ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 『DARK SOULS REMASTERED』のRTA周りあれこれ雑記【随時更新】

    2018-05-25 14:222
    最終更新:2018/06/02_20:20 最終編集部分は赤くハイライト、前回の編集部分はオレンジでハイライト


    〈よい〉

    曲がり角で壁に干渉していたカメラが改善された

    とても走りやすいです。


    デーモン遺跡(マグカ地帯)の溶岩のテクスチャが黒く暗く
    輝度が高いことではっきりと見えていなかった溶岩と地形の境目が視認できるようになったので、マグカで抑えるべき安全地帯の把握が容易になりました。
    ただし、百足のデーモンのエリアでは溶岩と地面とがほぼ同色で見えにくくなっています。


    ソウルや人間性がまとめて使用できるようになった
    人間性をまとめて砕けるとランダムドロップの武器のルーレットなどでちょっと助かりますね。あとはエレベーターで2つまでしか砕く時間がないところをまとめて使用することで解決できます。


    誓約でまとめて捧げることができるようになった
    前述の人間性の一括使用と合わせることで混沌の従者(蜘蛛姫誓約)ルートが濃厚になりました。人間性や火防女の魂を掻き集めて人間性を30溜めて蜘蛛姫に捧げて炎司祭前の脇道のショートカットを開通し、炎司祭や百足をスルーして直接苗床へ向かうというルート。
    実際にどの程度のタイム差が出るかは未検証。また、人間性を誓約のために使用し尽くしてしまうので、実質エスト瓶10本でマグカをすることになります(できないわけではない)。最初のうちは火継ぎの祭壇に手持ちの王のソウルを捧げてエストの本数を増やして、それを持っていくとか?


    着地キャンセルが出やすくなった
    比較的。今まで通り平坦でない地形に落ちると出ません。


    弓カが簡単になった
    書庫カ後の結晶弓兵が睨みをきかせている梯子を使わずに落ちるやつ。
    テラスの縁を走って抜けやすくなっているようなので、角度を合わせて突っ込めば簡単に。ただし、思い掛けないところから誤って抜けてしまうこともあるので注意。

    シースの赤涙調整のリカバリーが簡単になった
    ホタテエリア入り口右側の坂を登って頂点でジャンプして落ちることで少しだけ落下ダメージが入るので、少しダメージが足りなかった場合のリカバリーができます。オリジナル版ではしっかりダメージが入るようにするのが難しかったのですが、リマスタードでは簡単に入ります。


    〈困ってる〉

    未所持のアイテムを入手した時に装備スロットへ自動でセットされなくなった
    単純に手間が増えました。
    アイテムソウル、帰還の骨片、黄金松脂、緑花草、黒い火炎壺など……。
    飛竜の谷のアイテムソウルを後のエレベーターでスムーズに使用する場合では、赤涙の梯子で手動でセットしておく必要があります。しかし、装備スロットにセットするということは「アイテムのn番目」という情報が各スロットに記録されることになります。実際のRTAの流れではこの後センの古城で緑花草と黒壺を購入しますが、これも自動セットされません。なのでアノール・ロンドのエレベーターや梯子、螺旋階段のレバーなどで手動で装備することになるのですが……序盤の飛竜の谷のソウルをセットしたn番目が記録されていて、そこから緑花草や黒壺をアイテム欄から探すことになって面倒でした。慣れの問題でしょうが。


    NPCのセリフ中にアイテムを使用できなくなった
    痛い。松脂も黒壺も使えません。
    三日月斧ルートのパッチのハメパターンは、
    1. 盗賊の短刀R1で1発殴ってセリフ中に+5発
    2. 黒壺1つでセリフ中に黒壺+1つにR1×2+バクスタ
    3. 起き上がりに黒壺2つ
    だったのですが、この仕様変更により2.の2つ目の黒壺が投げられません。
    まあ今まで通りのやり方ができなくなっただけで対応はできますし、60fps化のおかげかパッチの動きがよく見えてパリィも取りやすくなったので「頑張る」でいいのかもしれません。


    王女グウィネヴィアの速射ができなくなった
    タイム的には誤差。
    できるみたいです。試してみたら3、4回再現できましたが必要な操作の特定には至っていません


    コロンカができなくなった
    検証が不十分なだけかもしれませんが、一度試した瞬間「あ、これできねえわ」という感覚を得ました。いやー残念だな―やりたかったのになー。できそうな感じみたいですクソが
    ちなみに、水門を開けずに深淵に不法侵入するSeal Skipは修正されていないようです。


    アイアンゴーレムの変更
    初撃の衝撃波を向かって右側の瓦礫に当てる従来の動きをすると地形に当たらずに被弾するようになりました。左側の瓦礫なら問題ありません。
    また、投げ込まれる爆弾の着弾点が中央(アノール・ロンドへのワープポイント)ではなく、もっとステージ奥側(アイアンゴーレムを落とす側)に寄っています。プレイヤーの位置によっているのかは未検証。これにより、爆炎の外縁からワープポイントまでの距離が伸びて撃破後の駆け込みがシビアになっているかもしれません。


    ただでさえ難しかった病み村の落下攻撃ノーダメージ落下が更に難しく
    こころおれた。いままでどおりのやりかた、する。
    中ロリと沼着地プロロで一度で下りられる方法が安定しそうです。やってみます。


    NPCに対する攻撃の1発目が空振りモーションに化ける
    当てたのに、というやつ。もしかしたらヒットと同時に敵対状態になるのが原因になっているのかもしれない。


    アイテムの装備スロットに思いがけず最下のアイテムのn番目が記録される
    条件は「アイテムの一番上から十字キー↑で一番下に回ってからアイテムを選択すること」です。それをするとスロットにはその時の最下のアイテムのn番目が記録されます。


    百足のデーモンがおかしい
    凶悪になってる。カメラをぶん殴ってくるのは相変わらずですが、オリジナル版と同じようにエリア中央の島に移動した時にいる場所が溶岩寄りだったり、ジャンプ叩き付けを今まで通り回避しようとすると右腕と頭の中央に挟まって潰されたり、バックステップが多く感じたり。百足本体ではないですが、中央島前の溶岩で歩きで赤涙調整が今まで通りできなくなったり。
    ただ、亜空間パンチなどの「当たってねえだろ今のぉ!」という判定が見た目通り厳密になっているようなので、そこは助かってます。


    PC版でゲームパッドとキーボードの同時入力ができなくなった
    オリジナル版ではゲームパッドの○ボタンでNEW GAMEを選択するのと同時にキーボードのスペースキーでタイマーをスタートさせる、ということをしていたのですが、これができなくなりました。今はスタートだけキーボードの同時押しをしています。
    自分の場合はこれだけで済むのですが、元々ショートカットのセットアップで「ゲームパッドでこの入力をしながらキーボードでこの入力をする…」ような方法をとっていた方には痛手だと思います。
    ちなみに、リマスタードでは何故かデフォルトのEnterの操作がEキーに割り当てられてます。何故。キーコンフィグから設定できるのでいじりましょう
    ついでに、ゲームパッドに使わないボタンがある場合は、そのボタンにSteam側の設定でLiveSplitのホットキーを割り当てておくとコントローラーから手を離さずにタイムをつけることができます。自分はジェスチャーを使わないのでSelectボタンにスペースキーを設定しています。タイムをつけるのにキーボードを叩くのも気持ちいいですが。


    もしかしたら……
    ・センの古城の鉄球やデーモン遺跡とイザリスの溶岩のダメージが緩かった部分が厳しくなっているかもしれない。
    ・シフのぴょんぴょんが引っ掛かりやすくなっているかもしれない。死ねる。



    〈いいのかフロムぅ!〉Glitch関連も

    新たなノーダメージ落下が発見された

    空中でローリングが繋がるglitchが発見されました。着地のタイミングとローリングのタイミングが合うと高所から無傷で下りられるようです。装備重量25~33.3%の最も速い中ロリが出る状態で、ただローリングを連打しているだけでいいというお手軽さ。高さに応じてスタミナは必要です。


    シース戦に相変わらずホタテが入ってくる
    修正してくれフロム! 許してくれ!


    Sen's Gate Skipが修正されてない
    デスカメラ(落ちると死亡する場所でカメラが真上からになってリモコン操作になるやつ)全般は残ってます。


    Item Dupeが修正されたと思ったら案の定new Item Dupeが発見された
    ボスソウルや火防女の魂、帰還の骨片などのYES/NOの選択肢が出る消費アイテムを消費せずに使用する、いわゆる「かぼたまバグ」
    オリジナル版と同じ操作ではできなくなりましたが、違う操作でできることが判明。ただし、従来のものよりも確実ではなくなり連続で使うのも難しくなったので、オリジナル版ほどエレベーターでボスソウルをガンガン砕くということはできなさそう。
    ……モバグことMove Swapも見つかっちゃいそうですね。

  • 広告
  • 三日月斧RTAのIGT記録は正しくなかったという話

    2018-03-24 06:59
    まーたLeaderboardから名前消してるよ、こいつ。



    この動画は三日月斧RTA58:29の動画からロード時間を取り除き、
    そこに新たにタイマーを付けたもので、おおよそのIGTが分かります。
    計測開始はキャラメイク後の暗転明け。終了はエンディングに入る暗転です。
    これを見ると、最後に表示されるIGT 53:43がおかしいことが分かりますね。
    いわゆるRTA no Loadの53:43時点ではまだ最初の火の炉にも入っていませんし、
    計測終了も55:37。IGTがそれより2分近く早くなるとは考えられません。

    そこで、もういつ以来か定かではないですがPS3の電源を入れて実験してみました。
    フラムトの穴の縁からスタートし、動画と同様に強制終了をします。

     まず、フラムトの穴の縁でゲーム終了してIGT確認 1:27:20
     そこからノンストップでグウィンを倒してEDのムービースキップ後強制終了 1:27:27

     そのデータを読み込むとグウィン撃破後の火継ぎの篝火前にいる、IGT確認 1:29:49
     火継ぎEDで今度は遅めのタイミングで強制終了してロード、2周目開始
    1:29:51

    というわけで、おかしなIGTは再現されました。
    フラムトから7秒でグウィンを倒せるわけがない。
    SpeedSoulsの方に確認したところ、
    PS3版ではゲームクリアが記録されるまでに時間がかかると思う」とのこと。
    つまり、そのクリアがセーブされるのより早いタイミングで強制終了してしまうと
    今回のようにIGTがおかしくなってしまうんですね。


      再 走


    は、もうPC版で始めているからいいんですけど。
    とりあえずLeaderboard(ランキング)はIGT基準なので自分の記録はあるべきじゃないと
    お伝えしました。しばらくしたら削除していただけているのではないでしょうか。
    アストラの直剣の時みたいに。
    そもそもRulesに"Force-close the game (中略) during the credits"と、
    「クレジット中に強制終了」と明記されているので自分の確認ミスですね。

    折角なのでRTAで避けていたバグ技盛り盛りで走ってみてもいいかもしれない。
    完走前にリマスターが発売されてほしいです。
    (でもリマスターよりオリジナル版の方が走っていて面白いからという理由で出戻りするの、RTA界隈で見かけますね)

  • ダークソウルRTA記録まとめ

    2018-03-22 02:36