• おれはスマホをやめるぞ!ジョジョーーッ!ZUltra、おまえの血でだァーッ!!

    2015-04-29 09:34
    別にZ Ultraさんが悪いわけでも恨みがあるわけでもないんですが。
    最近いろいろ買い物したので記事にしてみます。

    Z Ultraさんにはいろいろ大切な事を教えてもらいました。
    でかい画面は素晴らしいと。正義なんだと。
    スマホの画面がでかいとどうなるか。

    まずネットサーフィンが捗る。
    スマホ用の折りたたまれて縮こまったページを見なくても、
    PC向けのサイトをスムーズに読める。
    表示できる記事の見出しの量も多い、
    2chも沢山のレスを一度に読める。
    キーボードも大きくて打ちやすい。
    漫画動画もゲームも捗る捗る。

    そんなZ Ultraさんをアスファルトに落として液晶割ったのは半年ほど前。
    違うファブレットに買い換えるか、
    同じのを買いなおすかで迷っていたが、
    一向にZ Ultraさんと同じサイズの機種がでてこない。
    6インチだとちょっと小さいんだよね。
    色々迷った挙句に、

    よし、もうタブレットで通話しよう。

    と無茶な事を思いついた。

    もちろんテザリングの事は知っている。
    多くの人がスマホとタブレットをテザリングして使ってる。
    タブレットの利点を理解してはいても、
    国内のタブレットの殆どがWifiモデルのみで、
    LTEには対応していないのだ。
    テザリング前提ってことなのだろうか。

    しかし自分は絶対に2台持はちしたくないのだ。
    そもそもテザリングしている子機が繋がらなくなった時、
    親機との接続が悪いのか親機がネットに繋がらないのか、
    その両方の設定を見直すのが面倒なのだ。
    そして何より持ち物が重くなる!

    テザリングの何が嫌って、
    ふとしたきっかけで親機のスマホをマナーモードにしたせいで、
    タブレットの子機が親機のスリープ時に繋がらないとか。
    そういう時に親機を再設定したり、
    Wifiのパスワード管理とか
    親機のバッテリー消費具合とか気にしたりとか
    そういうのが嫌なのだ。

    やっぱり、持ち歩く機種は
    一つにまとまってるのが良い。
    しかしでかい画面を楽しみたいのだよ俺は!

    そこで購入したのがこちら。



    海外モデルのXPERIA Z3 TABLET COMPACT SGP621。
    なぜわざわざ海外モデルを選んだかと言うと、
    こいつがLTEが使えて通話も可能だからだ。
    重さわずか270g、脅威の薄さ6.4mm、
    長持ち4500mAhのバッテリー。
    日本の技適も通過済みで、OSは5.0.2のLolipopが配布されたばかり。
    (国内Wifiモデルはまだっぽい)
    MHL3.0対応で4Kも1080p60のぬるぬるHDMI出力も可。
    そして画面の大きさは8.0インチ。



    端末は鞄の中にいれて使う覚悟をしていたが、
    背広の内ポケットにもギリギリ入ってくれました。

    しかし大きくなると、不便な事もでてきます。
    まず通話です。
    タブレットは基本鞄の中なので、取り出すのが面倒。
    なによりこんなでかいの持って話す事なんてできません。
    そりゃそうだタブレットなんだもの。

    なのでBluetoothヘッドセットを使おう、
    それで通話しようと考えていたところ、
    ある事に気付いた。

    これ通話だけじゃなくて、時間の確認も大変だよな。

    時間を確認するのに鞄からこのでかいのを取り出すの?
    馬鹿げてる。
    そして行き着いた結果がこれ。



    俺の細腕にもぴったりでした。
    Smartband talk。はい、ここからは時計の話。

    Xperiaと連携して動くウェアラブル端末。
    つまり、通話ができる腕時計。
    すごい、世の中すごいよ。
    とうとう時計で通話ができる時代がきたんだね!
    これ、子供の頃の夢だったよね!


    最近世間はApple Watchで沸き立っていますが、
    実はAndroid方面ではけっこう前からいろんな種類の
    腕時計型のウェアラブル端末がでているのだ。

    この時計が海外モデルのZ3 Tabletを認識してくれるか心配でしたが、
    いらない心配でした。ちゃんと認識して通話もできた。

    鞄の中に入れたタブレットに一切触らなくても、
    電話に応答できる。折り返し電話もできる。
    音声認識で電話帳に登録してる人に電話をかけることもできる。
    メールやツイッターやLineの通知もしてくれる。

    すげえ・・・いやほんとすごいよ。

    この時計の素晴らしい所は電子ペーパーを使用している点。
    ボタンなんか押さなくっても常に時間を表示してくれる
    電子ペーパー故に、消費電力も少なくて待ち受け時間も長い。
    先にタブレットの方が電池尽きる位
    長時間電話したりしたらしらないけど。しないだろう。
    さすがに充電は必要になるが、そこはウェアラブル端末の宿命。
    ちなみに昨日朝の8時から夜24時過ぎまで充電なしで付けてたけど、
    バッテリーは91%だった。

    他にもライフログの機能やタイマーや録音メモなんかの機能もあるけど、
    もうここまでで俺のやりたい事は十分に満たしてくれそう。

    つまり、
    メールとかネットサーフィンはゆっくり座って
    タブレットのでかい画面で、

    通話は時計を受話器にして使う。
    そういうスタイルです。いいでしょ?そう、
    スマホなんていらなかったんだ!
    って事に気が付いた。
    こうして俺は脱スマホしました。
    しばらくはこれでやっていこうと思う。

    ちなみに同じようにタブレットとウェアラブル端末の運用を考えている人で、
    もっと値段を抑えたいなら
    ファーウェイ製の
    Talkband B1(7,800円位)と
    MediaPad X1 7.0(37,000円位)を勧めておきます。
    どちらも国内で販売してるし、安い。
    自分はソニー製にしましたが、最後まで迷いました。

    ちなみにこのソニーのSmartband Talkは17,000円。

    皆が騒いでるすぐ電池がなくなるらしいApple Watchは42,000円

    Apple(笑)

  • 広告
  • 新生ファイナルファンタジー14のちょっぴり横に長いスクリーンショット

    2014-10-27 17:041
  • 【PSO2】リリーパ・コゼニイレ

    2013-08-18 14:34
    PSO2でフレが面白いものを作ってくれたのでご紹介。



    リリーパのガマ口小銭入れ。かわええ。
    いやこれを貰ったんじゃなく画像を貰ったんだけどね・・・

    ちなみにリリーパはPSO2にいるイウォークみたいなこんなやつです。