【シムシティ】SS集Vol.014:アルコロジーエンジョイ地域【後編】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【シムシティ】SS集Vol.014:アルコロジーエンジョイ地域【後編】

2013-08-21 21:51
    アルコロジーの強みを生かした町づくりをしてみよう!
    という意気込みで起こした地域に参加してくれたみんなの町紹介・後編!



    <テナルト>さん
    以前の都市にも増して造園技術の限りを尽くしたテナルトさんの町。
    落ち着いたシンメトリーの佇まい。
    ↓角度を変えて。直線と円弧のメリハリが効いている。
     都市内に緑があるっていいね。

    ↓飛行機が隊列組んで飛んでるし、何らかの組織の基地に見えてきた。

    ↓市役所からの展望。
     きょーやさんの橋の主張が凄い。

    ↓空港の飛び地造り。発想の勝利だ。
     

    ↓いたるところに複雑につながった公園がいっぱい配置されている。
     町に入って散歩してみたい。

    ↓文化施設周辺もご覧のとおり。

    ↓階段状のビルの中心はワシントン記念塔。威厳がある。
     


    <はんわ>さん
    通天閣と市長の家に定評があるはんわさんの町。
    海に囲まれた高台が特徴のこの土地で作ってくれたのは、

    ↓高台の一等地に陣取る市長の屋敷。さすがはんわさんやで。

    ↓そして市長の家。
     バーベキュー焼き放題、野外公演見放題。
     そして、市役所のヘリポートがちゃっかり庭先に取り込まれている。

    ↓積んだなあ。
     大きな病院がこんなに大きくなりました。
    ↓夜。
     他のビルもよりひときわ明るいぞ。病院。

    ↓市長の優雅な暮らしをしっかり支えるアルコロジー。

    <まさか>さん
    アルコロジーからの労働者で工業特化を目指すも、
    水不足と人不足で悲鳴を上げていたまさかさんの町。
    大規模消防署を備えるも、燃え落ちたり廃墟になったりで、切ない。
    道は一筆書き風。

    ↓無限水源をこさえるための下水&水道施設。
     何か燃えてる。

    ↓そんな街を厳しくもやさしく見守る、母のようなアルコロジー。


    <マツラ>さん
    都市パックの美しさをこれでもかと言わんばかりに詰め込んだ、マツラさんの町。

    ↓モチーフは実際の都市で、イタリアのミラノ、スカラ座周辺だそうだ。

    ↓で、こちらが実際のミラノ。かなり雰囲気出てる。
     ちなみにポイントされてるところがスカラ座だぞ。

    ↓マツラさんの大聖堂周辺。歴史を感じさせる佇まいがすごくいい。
     スカラ座の場所には、グローブ座がおかれている。なんか惜しい。

    ↓実際の大聖堂。すげえ再現度!

    ↓マツラさんの大聖堂、花壇、彫刻、広場の公園が置かれてる。

    ↓実際の大聖堂、形は違えど、花壇、彫刻、広場を備えてる。
     あっぱれ!

    ↓全体像をもう一度。
     地価の調整、地区の幅の設定、モチーフのデフォルメなど、
     細かい作業を積み重ねて作り上げられた凄い町だ。

    ↓異世界過ぎる。
     景観妨害禁止条例とかないのか。もしくは中世風アルコロジー。


    <やんやん>さん
    フランスの都市パックをつかった笑い男マークが出来上がったやんやんさんの町。

    ↓角度を変えて。マークに意識をもっていかれがちだけど、
     大規模な大学と特化工業を備えた近代都市なんだぞ。

    ↓アゴのあたりからエッフェル塔を眺める。
     都市パックの高所得中密度建築は見晴らしもいいし、綺麗で嬉しい。
     凱旋門もあるよ。

    ↓夜の笑い男から遠くアルコロジーを望む。
     ネットは広大だけど、シムシティの町は狭いわ。ってどこかの少佐が言ってた。


    <ゆきだるま>さん
    笑い男から攻殻機動隊つながりで、まさかのタチコマが現れたゆきだるまさんの町。
    バトーさん・・・。

    ↓港とか、繋がってないように見えるところも砂利道で繋がってたりするんだぞ。

    ↓へそ(?)のあたりにある消防署。
     タチコマが消火しに来てくれると嬉しいが、少佐と義眼の人も来たら破壊されそうで怖い。

    ↓攻殻機動隊の未来像とは明らかに違う未来を行くアルコロジー。


    <れーじ>さん
    無念にもロード不可能バグに襲われてしまったれーじさんの町。
    道半ばだったのに。プンプン
    いつ修正されるのだろうか。

    ↓主を失った街を静かに見つめるアルコロジー。

    ↓夕陽が目に染みるぜ・・・。


    <副長>さん
    まちづくりのエキスパートである副長が作ったのは、
    アルコロジーの労働者と学生の供給力ギリギリを突いた町。
    人口は、ゼロ!

    ↓森=空白地が多いのはアルコロジーの人材供給力に限りがあるから。
     労働者も学生もたくさん来てくれそうで来てくれない。

    ↓大学の寮は人口に入らないのだろうか・・・。
     とにかく、アルコロジーの学生でこの街の技術力は支えられている。

    ↓海岸の水源と、港。
     この土地、港は建造不可とされていたんだけど、アリスさんと副長の根性により、
     港の造成技術が確立されたのだ。攻略wikiにも載ってるぞ。
     エンジョイ勢にも凄腕の精鋭さん達が居てくれて、ホントに助かります。


    以上、グラコロ地域のSS集でした!
    表敬訪問・撮影枠からひと月も経ってからの更新で申し訳なし。

    ではまた、生放送か次の記事でお会いしましょう!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。