えぼし (Eboshi)さん のコメント

userPhoto
えぼし (Eboshi)
>G3さん
ブロマガ更新、遅れに遅れてごめんよー。
記事を作った時点で今バージョン6.0
紹介した地域はバージョン2.x~3.x時代だから、だいぶ前のような、最近のような。

>うぃんさん
クオリティでいうなら、後編にはマツラさんという大建築家が控えているぞ!
原発、なんか参議院議員のあの人みたいな勢いになってるなww
No.3
80ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
時はVer2.x時代。 「偉業のアルコロジーってさ、建てると渋滞凄くなるから嫌だよね。」 という声がちらほら聞こえて、人気が薄かったアルコロジー。 う~む・・・。 人気がなくとも何かしら楽しみ方があるんじゃないか? ってことで、アルコロジーからの労働者、買い物客、学生を呼び込んで アルコロジーの強みを生かした町づくりをしてみよう! という意気込みで起こした地域に参加してくれたみんなの町を紹介するよ! 余談だが、「アルコロジー」って言い慣れないなあ、ってんで 「アルコロ」  →「グラコロ」  →「グラタンコロッケバーガー」  →「グラコロジー」 放送でグラタンコロッケバーガーが口をついて出る回数が多かった。 <えぼし> 表敬訪問枠で自分の町を撮り忘れてたもんで、撮りに戻ったのが数日前。 だがしかし、かつて健全だった町がVer6.0では全く機能しなくなっていた為、 作り直す羽目に。トホホ・・・。 ↓そして再建真っ只中に空港に異変が・・・ ↓冠水!?っていうか滑走路が消えて、深い堀ができたでござる。  家康の天下普請か? ↓前は商業特化してたんだけど、撮り直した時期では商業が片っ端から廃墟化していくので、  住宅がかなり増えたのだ。でも中央ビル群だけはなんとか死守。 ↓かつては多くの労働者と買い物客を運んでくれていたのに、どうしちゃったのアルコロジー。 ↓この街はアジア2サーバー時代のバーベキュー特化都市の生まれ変わりでもある。  今回のバーベキュー場は自由の女神やビッグベンもあるんだぞ。 ↓夜が明けたらこんな感じ。赤い屋根がバーベキュー場ね。 ↓都会のオアシス的な雰囲気がでて、なかなか満足。  アントアークティカにもバーベキュー特化都市つくろうかな。いや、どうしようかな。 <kongou>さん アルコロジーからの学生で大学、労働者で特化工場、買い物客で商業を それぞれ発展させているkongouさんの町。 入り口近くに大学と特化工場を配置して、人の流れはスムーズそう。 ↓町から見たアルコロジー。とにかくでかい。 ↓上の2枚じゃわかりにくいけど、大学の近くにある東京タワー ↓そしてアルコロ学生+都市学生の技術力で保たれている原発。  水蒸気のむこうには東京タワー。 <miokoto>さん 序盤からすごい勢いで発展させていたmikotoさんの町。 一筆書きの道路の入口からずらっと並んだ特化工場がアルコロの労働者を吸収していく。 左側にそびえる本部達の夜景も眩しい。 ↓町から見たアルコロジー。もはや未来都市にしか見えないでござる。 ↓そしてお湯を沸かし続ける原子力発電所。 ↓その技術を支える大学がこちら。  おそらく学食はバーベキューオンリーかと思われ。 ↓高所得高密度商業、市役所、本部群、はるか遠くにアルコロジー。 <うぃん>さん 序盤からすごい勢いでトンネルを掘りまくって、金欠に喘いでいたうぃんさんの町。 2.x時代の大気汚染バグで一時は窮地に陥ったものの、観光カジノ都市ができました。 アルコロの労働者がカジノで働いて、観光客の外貨で大儲けという算段。 ↓結構激しい高低差。丘の上も下も説明しづらいぐらいトンネルが走り回ってますのよ。  本作の道路の自由さは大きな魅力だと思う。いや、けっこう不自由だけど。  後ろに見えるあれはいったい・・・。   ↓直列に並んだ駅には、高頻度で電車がやってくる。  どんくらいの頻度かっていうと ↓こんくらい ↓先走ったのか置いて行かれたのか、先頭車両だけが居た。  迷子か? ↓夜のカジノ街とアルコロジー。  エンパイアステートビルもアルコロさんの前では小さく見える。 ↓都市の全体像。  かなりはじけた道路が印象的。左側、駅多いな! ↓だいたい黄色いタクシーでごった返している入り口周辺。  ここまでくると一種のアトラクションかもしれん。 <きょーや>さん 入り繰り近くに特化工場、入り口からの突き当り近くに大学を配置したきょーやさん。 右上のあれはいったい・・・ ↓東京タワーとウィリスタワーへ続く大通り。  町の外輪に建つビルは高密度だけど、大通りのこちら側は中密度にしてあって、  見通しをよくしてあるのだ。あらおしゃれ。 ↓そしてこの橋である。  初めてアルコロジーより背の高い建造物を見たかもしれん。 ↓ウィリスタワーよりはるか高く。 ↓でも町にはつながってないんだぞ。  前衛芸術かしら。 ↓町の全景を夜に。東京タワーがワンポイント。 ↓橋桁のような遮光カーテン。 <ごまし>さん あらかわいい。ごましさんのまち。これは最新版。 ちなみに、ちわわさんが魂勢で参加しているぞ。 ↓で、これがそのちょっと前。  「モケケで検索」すると、このカワイイ生き物(?)の正体が明らかになるぞ!  腕を組んだような、重ねたようなポーズをとっているのだよ。 ↓重ねた腕の上に市役所、頭の上にバスターミナル、耳(?)の上には鉄道が乗ってるのだ。 ↓市役所近くのビッグベン。  ロンドンの街並みと警察署の組み合わせが自然できれい。 ↓夜のロンドン市街。プラムボブ公園がまぶしいぜ。 ↓頭の上のターミナルからアルコロジーを眺める。平野だなあ。 <ジナポン>さん 岬に立つエッフェル塔が印象的で、いろんなこだわりが詰まったジナポンさんの町。 そして、はるか彼方でも存在感を発揮するアルコロジー ↓この町は、観光と特化工業のハイブリッド設計になっていて、  こちらは見事に整理されたフランスの街並み。真ん中には凱旋門もあるよ。 ↓そして緑の中の特化工場。 ↓ここもやっぱり「ジナポン式」道路と公園で土壌汚染を抑えているのだ!  右には直列ソーラー発電と、工場を支える大学。  そして校庭とBBQ場がある小学校と高校。飯盒炊爨お手の物。 ↓土壌汚染マップ。  どうやったら実践できるのか、今だもって僕にはわかっていない・・・。  今度挑戦してみようかな。 ↓ちょっと遠いけど、スタジアムとエキスポセンターの同時花火。  手前の海岸にはフェリーと飛行場で観光客受け入れ体制が整ってる。 ↓花火大会をエッフェル塔近くから。 <チキンライス>さん 陸地に島が三つ並ぶ土地に出来上がったチキンライスさんの町。 入り口をY字に分岐させた中央大通りと、いっぱいある吊り橋が印象的。 ↓クリーンなのになにか危うげに赤く光る濃縮ソーラーパネル。  それを上から眺めるアルコロジー。 ↓右上の島では採掘、精錬、電子工場がフル稼働して、プロセッサを  船で行商にいくのだ。  赤い橋多いな! ↓高層ビル群と、すぐそばにそびえるアルコロジー。 以上、グラコロ地域・前半でした。 残り8名の市長さんは後半で! <テナルト>さん <はんわ>さん <まさか>さん <マツラ>さん <やんやん>さん <ゆきだるま>さん <れーじ>さん <副長>さん
えぼマガ
エンジョイ系生主「えぼし」のブロマガです。