クローン系残存1085万体!日本 (2) 群馬
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

クローン系残存1085万体!日本 (2) 群馬

2020-10-23 18:26
    高崎城址から、

    慶長年間の井伊直弼さんのお孫さんが、てんでぶっ飛ばされてこの時代に来ているようです。

    どうやらクローンと悶着が甚だしい時代からのようです。

    1659.10 侵入がめっちゃ宙から侵入してきとる???!!!

    なるほど、他のグレイみたいな宇宙船文明が遊びに来ては、拉致して殺しては、クローン製造して還していったようです。

    グレイみたいな文明と真理交渉か交戦でしょうね。


    高崎城は、西暦1700年1月 が空いているそうです。旧正月を迎える前。

    地元地域は、そのようにして、国内広域任務の公務員の傘下に、民間協力が付いて、対峙していくとよさそうです。

    要件に必要な参加なければ、徴兵懲役となる、そこまでいけばダメな自治体だと判別されている。



    1700年

    まやばし城に、北条氏男性がご縁で現在城主であり、、記念にお越しになるか。

    みのわ城、たかさき城には、現在もあり、大河内家女性を迎える、、

    あんなかには、1600年代に高崎城址内にいた最後的男性が、出向しているでしょうか、

    (私系先祖は四日市桑名市にて任務とのこと。)



    https://houjin.niijima-gakuen.jp/history/

    新島学園がキリスト教ミッションで、長崎に降臨する、した、クローン系を招致擁護しつつ、真理を見極めようとしている。代表 湯浅様は確かに、先手を打っている。

    ひとつ、1700年足並みについては、バテレンの地でのクローン討伐か。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。