ブロマガ投稿テスト件IYHのお知らせ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ブロマガ投稿テスト件IYHのお知らせ

2016-09-18 13:43
    動画サービスのほうにこういうやつを投稿しているのですが、
    動画中で完全にそのゲームを遊ぶ人向けの詳しい解説ーたとえばキーコンフィグの詳しい解説ーをしてしまうと、

    ・ゲーム(シム)を遊んでいない人に興味を持ってもらうための動画、あるいは
    ・純粋なVOICEROID実況ジャンル動画
    (を自分の場合はそれぞれ目指している)

    としてはちょっと退屈かもしれん。
    なのでゲーム中の解説的なところは

    ・実機の仕組みや運用に繋がる所とか
    ・ゲーム展開自体の実況

    を中心に行うことで

    ・ミリタリーそのものに興味がある人
    ・ゲーム実況のひとつとして見に来る人

    向けのものにしよう。ということを今のところ考えています。
    その代わり実際に興味を持って遊び始めてくれた人が詰まりやすいソフトウェアの仕組みの部分(Falconはキーコンフィグとかマルチプレイとかめんどくさいんだーこれが)はブロマガでやりましょう。とこのたび開設に至りました。

    17AHSって名前だけど 、このブロマガ自体は由来元の株式会社AHSさんとはまーっったく関係はありません。こうするとBコースのクラスの名前っぽいでしょ?でも2018年まで続けてたらどうするんだよお前よー(自問)



    というわけで第一回目の投稿は画像を貼ったりリンクを貼ったりニコニコのブロマガがどう使えるのか確認するための実験的な投稿になります。今回話すのは何かの解説ではなくて、もっとすごい個人的な報告。

    いやね、わたし普段35th VIRTUAL FIGHTER WINGさんの方で定期的にフライトに参加しているんですよ。それがついこないだのフライトの際に普段使用しているCH Products社製ラダーペダルの左トゥーブレーキが断線してしまいまして、エンジン始動後に機体を発進してクンサン基地の複雑な誘導路を曲がるためにトゥーブレーキを踏んだとき機体が右に曲がって行くんですよ。あららこれはトゥーブレーキの可変抵抗から基盤に繋がる配線が片方断線してるなーと。




    CH Products Pro Peddals
    (Image from www.chproducts.com


    ていうかこれ過去に同じように左トゥーブレーキが壊れたんで、分解して断線を確認して半田付けして直して使ってたんですね。



    断線した箇所、ソケットからそもそも配線が外れている


    ソケットにはんだを無理やり流し込むのは失敗したので、
    基盤裏側に無理やりはんだ付けしてやった


    たぶん今回も同じように直せるんだけど、またわざわざ同じように分解して配線して修理するのクソめんどくさーい!ていうか下手くそが半田付けしてもいずれまた外れる運命やん!昔ストラトキャスターの修理で何度も同じとこ半田付けしてたわ!ということでもう新しいラダーペダル買っちゃいましょうか。と決断しました。

    新しく出たThrustmasterのTFRPを最初は買おうかなーと考えていたのですが、故障したラダーペダルの置き換えでまた似たようなクラスのものに行くのもなー、どうせならグレードアップしたほうがよかばいね。というわけで他デバイスを物色。あと米尼で送料含めて安く変えるかなと思ったら意外と国内で買うのとそんなに変わらんかった。



    Thrustmaster TFRP
    (Image from www.thrustmaster.com


    正直手に入るなら一番欲しいのはSlaw Device、でもめっぽう高いしクソ重たそう。ガリオタクが自室まで運べるのか?ていうか納期いつよ?



    自動車用のダンパーまで装着できちゃうSlaw Device
    でもこのF-16ペダルのレプリカはもう取り扱っていないそうです。
    お値段も500 USDくらいするみたいっすね。日本までの送料含めた値段考えたくないよー。
    (Image from www.facebook.com/slaw.device



    次に考えたのがBAUR BRD-F3、これ280ドルで売ってくれるみたいっすね。Su-35のラダーペダルのレプリカにもなっているそうです。



    BAUR BRD-F3
    これ回転するように動くみたいね。
    (Image from www.reddit.com


    でも横幅が自分の机の足元のスペースに収まら無さそうなんだよなー。子供時代の姉のお下がりの学習机をいまだに使いまわしているので引き出しはガッチシ固定だし足元にスペースがないんです。


    最終的にこれに決めました。MFG Cross Wind、WebサイトのSPECシート見たらギリギリ自分の机に収まるやんけ!



    MFG Cross Wind
    (Image from mfg.simundza.com







    お値段 256 EURO で日本までの送料 80 EURO、40,000円くらいかーGTX1060買えちゃうなーそろそろGTX670からグレードアップしたいしなーでも気になるなー(チラッチラッ)






    なにそれお前俺の机にギリギリピッタシ収まるの?

    これはもう買うしか無いでしょ。





    望むところだやってやんよ!

    なになにCAM4,6は最初からついてきて、踏み込みの重さをよりリアルな航空機っぽくしてくれるCAM5は別売りだって?注文してやろうじゃないか。





      *     +    
                〒 !   +    。     +    。     *     。
          +    。  | |
       *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
           ∧_∧ / /
          (´` / / +    。     +    。   *     。
          ,-     f
          / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
         〈_} )   |
            /    ! +    。     +    +     *
           ./  ,ヘ  |
     ガタン ||| j  / |  | |||
    ――――――――――――

    .. .: ∬ ::::: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ∧_∧ . |||.: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      ストン   /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
        ||| / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
     ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
    また貯金が出来ない


    PAYMENTは発送の一週間前にやるみたいですけどそのときだけ突然のユーロ高とかになってたらやだなあ。とりあえず今注文すれば来月末にはShippingしてくれるみたいっすね。

    ぶっちゃけメインで遊ぶのがFalconBMSなのでF-16の飛行中にラダーなんてまず踏まないし、IL-2 Cliffs of Dorver Team Fusion Patch v4.3 とかで使えるっちゃ使えるけどそんなにプレイ頻度ないので費用対効果のメチャクチャ薄い買い物なんですよね。いやーでもなぜか楽しみだなー。

    あとブロマガの使い方がひとまず分かってよかったよかった。
    次回キーコンフィグ解説やりましょうね。動画の方ではレプリカジョイスティックの存在とBMSにおけるHOTAS割り当てのアイデアを紹介するつもり。連休中に投稿したいけど今日はこれから横田基地友好祭に行こうかしらん。オサン基地からやってきた16のパイロットとお話できたらしてみたいなあ。こうして毎回投稿は遠のくのだ。
    • 前の記事
      これより過去の記事はありません。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。