• 単位解説本、通販予約開始のお知らせ

    2020-08-02 04:201
    お世話になっております。いーぴんです。
    先日動画でお知らせした通り、私の科学単位解説本が無事イベントで頒布されました。
    こんな情勢下でも思ったより多くの方に来ていただいて、「いつも動画見てます」なんて声もかけて頂きありがとうございました。
    あと誰ですか、匿名で差し入れとして日本酒を置いていったのは、ありがとうございます!

    で本題、イベントに来ることができなかった方々のために
    単位解説本の通販(予約)を開始いたします!
    https://pinpinlab.booth.pm/items/2263103

    注意事項①:届くまで時間がかかります。
     なぜなら、今回の解説本を再版する必要があるからです。
     今回大変嬉しいことに、たくさんの方の「欲しい」という声を伺っております。
     しかし、イベントで残った解説本は残りわずかです。
     なので私は、
      1.皆さまに予約注文をしていただき、再版部数を決める。
      2.印刷所さんに頼んで再版をかけてもらう。
      3.再版本を皆様にお届けする。
     というプロセスを踏む必要があるんです。
     諸々考えると皆様の手に届くのは8月末~9月頭になるでしょうか?
     ご容赦のほどよろしくお願いいたします。

    注意事項②:送料が別途かかってしまいます。
     当たり前ですが通販なので送料が別途かかります。
     本当は皆様に手にとって頂きたいのでお安くしたいのですが、それだと私が赤字に。
     ご容赦を。
    注意事項③:電子版は今の段階では販売しません。

     「Kindle等電子媒体で読めるようにして欲しい」というコメントを多く頂いております。
     しかし、今の段階では私は電子媒体で公開・販売する気はありません。
     理由1.電子媒体での販売は利益が出すぎてしまうからです。本来二次創作(今回ですとボ
         イスロイドキャラ)の同人誌は「あまり利益が出ないこと」を条件に頒布を許され
         ています。なので一般的な同人誌即売会イベントは交通費や印刷費、サークル参加
         費などを払う必要があり、利益があまり出ないためOKです。しかし通販サイト等
         で電子媒体で販売すると販売額がほとんど利益になることが多く、これは利用規約
         的にグレーゾーンです。なので私としては電子媒体で販売する気はございません。
     理由2.ではすごく安い値段で販売すればいいのでは?と思うかもしれません。しかし、こ
         れは実際にイベントに来て、紙媒体の本を買っていただいた方々に申し訳がありま
         せん。ただ、しばらく時が空いた後(半年後とか?)電子版を安く販売する可能性
         はあります。これは現在検討中です。
     理由3.今回の私の本は「手にとって読むこと」を前提として印刷しました。買っていただ
         いた方はご存知かと思いますが、表紙の紙が通常の同人誌と比べて光沢が少なく、
         また肌触りも上品な印象を受けたかと思います。これ、マットPP加工というオプシ
         ョンでして、私が結構好きな肌触りに仕上がっています。(他の人は知らん)
         そういう所もこだわって作ったので、皆さんにも実際に手にとって解説本を読んで
         欲しいなぁと節に願っております。

    以上長々となってしまいました。上記の上で興味を持たれたのであれば、買って頂ければ幸いです。というか買って、赤字だから。マットPP結構高いんだから。
    もし、普段の動画が大好きでいーぴんさんになにかしらお礼がしたいよ、という方はいらっしゃいますか?
    でしたら購入金額を上乗せできる機能もあるのでよろしければ。

    本の感想等あればツイッターなり、このブロマガにコメントしていただければと思います。
    それでは!よき単位ライフを!どすこーい!           いーぴん
  • 広告
  • 大事なお願いとご報告

    2020-07-02 07:28
    いつもお世話になっております。いーぴんです。
    今回皆様に大事なお願いとお知らせがございます。



    「意外と知らない科学単位解説」シリーズをよりよくするため、アンケートにご協力をお願いしたいのです。

    アンケートページはこちら↓
    https://forms.gle/kyBQKk5rcQxJTR2v7


    本アンケートの目的
    ①当該シリーズを視聴してる方の層を明確にするため。
    ②当該シリーズをより面白く、より分かりやすくするための指標とするため。

    アンケートの結果や寄せられた質問等には動画でお答えしたいと思います。
    5分もかからないと思いますので、よろしくお願いいたします。
    (ほんとはこういうのニコニコさんが自動で取得してくれるとありがたいんですが……)



    次にお知らせ。

    ①8/1、ボイスコネクトというイベントにて単位解説本を同人誌として委託予定です。
      イベント概要はこちら⇒http://voiceconnect.tokyo/#/top
      是非来てね!

      解説内容としては以下を予定しています。
      ・単位の役割、なぜ必要か
      ・歴史
      ・制定にかかわる国際機関
      ・分類
      ・記法やルール
      ・単位系
      ・SIに含まれる単位一覧
      ・「kg」の新定義
      ・プランク定数とは
      ・X線干渉法
      ・キッブルバランス法

      「時勢の都合上イベント行けないよ」という方、多いと思います。
      ご安心ください、売れ残ったら通販で対応します。
      なので、もし「欲しいよ」という方は上記のアンケートに記入して置いてください。
      印刷部数の参考にいたします。
      サンプルや詳しい情報は後日お見せいたしますのでお待ちください。

    ②動画投稿主いーぴんとしての活動が3年経ちました。
     ついでにニコニコのフォロワーも1万人を超えました。

      
      いや、だからといって特に何も無いんですが。
      
      ここまで活動を続けることが出来たのも皆様の視聴のおかげです。
      ありがとうございます。
      また、これからのご愛顧もよろしくお願いいたします。



    以上、今週は動画投稿しないので代わりのブロマガでした。
    ツイッターのフォローもヨロシクね♪
    https://twitter.com/1pin_niconico

    いーぴん
  • 【秒】のコメント返し ~1日は23時間56分!?~

    2020-01-21 05:16
    え、なんでこんな再生されてるの!?

    どうもこんにちは、いーぴんです。
    このたびは意外と知らない科学単位解説を再生いただき有難うございます。
    なによりコメントがたくさんでうれしいですね、投稿者冥利に尽きます。
    質問や補足コメントをいっぱいいただいたので、今回はコメント返しをしたいと思います。
    いつもなら動画内でやるのですが……そんな時間は無い。

    「うぽつ」等
     ニコニコはこれが嬉しいですよね。ありがとうございます。

    「めがねマキちゃんかわいい」
     僕もそう思います。
     言い忘れてましたがめがねは自分で描きました。

    「BGMジュピターだ!」
     はい、ホルストの惑星から「木星」を使用しております。
     クラシックはいいぞぉ、大半が著作権切れだからな!!

     調声に関するコメント
     かわいいでしょ?ありがとうございます。
     普段の調声の仕方はこちらにまとめてあるので興味があれば是非
     https://www.nicovideo.jp/watch/sm34740279

    「光が地球を半周するのに600ms=3フレーム。意外と光遅い」
     約60msです。計算ミスは誰にでもあるよ、うん。
     
    「「100,000,000」みたいに「カンマ」が1000倍毎に付けられる事も併せて覚えておくとお得。」 
     補足恐れ入ります。
     下から数えて1つ目のカンマがk、2つ目がM、3つ目がGと覚えておくといいでしょう。
     例えば 2,400,000,000 Hz は2.4GHzです。
     
    「光が299792458m進むのに掛かる時間」
     じゃあそのメートルはどうやって定義すんねん。

    「この12ヶ月を元に1日を昼と夜に分けて昼12時間、夜12時間として1日を24時間とした」
     1日がなぜ24時間なのかという話ですね。
     おそらくこの説があってます。

    「えっ、地球は回らないよ?」
     天動説兄貴は早く中世に戻って。

    「自転速度はだんだん遅く?なってる」
     なってるらしいです。

    「レーザービームで草」
     細かいネタ拾ってくれるの好き。

    「つまり「ロココ調の右ですね」」
     肩の後ろの2本の角の真ん中にあるトサカの下の鱗の右です。

    「そもそも水自体が青色なのもある」
     「海が青色なのも水H2Oが赤色をよく吸収するからなんだ」に対するコメント。
     おっしゃるとおりです、一見頭良さそうに見えるコメントですね。
     しかしよく考えてみてください、ではなぜそもそも水は青色なのでしょうか?
     それは水が赤色を吸収するからなんだよ!!!
     実況動画の「ここで回復魔法を使います」という説明に対して
     「そもそも体力を回復するのもアリだゾ」とコメントしているようなものです。
     いえ、決して貶している訳ではないんですが。
     こうならないためにも正しい知識・教養は持っておきましょう。

    「そいや、長さの規定や重さとかも最近変わったんだっけ?」
     変わりました。来週以降説明します。

    やってほしい単位
     コメントされていたものはほぼ全てやる予定のものでした。
     dBmかぁ。私も研究内容的によく使うんですが、需要あるかね?
     プランク秒は勉強してみて解説できそうなら。


     次最後のコメントです。

    「23時間56分4秒だ。兄さん(23)ころ(56)し(4)と覚えよう。」
     「1日はおよそ24時間」と説明したときのコメントですね。
     覚えやすい語呂付きでの補足、ありがとうございます。
     ですが1日=23時間56分4秒というのは誤りなので補足いたします。

     基本的に1日は「太陽が同じ場所に戻ってくるまでの時間」ですよね?
     ではなぜ太陽は動き、同じ場所に戻ってくるか。
     それはもちろん地球が自転しているからです。
     (賢明な視聴者諸君の中に天動説論者がいないことを願う)
     さて地球の自転1回にかかる時間、コメントのとおり約23時間56分4秒です。
     では1日の長さは?約24時間00分00秒です。(正確には0.001~2秒程度)
     
     「おや?なんで違うの?」 大半の方はこう思うでしょう。
     「その誤差を埋めるためにうるう秒やうるう年があるんでしょ?」
     こうおっしゃる方もいますが誤りです。

     下の非常に丁寧で分かりやすい図をご覧ください。
    図1 地球の自転と太陽の関係(北極側から観測)

     図1では太陽が同じ場所で見えるまでの時間は黒点⇒黒点の経過時間です。
     これは自転周期と同じ23時間56分です。
     ただしこれは「地球が同じ場所にとどまっている時」。
     実際には地球は太陽の周りをまわっている(公転)はずです。理科で習いましたよね?
     では公転を考慮するとどうなるでしょうか?
     下の図をご覧ください。

    図2 地球の自転および公転と太陽の関係
     
     先ほどは、太陽が同じ場所に見えるまでの時間は黒点⇒黒点でした。
     しかしこの図では、太陽が同じ場所に見えるまでの時間は黒点⇒紫点となります。
     そう、地球が公転しているぶん、余計に回転しないと1日とならないのです。
     この余計な部分を合わせた緑線の回転時間がほぼ24時間。つまり1日となるのです。
     
     余談ですが、では「地球は1年に何回自転をしているでしょうか」。
     365回?いえいえとんでもございません。
     先ほど述べたように1日の間に地球は追加で自転をしています。
     この追加自転ぶんが1年間重なるとちょうど1回転ぶんになることは簡単に分かります。
     さらに1年は365日ではなく、約365.25日なので(この0.25日がうるう年に対応)
     1年間に自転する回数は365.25回+追加1回の366.25回です。
     え?ほんとでござるか?実際に計算してみましょう。

     地球の自転周期はコメントにあるように約23時間56分4秒です。約86164秒ですね。
     1年の長さは?動画でも説明しましたが、過去に1秒の定義は
     「1太陽年1/31556925.9747」でした。
     つまり1年は31556926秒(小数点以下四捨五入)としても問題なさそうですね?
     では計算してみましょう。
     1年の時間を地球の自転周期で割れば1年に何回自転したか分かりそうですよね?
     皆様もお手持ちの関数電卓ですぐ計算できると思いますが
     31556926÷86164=366.24
     多少の誤差はありますがあってそうですね。
     
     ちなみにこの質問、ツイッターでアンケートをとってみました。
     回答はこちら。



    図3 ツイッターでのアンケート結果

     ええ、ほとんどの方が間違えていました。
     しかし悲観してはいけませんよ?
     ほとんどの方が知らないということはこの事実を知っている人はレアってことですから。
     是非この記事や動画で知ったことを誰かに話してみては如何?



     
     さて長くなりましたがコメント返し(と補足)は以上です。
     編集に追われる身ではありますが暇を見つけてこのような記事を書きます。
     なので今後ともご贔屓にね!!
     あとツイッターで上のようなアンケートや科学話をよくするのでフォローいただければ!
     動画の進捗とかも呟くので!!↓↓
     https://twitter.com/1pin_niconico

     それではよき単位ライフを!!

     いーぴん