• 【告知】KoPリベンジしみ杯~あれ?しみ杯出てたよね?~開催のお知らせ【2/23】

    2020-01-12 18:10

    祭りじゃあああ!!!



    あけましておめでとうございます。しみずです。

    KoP全ブロックの予選も終わりましたね!いつ発表しようか迷っていましたが、やるなら今ではないかと!

    そう!

    次回しみ杯の告知だよ!!!!

    【告知内容と当日のルールは一部変更される可能性がございます。予めご了承下さい。】

    6回 シルクハット蒲田西口店 maimai大会

    KoPリベンジしみ杯

    ~あれ?しみ杯出てたよね?~

    場所:シルクハット蒲田西口店

    日程:223()

    受付:10:00~12:30

    個人戦:13:00~ 定員16

    【ネット予選期間:125日~215日】

    ※参加には、期間中に課題曲3曲を1クレ内で通しでプレイしたスコアの提出が必要です。

    提出は運営Twitterアカウント(@smcupinfo)、もしくは運営長個人Twitterアカウント(@4NK32)LINE等へ。 優勝者、準優勝者には豪華景品も・・・!?

    チーム戦:15:00~ 定員無制限

    参加者を分けて行うチーム戦です。

    変則ルールなので腕前に関わらず楽しめます!過去には旧レート11、現レート3000台の方の参加実績もあり☆今回の特別ルールは別途ご案内します!

    エキシビジョン:17:00~ 参加者全員で!

    その場のノリで何かやります。ローテーションmaimaiとか記念動画撮影とか・・・

    18:00閉会予定

    ※時間は前後する可能性がございます。余裕をもってお越しください。

    15歳未満の方は遅延した場合途中で退店いただく可能性がございます。予めご了承ください。

    【エントリーについて】

    原則事前エントリーになります。前日までに上記の運営Twitterアカウント、運営長個人のアカウント等へご連絡ください。(エントリーの際には、①呼ぶお名前 ②好きなお菓子(和洋折衷不問) ③最高レート をお教えください。)

    バレンタイン、ホワイトデーの最中なので、会場ではお菓子をたくさん用意しています!

    観戦でも構いませんので、ぜひお越しください☆

    その他ご質問は運営長しみずへ(Twitter@4NK32)



    個人戦・チーム戦のご案内

    個人戦ネット予選期間:1/25()0:00~2/15()23:59

    課題曲(難易度は全て紫です。)  

    1.GEMINI-M-

    2.Contrapasso-paradiso-

    3.アポカリプスに反逆の焔を焚べろ

    【ネット予選ルール】

    ・期間中に上記の3曲を1クレジット内通しでプレイし、その合計スコアの上位16で当日の本選を行います。

    ・該当箇所のmaimaiでらっくすnetのスクリーンショットの提出が必要です。

    ・提出は運営アカウント、もしくは運営長まで。期間中でしたら何度でも再提出可能ですが、同点の場合は先に提出していた方の順位が上になります。

    ・フリーダムモードは使用不可、11回の4曲プレイ、2人で遊んだ時の4曲プレイでは上記3曲を連続して選曲したスコアのみ有効となります。

    ・結果発表まで順位の開示、ボーダーの発表等は行いません。

    【個人戦本選ルール】当日13:00

    16名で行うトーナメント戦です。本戦参加者には事前に「12+以下の難易度赤以上の譜面」を1つくじに書いていただきます。42曲ずつくじ引きで出た曲をプレイし、上位2人が勝ち上がりです。

    決勝のみ双方の投げ合いで、難易度の制限が解除されます。

    【チーム戦ルール】 当日15:00

    今回のルールはしみ杯×人狼5つ以上のチームを作ります。(最大8)

    4人で1曲プレイを複数回行い、1曲ごとに順位を1n位までつけます。(nはチームの数)

    ≪得点①≫

    順位ごとに1n点、2n-1点・・・n-12点、n1点が加点となります。

    ≪得点②≫

    プレイ終了時に1問フリップボード式でmaimaiに関するクイズを出します。正解できた場合、チームにn

    最終的に合計得点の高かったチームが優勝です・・・・が・・・。

    各チームの中に一人「人クマ」になる人を事前にお伝えします。人クマ側の得点条件は以下となります。

    ≪得点③≫

    ゲーム終了時に自分の属するチームに人クマであることがバレていなかった場合、-1/2n(チームの数の半分、小数点以下繰り上げ)

    ≪得点④≫

    自分が実際のプレイで獲得した点(クイズも含む)

    人クマ側は、最終的に「全チーム合計で最下位になる」と勝利です。

    各チームは、全行程終了時に「この人が人クマではないか」を議論し、宣言することができます。

    ≪得点⑤≫

    宣言が成功し、人クマを暴いた場合、人クマサイドにn(人クマサイドは加点が実質減点)

    【よくわかる解説】

    人クマに指定された人は、バレないように低得点を狙い、自身の点数をできるだけ上げないようにする立ち回りが必要。

    人クマではないほかのプレイヤーは、手を抜いてプレイしている人がいないか、わかるはずのクイズにわざと不正解していないかを観察しつつ、自身のチームの優勝のために得点を稼がないといけない。

    君たちは疑心暗鬼になりながら腐ったクマ野郎を探し出すことが出来るのか!?

    その他質問はこちら→@smcupinfo @4NK32




    とまぁここまではコピペなわけよ。

    【しみ杯FAQ】
    Q.なぜ2月開催?
    A.3月の3連休を同じく蒲田で行われるチュウニの大会、「つばさCUP」に明け渡したためです。3連休中に2つ大きな大会をやるのは店舗側の負担も大きく厳しいとの事で。春休みを狙い撃ちできなかったのは痛いですが、KoPの余韻の残っているうちにガチンコバトルの場を用意できるのはいいんじゃないかなあと。

    Q.ネット予選復活させた理由
    A.今回のコンセプトはずばり「KoPのイフの再現」です。準優勝で終わった人たちや、もちろんブロック優勝者でも大歓迎。ありえたかもしれないもう一つのKoPをやりたかったんですね。
    なので今回は参加者も絞り、途中経過を一切伏せ、さらに課題曲もそこそこえぐいものを用意しました。これなら生半可な不正行為は防げるのではないかなと!

    Q.忙しいアッピルしてたけど準備大丈夫なの?
    A.ルールの骨子と課題曲のテストプレイなどは実は12月中にほぼ出来上がっていました。あとはチーム戦のルールが天から降ってくるのを待っていたら降ってきて、同じ日に店舗からゴーサインが出たので。
    その他の準備とかも一定量運営陣で分担して上手くやっていきますよ!

    Q.チーム戦のルールよくわからんぞ
    A.後日分かりやすい図解を作ってそちらも発表します。しみずの脳内では人狼側がやや有利だと思ってるんだけどどうなんだろうねこのルール。


    その他、ご質問等ございましたらお気軽にしみずまでお問い合わせください。

    今回も頑張って運営しますので!皆様ぜひお越しください!


    令和2年1月12日
    しみ杯 運営長
    しみず

  • 広告
  • 2019年の最後に歴代のしみ杯を振り返ってみる

    2019-12-23 16:06
    ~2016年4,5,6月大会はデータがなかったです。~


    ~2016年7月大会~


    おもいで:セブンティーンアイス
    通算4回目のしみ杯。参加者がようやっと増えてきた。当時19才

    ~2016年8月大会~



    おもいで:万歩計の歩数多い奴が勝ち
    今やったら間違いなく炎上するルール。
    この回から運営に芹川が参加。あいつ今何してんの?去年飲んだっきりだなあ。
    大会の様子がこちら。→https://www.nicovideo.jp/watch/sm29411122

    ~2016年9月大会~


    一度終止符が打たれる最後のしみ杯。
    左でドヤ顔しているこの男、この数日後に大炎上する。20歳になる直前ですねこれ。

    ~~~~~~時は流れて、2018年~~~~~~

    ~2018年12月大会~
    クリスマしみ杯 クリぼっち回避大作戦

    なぜ復活したシリーズ。

    2年3か月の時を経て、なんやかんやがありこの男は再び運営最強を名乗ることを決めたのであった。この時はまだ身内+身内の友達みたいなくくりではありました。
    再び運営はしみず一人での再開。マサラタウンから再スタートするサトシってこんな気分なのかなと。


    ~2019年3月大会~
    ホワイトデーしみ杯 個人情報漏洩しま戦

    個人的にこの回、すっごく好きなんですよ。
    集まってる人数もそうだけど、しみずが知らない人もたくさん来てくれるようになって、鼻高々。
    運営にはかみかぜが参戦。飛び入り助っ人でみんとも手伝ってくれました。
    さすがに自由が丘時代の倍の人数を、老いたしみずが一人で御しきれるわけがなかった。


    ~2019年6月大会~
    ひと足先にしみ杯でらっくす

    しみ杯史上最長となる8時間ぶっ通しの大会。参加人数はおそらく個人主催の大会では最多となる58名+観戦15人くらい。意味わかんない。
    これがしみずの中では大きな自信につながり、朽ち果てるまでこのゲームと向き合おうと思わせてくれました。
    そういう気持ちを忘れないために、この後のしみ杯ではいつも、この時来ていた黒のワイシャツを着るようにしているんですよ(笑)
    運営にはジュライ、むつ、ろーたす、ナタリーが参戦し、6名体制に。組織ぐるみの犯行。


    ~2019年9月大会~
    自己顕示欲発散☆バースデー嬉しみ杯

    でらっくすでもこのゲームこんなに面白くできるのかと思わせてくれた回。
    (あと何よりもシャレにならない量の誕生日プレゼントをいただきました。やらしい話すると総額4万くらいになってます。本当にありがとうございました。)
    北のこたん、南のあまかげ、東のぎるるが集ったこの大会。
    あまかげのおかげですごい反響もあり、まだまだやれるなと思っていました。
    運営にはレイヤ、太郎が参戦し、8名体制に。そろそろ金銭が発生しそう。
    ※この男、この1か月後にまたやらかす。

    10月。しみずの不適切な発言を皮切りに炎上に発展。

    その結果・・・

    ~2019年12月大会~
    しみ杯XV

    いやこれはもうしょうがない!そんな中でも40名近い人に集まってもらえたことがうれしかった。ちなみになぜかグルコスの天下一ファイナリストが来たりしてて意味わからなかったよ。

    そして現在に至る、と。



    2019年は私にとって、復活したしみ杯と向き合いながら、時に世を向けながら歩んできた波乱の年でした。
    個人的にもいろいろなことがあって、一時は運営長を下りようとも思い詰めていましたが、KoP関東Cブロックで、初めてコハDと面と向かってお話をさせていただく機会があったんですね。(あのクレープ食べてるコハDかわいかったよね。あれが40手前だぜ?)
    「個人開催だからでかいことは言えませんけど、自分なりにこのゲームをこれからも盛り上げていくために精一杯頑張るので、開発チームも頑張ってください!」みたいなことを言ったんですね。
    そしたらコハDから

    「任せたよ」

    と言われたんですね。泣くやろそんなの。
    だからこそしみ杯はこれでフェードアウトしていくようなことはしないしさせないし、むしろこれからもっともっと大きくしていきたいと思っています。それこそ、全国からしみ杯目当てに蒲田に来る人がたくさんいるようになったら、こんなに嬉しいことはありません。


    Q.来年はいつやるの?
    A.まだ店舗との正式な話し合いはしていませんが、3月にチュウニズムの大規模な大会がある関係で、そちらを回避するとなると2月末が濃厚であると考えています。
    近いうちにTwitterで日取りのアンケートも行うので、ぜひご確認いただき、ご参加賜りますよう、宜しくお願い致します。


    2020年は炎上しません。背負っているものが、今と昔とではもう違うんだ。











    2020年春
    KoPリベンジしみ杯
    ~あれ?しみ杯に出てたよね?~(仮称)
    ネット予選:?月?日~
    To Be Continued...

  • 【御礼&後語り】12月15日 しみ杯XV振り返り

    2019-12-18 12:55
    遅くなりましたが、去る12月15日、シルクハット蒲田西口店にて
    「しみ杯XV」が開催されました。


    当日の天気は晴れ。しみ杯当日は天候不良に見舞われやすく、かつては飛行機で来てくれた沖縄の彼が空港で15時間足止めを食らうなど、清水の日ごろの行いの悪さが顕著に表れるもので、心配していましたが今回は杞憂でした。


    参加者は合計で32名。歴代しみ杯で最少の人数でしたが、その分時間の自由度が高く、急遽クイズ大会を挟むことに致しました。
    チーム戦→クイズ1周→チーム戦→クイズ2周→個人戦エキシビジョン→撮影エキシビジョン

    の流れで執り行いました。これはこれで一人一人の満足度向上につながるいい形だったかなと思います。

    個人戦エキシビジョンでは、チーム戦2部門の合計取得店の高かった上位8名でのトーナメント、「KoPしみ杯部門」を実施。

    逆MVPが2部門合計得点16点だったのに対し、1位のよしきさんは144点と、腕前でも特殊ルールでもその強さを見せつけました。

    ルールは基本的にKoPに準拠し、マカさん、あきさん、みかんさん、自来也さんで1曲、タチバナさん、うね~さん、いぇばーすさん、よしきさんで1曲ずつ行い、上位1人のガチンコバトルとなりました。


    第1予選の曲は怒槌。前回しみ杯でも選出された難関曲。こちらで1位になったマカさんが決勝へ。関東A準優勝の風格を見せつけました。


    第2予選は7thSense。削除さんの作った曲が出るあたり、前回しみ杯の決勝を思わせる名勝負となりました。結果はブレイクの制度の良かったいぇばーすさんを僅差で破ってよしきさんの勝ち上がり。XJAPANは格が違う。

    決勝曲は・・・なんとKoPでは対象外のEnd Time。
    マカさんご立腹。これは素直に申し訳ないと思っています。




    (振り返るとブルプルチームはむさん以外神持ちなんだけど何??)

    マカさんが準優勝、よしきさんのチーム戦と合わせて2冠という形で閉幕。クイズやチーム戦での名珍プレー、珍回答もたくさんあり、まあ盛り上がることが出来たのではないかなと思っています。


    【お詫び】しみ杯のアーカイブですが、セッティング中に選曲されていた「Gong of Knockout」が著作権に引っ掛かり、現在閲覧不可となっています。申し訳ありません。
    後日、まとめ動画をupする予定ですので、そちらをお待ちください。






    関係者もそれぞれ反省がある様です。次に生かしていこう。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    【次回について】

    次回のしみ杯は、今までの例を踏襲するのならば3月に開催予定です。
    また、今回の結果を踏まえ、個人戦の再開も検討しています。
    KoPのリベンジマッチとして賑わってくれたら嬉しいなあと思いますね。

    やっぱり運営楽しいわ

    一時期モチベーションも下がっていましたが、やはりこのしみ杯で人と人が繋がって、大きな輪っかになっていく過程を見れていると思うと、やめるわけにはいかなくなりますね。

    このゲーム朽ち果てるまで、お付き合いいただけたら嬉しいです。

    また次回のしみ杯でお会いできることを心よりお待ちしております。

    今回もありがとうございました。
    令和元年12月18日
    しみ杯運営長 しみず