2017年 NHKマイルC ガンサリュートを指名(データ&サイン)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2017年 NHKマイルC ガンサリュートを指名(データ&サイン)

2017-05-07 08:46
    病気によりまたもや入院もようやく復帰いたしました(´・ω・`)

    時間無いので手短に。
    皐 月 賞
    ペルシアンナイト → カデナ → ダンビュライト(本線買い目)
    ※いや~アルアインを軽視したのが痛かった。やはり皐月賞は速い馬が勝つ!

    天皇賞(春)
    キタサンブラック → シュヴァルグラン → トーセンバジル (3連単複一点買い)
    ※これはもう決め打ちでしたね。3着目にアドマイヤデウスが入線した時に激しく後悔も、サトノダイヤモンドが意地を見せてなんとか救われましたw 
    以前も書きましたが、キタサンはオペラオーと遜色ないレベルにあると思います。シュヴァルグランは今回勝負駆けだったので宝塚記念は軽視。サトノダイヤモンドは宝塚記念は絶対に落とせないので、次回は軸にします。

    そもそも、なぜサトノダイヤモンドを切ったのかというと・・このデータ↓
    ※前年度の有馬記念を優勝した3歳馬が、次走のステップに阪神大賞典を使い勝った場合。春天は高確率で着外に飛ぶ。過去、ゴールドシップ、オルフェーヴル等有名どころが尽く惨敗。過去にこのケースで春天を勝った馬はあの「シンボリルドルフ」まで遡る事になるのです。
    と言う事で、今回3着に粘ったサトノはお見事と言っていいでしょう(´▽`*)


    2017年 NHKマイルC
    ※参照データ 第一回から~

    サイン「プレゼンターの女優」
    NHKの朝ドラで女優として復帰した方がこられるそうです。オーデで突破して再び女優の世界へ。まさに!!抽選突破で権利をつかんだ「ガンサリュート」そのもの(迫真)

    自分の持ちデータでもNHKマイルCに出走出来れば勝ち負けというフラグが立っており、これはもう池添先生で勝負なのもうなずけるというものでしょう。よって!!

    1着指定「ガンサリュート」 鉄板★

    京成杯で芝1800の持ち時計1位の馬が高確率で勝ち負けになるのは以前にも書いたと思いますが、実は2パターンあります。

    A重賞実績あり(5-3-1-5)←高確率で勝ち負け
    B無し    (3-1-1-0)←鉄板!!

    今年の京成杯でガンサリュートを1着決め打ちにしたのはこれが理由です。
    このBタイプの馬5頭のうちガンサリュートを除けば4頭。そのうち2頭がクラシックまで駒を進めました。↓

    1・サンツェッペリン   (皐月賞2着、ダービー4着)
    2・エイシンフラッシュ  (皐月賞3着、ダービー1着)
    3・ガンサリュート    (NHKマイル ?着)

    こういう事ですね(^u^)

    続いて紐馬へ

    対抗  アウトライアーズ
    ※そもそも皐月賞使うべきだったのか疑問。NHKマイルC直行で十分だった。好枠で勝ち負け。データ的にも十分なものが揃っている。


    3着紐
    モンドキャンノ、ジョーストリクトリ、タイセイスターリー、ミスエルテ。
    この辺すかね。


    まとめ
    時間がないのでかなり簡潔にまとめました。今回は無理な高額配当狙いではなく根拠と自信を兼ね備えた狙いなので馬券がフィーバーする事を祈りつつ、入院中夢中になっていたゼルダの伝説(ムジュラの仮面)をやりたいと思いますw クリアはしてあるんですが、あとハートのかけら残り1個が取れへんねん(´・ω・`)










    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。