ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【うさぎ】近況 2016年5月18日
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【うさぎ】近況 2016年5月18日

2016-05-18 21:44
    どうも、親バカです。
    ちび2ことあかりちゃんの避妊手術が無事終わりました。



    手術当日の朝、余裕の表情のあかりちゃん

    しーさんのとき と同じで、昼すぎに手術→一晩入院→翌日お迎え、という流れでした。
    当日はまたしても何も手につかずどきどきしながらすごしましたが、
    幸い病院からの緊急の連絡はなく、夕方こちらから電話をしたときも、
    手術は無事に終わり経過も順調ことのことでした。

    翌日朝一でお迎えに行ったときも元気そうで、朝にチモシーを少し食べたとのことでした。
    術前のレントゲンや血液検査結果に異常はなく、エリザベスカラーもなしで帰宅しました。

    あらかじめ別の部屋に移してあったケージにあかりちゃんを戻すと、
    自分のにおいに安心したのかペレットをがつがつと食べ、●もしました。



    少し安心して、そのあとは ネットワークカメラ でそっと様子を見守ることにしました。
    その後おなかの傷を気にする様子はなかったものの、やはり痛むのかじっと動かなくなり、
    夜に様子を見に行ったときも、チモシーとペレットの量に変化がなく心配したのですが、
    自らケージの外に出て走ったり、段差を登ったりしていたので元気はある様子でした。



    翌朝、あかりちゃんにとって初めての「お薬タイム」がやってきました。
    できればしーさんのように自分の意志で飲んでほしい…と思い、
    抗生物質を吸わせたシリンジをそっとあかりちゃんの口元まで持っていくと、
    チュッチュッと飲んでくれました!

    しかし、いつも食べているメンテナンス用ペレットとアメリカ産一番刈りチモシーが、
    昨夜からほとんど減っていませんでした。
    とにかく今は何か食べてほしいと思い、いろいろな種類のものをあたえてみたところ、
    まるくんが少し前まで食べていたシニア用ペレットと、
    カナダ産二番刈りのチモシーを好んで食べてくれました。

    その夜には●をもりもりしはじめたので、
    術後2日目でしーさんたちのいるうさぎ部屋にあかりちゃんのケージを戻しました。

    抗生物質もきちんと飲みきり、術後1週間の検診でも問題はありませんでした。
    そしてこのあかりちゃんの術後検診の日が、
    ちび3ことひまりちゃんの避妊手術の日だったのですが、それについてはまた後日。

    あかりちゃん、よくがんばりました!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。