【シムシティ】SS集Vol.017:遊園地と格闘した都市、の地域
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【シムシティ】SS集Vol.017:遊園地と格闘した都市、の地域

2013-09-06 01:09
  • 1
時はVer.3.x から 4.0にかけて。

前回の記事のマキシスマン特化都市と同時期に立ち上げたものの、
マキシスマンとDr.ブーの育成に苦戦を強いられた為に(言い訳)
着手が遅れてしまった地域、ホワイトウォーター。

参加してくれたリスナー市長さん方とプレイ時期がずれてしまい、
生放送でほとんどからむことが出来ないという体たらくを晒してしまったのだ。
本当に、ごめんなさい。

で、
僕が町づくりに着手する直前にやってきたのが有料DLC、遊園地。
えいと買って、さっそく町に取り入れてみることに。
そんな遊園地エンジョイ都市の地域に参加してくれたみんなの町を紹介するよ!



【えぼし】
取っ掛かり、遊園地の仕様やクセがわからず手間取ったのは仕方ないとして
建てたら建てたで誤クリックで全壊。建て直したらすぐ地震で全壊。
このスクショを撮る為に町に入ったらまた地震で全壊。という平和で安定した町。

↓右下の部分が遊園地。
 フルアップグレードして、施設を全部設置して、このくらいの規模。
 遊園地以外の街並みは、なんとなく半円に。
 夜景都市の時から何か仕様が変わっているのか、曲線の道路に建物が建ちづらい。
 
 

↓港からの眺め。
 いろんな施設があるんだけど説明文がよくわからんので、
 何をどういうふうに配置したらいいもんやら、いまだわからず。

↓遊園地入り口。突き抜けて派手だ。
 メインアトラクションは5つまでなんだけど、観覧車オンリーでもいけるんだろうか。
 あと、アップグレードすると、なぜか入り口を増やせるぞ。

↓で、増やした入り口ふたつ。
 ちゃんとこっちからも人が入っていくのだろうか・・・。
 

↓僕の家から遊園地の喧騒をチラ見。
 うちの遊園地はMAXで9万円/日の売り上げ。
 施設がやたら大きい上に観光客数も安定しないので、見てておっかないぞ。
 そしてNISSAN。


【うたい】さん
資源を採掘しながら成長中?のうたいさんの町。
原鉱、石炭、石油すべての採掘施設を置いて、多角経営の構え。

↓石油採掘&貯蔵庫と、ローテク工場たち。
 
 そしてニアミスするフェリーたち。
 

↓沈む夕日に輝く水面。
 建物は低所得が多いんだけど、にょきっと飛び出した高所得ビルが目を引く。
 メニュー画面に出てくるビルだよね。


【ノブちゃん】さん
常連さんながら、リスナーに徹していたノブちゃん、初参加の都市。
高所得のビル群ひしめく大都会。見どころというか何というか、色々あるぞ。

↓水辺の低地には、この大都会を支える公共施設群。
 ただし、足りていないぞ。
 増設する土地がないので、実は廃墟オンラインのビル群。

↓こっちはなんとか足りてるソーラー発電所。3施設あるぞ。
 初期のパネルで養おうとすると、こんなに増殖させないといけないのか。
 
 

↓台地と水辺をつなぐ、入り組んだ道路の中心にある路面電車センター。

↓路面ではなく、専用の線路とトンネルを登っていく路面電車。2両編成。
 いつぞやのアップデートで、路面からの独立を果たした電車の晴れ姿である。

↓登ってきたところ。誇らしげ。
 ふつうロープウェイとかだろう。その傾斜は。

↓もう一方の坂も急こう配。
 摩擦が低い線路と車輪では登りはしんどそうだが、下りはきっとスリリング。

↓すごい勢いで増える廃墟を壊しつつ眺める夕陽。
 よーし、明日も頑張って解体するぞ。


【一期一会】さん
町の名前が謎に満ちた一期一会さんの町「美食オブ倶楽部」。
「倶楽部オブ美食」なら、まあわか・・・いや、やはりわからん。
まだ発展途中の様だけど美食の要素がどこかに隠れているのだろうか。

↓町の入り口には印象的な円型。
 左下の土壌汚染は、特化工場?

↓ではなく、下水パイプ。
 美食の逆を突いてきた、まさかの展開。
 町の形は人の内臓を模したもの・・・ではないよな。たぶん。
 

↓下水がああなら、やっぱりあった給水塔。
 頑なに初期の上下水道に拘るのが美食式なのか。

↓この町の謎について、多くを語らない職員達が働いているであろう市役所と、
 謎の鍵となるプラムボブ公園(嘘)。


【赤馬】さん
誰かがやりそうで、だれもやってなかった町をつくってくれた、あかうまさん。
緩やかに傾斜した土地に、伸びやかに引かれた大通りがかっこいい。

↓逆方向から。
 この町のコンセプトは低密度都市。人口と収支との戦いだ。
 どこかのニュータウンを思わせる落ち着いた街並み。緑も多くていい感じ。
 

↓大通りは中密度道路なので、RCIは設定せずに公共施設だけが建ててある。
 市役所の屋根は緑に溶け込み、屋敷の赤い屋根はよく映える。

↓市役所近くの交差点から。平和だ。
 ちなみにさっき「人口と収支との戦い」と書いたが、
 実は、ちょっと負けている。
 でも公庫の貯金にはまだ若干の余裕がございます。

↓海岸からの眺め。これだけ見渡せる町も珍しい。
 低い視点でもどこに何の施設があるか、だいたいわかる。

↓夜の海岸からの眺め。
 

↓上の画像で右側、丘の灯りはマキシス邸。
 いいとこに住んでるなあ。
 

↓マキシス邸と反対側の丘には・・・下水パイプ。
 月が綺麗ね。

↓鉄道、港、公園、その他公共施設を一通りそろえて、
 (マキシスマンが居なければ、)収支トントン。

低密度都市はやってみたいけど、禁欲と節約を貫けるか、自信ないなあ。

今回で、西欧6サーバー時代の地域はおしまいです。
また戻ることもあるかもしれないけど。

次のスクショ集は、アントアークティカ鯖シリーズになると思います。
では次回、または生放送でお会いしましょう!
広告
×
いつも綺麗なスクショをありがとうございます。今回も、圧巻ですね~
赤馬さんの町が、美しくて印象的でした。
えぼしさんの遊園地都市の歴史?も載せられるとおもしろかったかも。(^_^)
次回も楽しみにしています~
81ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。