記事 10件
  • ビグザム豆腐!?

    2013-06-08 03:35  
    夜9時頃に某スーパーをウロウロ散策していると緑色のけったいな物体を目撃する・・・

    記事を読む»

  • 名前の尊厳

    2013-04-30 06:08  
    突然だがどうでもいい話をしよう。最近、某家では〇〇ちゃんと××ちゃんっと呼ばれる

    記事を読む»

  • 鯉の産卵っぽいものをみた。

    2013-04-06 12:45  
    先日、ショートカットをかねて池の周りを駆け抜けようっとしたらば・・・なんか浅瀬で鯉がバシャバシャやっている。数匹集まってはバシャバシャっとそれはもう~いたるところでバシャバシャやっていた。なんぞこれは?なぁ~んて思うわけ、実際この池の周りはよく通るけどこんな状態は見たこと無いっと思う・・・あーもしかして春だから?新学期に浮かれているのか?鯉だけに、私恋しちゃった♪てへぺろ♪なーんて歳臭い眼で、若人

    記事を読む»

  • 朝起きると・・・まるでそこは・・・

    2013-03-31 08:49  
    水の中だ!素潜りで、自分の限界深度ギリギリで制止しているような海や川で少し深いところに取り残されたまるでそんな感じの耳抜きが必要な違和感であり頭がボーっとするような、水圧のようなイメージであり何より、息苦しいそうなのだ!!!まさしく、この時、この時期季節真っ盛りついに本格的にやってきたそういう自覚が今日芽生えた!!!そう!花粉症だ!あーいやだ鼻が詰まるのが嫌だ!クシャミが出るのが嫌だ鼻の奥が炎症っ

    記事を読む»

  • 映画の価値ってなにさ?

    2013-03-30 20:11  
    人生というものは不思議なもので千円札を握り締めなくてはいけない時が必ずやってくる!特に、10~30代は経験があるのではないだろうか?逆に言えば、いくら可愛らしい女子高生であれ大学生であってもこのことを知らないのであれば一気にその人への興味が失われるぐらい重要なファクターであるッといえる。若い子こそ、この時を大事にしなければならないじゃないか!そう1000円を握り締め劇場で空席情報を見時には、はしご

    記事を読む»

  • 劇場内では・・・被らないでください・・・

    2013-03-30 01:28  
    「HK 変態仮面」が映画館のマナーを取り締まるムービーがあったので見てみた・・・そりゃね、話題性はあるからねこういうムービーができるのはわかっていたそう、わかっていたさ・・・「劇場内での全裸は禁止」は分かるぞぉ!ぜ・ん・ら ならな!それならまだ 変態仮面先生はセーフだ何か着てるししか~~~し!「劇場内ではパンティを被らないでください」っとはどいうことだ!!!!パンティを被っている映画を見にきている

    記事を読む»

  • 「今日の帰り」の感想

    2013-02-27 23:15  
    午後8時ごろ、外に出てみればやけに靄っぽい感じだった。「中〇の仕業だな!」っと私はカバンに忍ばせていたマスクを手にとるそう、こんな事もあろうかと年末大掃除の際に買ったマスクをプールしておいたのだ当然、普通のマスクではそこまでの効果はないという事はわかっていたのだがこういうのは雰囲気であり、ノリが前提である以上私も周囲に溶け込むために自分から変化する日常に対応しなければ私はマスクを装着しなければなら

    記事を読む»

  • 日本で一番・二番を争う「煌びやかな斑点の猫」の思い出

    2013-02-16 15:33  
    子供の頃、図鑑で「この子」を見たときは一瞬で心を奪われたなんと美しく煌びやかな姿なのだろうか「吉丁虫」っと並んでいつか見てみたいっと心に決めたものだ。幼少期に買ってもらった子供用の小さな図鑑は私に夢を与えた。夏になれば公園に出かけ秋冬春には時折その小さな図鑑を開ききれいなんだろうなぁ~っと妄想する。心に決めてから、月日は流れその図鑑がボロボロになるころには「吉丁虫」は発見していたのだ。運っというも

    記事を読む»

  • 「HK 変態仮面」の実写映画について妄想する

    2013-02-15 01:23  
    あの!変態仮面が映画化?それも実写?ええええーっと朝っぱらにブログを書いていた私ですこんばんは^^そんな変態仮面・・・色々と想像できますよね?そうです。まるで思春期の少年少女のように今日の私の心は「カルフォルニアドリーミング現象」っと相まってアチラの世界に日帰り小旅行していたといえますなさて、コーラを片手に妄想結果を書いていこうと思います。まずその1 「変態仮面」大人1人ください。この流れである。

    記事を読む»

  • 「オリブ油」を見た時の感想をいってみる。

    2013-01-31 04:15  
    そうそれは、寒さに震える。年末のことであった!年末年始で巷が盛り上がっているにも関わらずその薬局の雰囲気は別段変わるわけではなく薬局特有の静けさが、年末の熱を冷まし孤独感を助長するのである。そんな私ではあるが、これから孤独な戦いが待っているかと思うと一歩一歩が重苦しく、全身の体温が上がり首に巻いたマフラーがチリチリを痒みを生むのである。私は、あの売り場に行かなければならない。いかんせん初めての経験

    記事を読む»