれずに選出することの重要さ(メガ枠がもったいないから出す、といったことをしない)を学べたことは大きかったとは思いました。

    パーティの改善点として今考えていることは、
    ・ボーマンダを物理受けに対して強い型にする(クレセリア、ポリゴン2、カバルドンが辛すぎる)
    →毒羽型?
    ・マリルリの努力値の振り替え(相手のバシャーモからの引き先としては柔らかすぎた)
    →B振りを検討
    こんな感じです。
    使い続けて色々思うところはあったのでちょこちょこ手直ししていこうと思います。

    参加させていただいたJPNOPENの主催のJPNさん並びにスタッフの方々、
    Harvestのパサーさん、ankoさん、陽介さん、ぶえなさん、とても楽しい対戦会をありがとうございました!
    そして対戦していただいた方々、一緒にしゃべってくれた方もありがとうございました!

    メモみたいな散文で申し訳ないですがご覧いただきありがとうございました。
    それではまた。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。