ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

今日適当に見つけた曲(2016-05-01)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今日適当に見つけた曲(2016-05-01)

2016-05-01 23:18
    Peter White(ピーター・ホワイト)

    今まで聞いてきた曲が、エレキギターやサックスをメインに据えたジャズが多かった中で、アコギメインのものを見つけたので買ってみました。アコギがメインの曲というとアコースティックアルケミーのアルバムを買った以来になるでしょうかね。なかなか楽しみです。

    Night After Night (アルバム:Here we goより)

    この方の曲は弾むようなポップな感じのジャズで非常に元気が出てきます。
    ヒアウィーゴーのアルバムの一曲目からこれを聞かされるとちょっと気分が盛り上がります。
    でも曲自体はすごくクール、内からじわじわ興奮が湧きでてくる感じです。

    Coast Road Drive (アルバム:Confidential より)


    ジャズの世界でコーストロードをイメージさせる曲ってなかなか多い気がします。Nilsとかもパシフィックコーストハイウェイって曲を出したりしてますし。
    Topgearネタになるけどアルファ4Cでイタリアの海沿い乗ってみたい。
    話がずれましたが、この曲のからだと夕方から夜にかけての海沿いをイメージできます。
    うーんクール。

    The Look of Love (アルバム:Playin' Favorites)


    ピーターホワイト版。
    スティーブコールの物に比べると随分落ち着いて聞こえます。
    スティーブのを聞いてピーターを聞くと、うん後者だな。
    しっとりとして飾らないシンプルな音づくり。好きです。

    San Diego (アルバム:Perfect Moment)


    さわやか担当。非常に元気がわいてきて素直に聞きやすい。ドライブにもってこいですね。
    もしくは晴天で自然風が窓から心地よく入り込んでくる部屋の中で自然にこの曲流しときたい。
    そんな感じにさせてくれます。

    まとめ:アコギが好きなら、アコースティックアルケミーと並んでおススメできます。
    むしろアルケミーよりポップな感じが強くて元気が出ます。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。