ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【シムシティ】SS集Vol.019:Ver.5.0エンジョイ地域【後編】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【シムシティ】SS集Vol.019:Ver.5.0エンジョイ地域【後編】

2013-09-30 22:04
  • 2
時はVer.5.0、バージョンはぐんぐん数値を伸ばしていたけど、
依然としてバグが多く、生主さん達もどんどん減っていた時代。

そんな中めげずに地域に参加してくれた市長さんたちの町を紹介するよ!後編!



<ちわわ>さん
町づくりってどんなかんじだったっけ?と参加してくれたちわわさん。
森が多く残ってて、まだ建設途中な感じだけど、出来上がってる部分の完成度が高い。


↓盆地には特化工場と技術供給力の高そうな大学。
 その他、大気汚染の元はこのへんに密集


↓小中高一貫校は豊富な運動施設を完備。
 スケボーもできちゃう寛容さ。


↓市立自然公園(?)の前に建つ市役所。
 森の中に一棟だけ建つアパートは管理棟かしら。


↓盆地から夜の市街地を望む。


<テナルト>さん
公園の配置に定評のあるテナルトさんのまち。
某スターウォーズの某タイファイターと某Xウイングを足したような道だ。


↓上の画像の下部に建つ町役場からの眺め。
 沼だらけだな。役場。

↓夕焼けに染まる大聖堂とビル群。

↓そして夜。町役場も夜勤で大変ね。
 大学寮では夜更かしする学生たちによる窓明かりが灯っている。


↓ワシリイ大聖堂前の公園群。
 左右の立体交差や大聖堂に付帯した大学などバランスが絶妙。


↓森に隠されて夜は公園たちが目立たないけど、
 戦略的に緑化された都市に登る満月。


↓公園がわかるまで近づくとこんな感じ。
 彫刻、街灯にくらべて大きすぎやしないかい。
 ランダムで色んな彫刻が建ったっら面白いのに。


↓金属本部方向からの眺め。結構高地にある町なのだ。
 町役場さん崖っぷち。


↓おまけ。
 貿易本部へジャンプして通勤する車。


<のふぃか>さん
うちの裏山の高地にあるのふぃかさんのまち。
何度も送金してもらって、何度も送金されなかったなあ。
いつ直るんだろう、送金バグ。


↓町の入り口からの眺め。
 大吊り橋に飛行船に遊園地、カラフルな建物がいっぱいあって、にぎやかだなあ。


↓空港の滑走路あたりから。
 遊園地に行きたい人達が、空港出てそのまままっすぐ大学に入ってしまいそうだ。間違って。


↓大吊り橋の向こう側。
 地蔵のように佇む自由の女神。


↓夜の遊園地シティ。観覧車がひときわ映える。
 一番高いところにある観覧車が一番人気で、一番料金高そう。


↓遊園地内を走る鉄道。蒸気機関車だぞ。
 普通の鉄道にも走ってきてほしい。かわいい。


↓いやっほー!


<ノブちゃん>さん
超密集高所得高密度住宅賭博都市、ことノブちゃんのまち。
残念ながら、この表敬訪問の後、町を作り直している最中に
ロード不可能バグをくらって、入れなくなってしまったのだ。


↓ロード不可でも訪問は可能な場合もあるので入ったら入れた。
 ・・・なんもないけど。
 EAさんロード不可バグ早く直してよ!。


↓町に莫大な富をもたらすお洒落なカジノ。通称しゃれおつ、と賭博本部。
 ここでのカジノ経営のノウハウをノブちゃんから教わって、Ver.6.0で
 カジノ経営に再チャレンジしたのだ。


↓商業施設がほぼゼロのこの町で、買い物客や観光客の購買意欲を一手に引き受ける、
 エンパイアステートビル。
 手前はフルアーマー消防署。


↓川と反対側にある賭博場をアーチ橋越しに。
 大通りの突き当りにはきっとコパンビルディング。


↓ほら、コパンビルディング。ビルに埋もれちゃってるけど。


↓騒がしい夜が明けて、きっと騒がしい朝が来る賭博都市。
 質屋とか儲かりそう。


<ふるさとぉ>さん
ほぼ一筆書きで作られたふるさとぉさんのまち。まだ建設途中かしら。
一筆書きはRCI、警察、消防、病院の配置バランスが結構シビアなのだ。


↓くねくねの折れ曲がったところに独立して建つ風力発電所。斬新、かつ贅沢。


↓消防士さん!後ろ!後ろ!
 なんかこのノリつい最近やったような・・・。


↓どかーん


↓そして何事もなかったかのように町には平和な夜が訪れるのであった。
 一筆書き都市とか環状都市というテーマもありかなあ。難しそうだけど。


<むー>さん
こちらもまだ建設途中っぽいむーさんのまち。


↓太陽光発電施設から町の入り口と街区を望む。


↓中高所得層向けの分譲地、かしら。


<副長>さん
こちらは建設途中・・・ではなく、発展の限りを尽くした後に
自然への回帰を図った副長のまち。
世界各地で問題となっている自然破壊に対して、副長が警鐘を鳴らしている、
わけではないと思う。


↓市役所はドームを備えているから、少なくとも30万人がここに暮らしていたのだ。


↓市役所の隣(遠い)には市長の屋敷。
 こちらもアップグレードを重ねた姿である。


↓ファミリーマートと日産とエンパイアステートビル。
 町とは何か、を見る人に問うアートだね。
 バス停、結構人待ってるな。


↓この町に住むことを許された2世帯が住む住居。
 バーベキュー場もバス停も路面電車の停留所(電車来ないけど)もほぼ専用だぜ!


以上、Ver.5.0のタイタンで一緒に遊んでくれた皆さんのまちでした。

テーマ「無し」だと、まちづくりの方針がバラバラになっちゃって、
一緒に遊んでる感が減ってしまうなあ。と思ったので、
今後は地域をおこしたら必ず地域のテーマを設けようと思ってます。

では、生放送か次回の記事でまたお会いしましょう!
広告
×
テーマ無しでも、みんな、個性的な街をつくるんですね~ 今回も圧巻でした~
スクショのアングルもいいですね。さすがです~
一日、一ページは頑張りすぎのような気がするので、少しペース落としてもいいのよ?
97ヶ月前
×
二日連続はちょっと堪えますたw

遊園地の機関車は自分のまちでもじっくり見たことなかったので、
表敬訪問でかわいらしさに気付きましたわ。
97ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。