ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【うさぎ】近況 2016年5月25日
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【うさぎ】近況 2016年5月25日

2016-05-25 21:25
    どうも、親バカです。
    まだ5月だというのに暑いですね。
    我が家のうさぎ部屋では冷え冷えグッズ+エアコンのスイッチを入れはじめました。
    自分はミニ扇風機で我慢しています…。

    さてさて、ちび3ことひまりちゃんの避妊手術が無事終わりました。



    手術当日の朝、すでに何かを察したかのようなビビりっぷり

    しーさんのときあかりちゃんのとき と同じで、
    昼すぎに手術→一晩入院→翌日お迎え、という流れでした。
    何度経験しても慣れないもので、当日はまたもそわそわしながらすごしましたが、
    病院からの緊急の連絡はなく、手術は無事に終わり経過も順調ことのことでした。

    しかしすでに手術をした2匹と違って、ひまりちゃんは極度のビビりさんなので、
    手術による痛みやショック、入院という環境の変化にうまく対応できずに、
    食欲不振・人間不信になることは確実だと思っていました。

    翌日朝一でお迎えに行ったときも、
    やはりチモシーを食べず●もしていないとのことでした。

    帰宅後、別の部屋に移してあったケージにひまりちゃんを戻すと、
    いつものにおいに安心したのかペレットを食べるそぶりを見せたのですが、
    飼い主が覗いているのが気になるようで、すぐにロフトに上ってしまったので、
    ネットワークカメラ でそっと様子を見守ることにしました。



    その後、チモシーとペレットを食べて●とおしっこをして、かなり熟睡していました。
    入院していた昨晩は、いつもと違う環境や痛みできっと眠れなかったのだと思います。
    おなかの傷を気にする様子もなく、いつも通り隅から隅まで毛づくろいをしたり、
    ケージの外を気にしたりと、むしろあかりちゃんのときより元気があるように見えました。

    夜までにまたたくさんの●をして、元気そうだったので、
    ケージの外に出るかな?と扉を開けておいたのですが、まったく出てくる気配がなく、
    やっと出てきたと思ったらへっぴり腰でビクビクしながらあたりを散策…。
    そして出るのに慎重だった割にはなかなかケージに戻ろうとせず、結局抱っこして戻しました。



    翌朝、恒例の「お薬タイム」がやってきました。
    実はひまりちゃん、少し前におなかの調子が悪くなって整腸剤をもらったので、
    今回がはじめての「お薬タイム」ではありませんでした。
    しかしその前回「お薬タイムが大嫌いなまるくん」よりもずっと手こずったので、
    今回も相当手こずるだろうな…と覚悟をしていました…覚悟通りでした……。
    ということで、ひまりちゃんの兎生2度目のお薬タイムもなんとか終了しました。

    あかりちゃんのときよりも食欲があり、走り回る姿も見られたので、
    術後2日目でしーさんたちのいるうさぎ部屋にひまりちゃんのケージを戻しました。

    抗生物質も飲みきり、術後1週間の検診では診察しようとする先生の腕に、
    必殺うさキックをお見舞いするほど元気で、特に問題はありませんでした。

    ひまりちゃん、よくがんばりました!!


    2月~5月にかけて、しーさん・あかりちゃん・ひまりちゃん、
    計3匹のメスうさぎに避妊手術を受けさせました。
    我が家には他に2匹のオスうさぎがいるのでもちろん避妊が目的でもありますが、
    以前書いたように 子宮疾患の予防が目的でもあり、そちらの意味合いが強いです。

    うさぎの手術は難しいから…等々、断る動物病院もあると聞きますが、
    今お世話になっている病院はうさぎたちにもとてもよくしてくださいます。
    先生やスタッフさんが長年うさぎと共に暮らしておられた(おられる)ことも、
    うさぎの治療などに積極的であることの一因だと思っています。
    そんな先生方に巡り合えて、我が家のうさぎたちは本当に幸せだと思います。

    今の先生方にお世話になる前(今の地域に越してくる前)に、
    共に暮らしていたうさぎが子宮腺がんからの転移で亡くなるその日まで、
    懸命に手を尽くしてくださった先生方にも大変感謝しています。
    その経験があったからこそ、今回のメスうさぎ3匹の予防的手術に踏み切れました。

    次は、スプレー行為が大好きなそらくんの去勢手術を予定しています。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。