ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【#sakuracorps】#リアル弾丸ツアー inグアム 2014 フォトレポート【#そうもえん】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【#sakuracorps】#リアル弾丸ツアー inグアム 2014 フォトレポート【#そうもえん】

2014-12-09 00:24
  • 2
さくら兵団Vステ駐屯地×1314式総合萌えミリ演習
中村桜&清水愛と行くグアム「リアル」弾丸ツアーのレポートです!

2014/11/27


キューナナは愛媛在住のため、まずは東京まで進撃せねばなりません
ジェットスターの松山~成田便で前日のうちに移動します
早めに予約すれば往復15k程度なのでイベントの度に利用していますw
地方オタクの貴重な脚ですね


成田に到着しました
「出発当日は混雑する可能性があるので前日までに両替を済ませるのが吉」
との教えに従い4万ほど米ドルに両替します。
レートは120.24円・・・うごごご


本日は成田近くのビジネスホテルに泊まります
で、ホテルに来たらお約束(だよね?)の有料配信漁り(買うとは言っていない)
「THE GUN」・・・これはあれか、例の妖しい音楽と共に銃を紹介するガンポルノみたいなやつ?

2014/11/28

出発当日です
前泊していたビジネスホテルを引き払い、同志と合流して成田に向かいます


搭乗するデルタ航空のB757。国内便にはない機種ですね
B777、B787、A320しか乗ったことないので楽しみw


給油中の模様。フロントに「JET A-1」とあるのでケロシン系のA-1燃料ですね
軍用だとJP-8がこれに相当します
どうせならJPTS入れようぜ! 燃油サーチャージ?しらない子ですね!
(※高高度偵察機U-2のためだけに精製された専用燃料、お値段JP-8の3倍w)


スマホ撮影
いよいよ搭乗です。座席は主翼の真上の窓側
うーん、もうちょっと後ろのほうがフラップの動きがよく見えて好きなんだけどなぁw


いよいよ離陸。さらばニッポン!
前縁フラップが下がってますね、スラットではない模様


高度1万mの空の旅。
気温は1000mごとに6度下がると言われており
この高度では夏でも普通にバナナで釘が打てますw
それと関係あるかは分からないけど足元が寒くて仕方なかった
それともエコノミー症候群かな?
あと内装の継ぎ目のところに触れるとちょっと熱い部分があったので
「外板が太陽で熱せられて?」と思ったけど、よく考えたら単なるヒーターだよね


お待ちかねの機内食!
国内便しか乗ったことないので機内食は始めてです


お、おう・・・
これを「食事」と言っていいものか・・・パッケージにも「SNACK TIME」って書いてるしww


着陸!
エンジンのところ、側面のカバーが開いて逆噴射中です


グアム空港って思ったより小さいというかこじんまりしてる


入国審査を抜けて、バスでホテルへ。(さすがリゾート地、リムジンがずらり)
ここでバスに乗り込んでから1時間近く待たされる
なにやら人数が足りないらしい・・・
Twitter周辺情報から、どうもアメリカから入国拒否されて搭乗できなかったとの話ががが(


ホテル到着(写真は後日撮影)
真横に交番があるよ!周辺治安も安心だね!(なお中に警官がいるのか不明の模様)


ほりでぃりぞぅとぐあむ


入って正面。二階にフロントとレストラン


兵団放送なんかで「外人は目の色素が薄いから日本より照明が暗い」と言ってたけど
本当に暗いw


部屋はこんな感じ。手前にクローゼットとユニットバス
部屋割りは二人ずつ


オーシャンビュー
部屋は5階なんだけど外にプールがあった

18時から結団式とゲリラ放送
着いてから結団式があるのは予定表に書いてるんだけど時間が分からず
18時と知らせが回ってきたのも結構たってからだった
うーん、この時間あったら周辺ちょっと散策できたかも
ちょっと手際が悪いのは次回への改善点ということでw


結団式が終わって、夕飯を食いに皆で外に出た
近くには日本人が吸い寄せられるというブラックホール大阪(違)


近くのステーキハウスで壮行会 ウェーイ!


ヒャッハー!肉だァ!!
大きい肉を頼んだ人は途中から拷問になってた
いや、真の敵は肉より付け合せの量かもしれないww

あと右上にも少し写ってるけど、お通しというか注文してからのつなぎで出されるパンも美味しかった
ちょっと塩気があって中までサクサクのパンに甘めのサワークリームが最高
デルタ効果(機内食的な意味で)もあったかな?ww

2014/11/29


おはようございます
日本との時差が-1時間なのでアラームを1時間早くセットしたら
スマホが自動でグアム標準時に更新されてて
1時間早く叩き起こされる・・・
仕方ないので朝日でも撮ろうかと思ったんだけどこっち西側かww


いざGOSRへ

バスでホテルからタロフォフォの滝公園へ
子供向けの遊具やお化け屋敷(笑)などもあります


あの、ハチミツとか好物だったりしません?


公園の奥へと行軍
「あの木々の陰の向こうに、見たことも無い射場があるんだ!」(唐突のラピュタ)


G.O.S.R到着
小屋に入って出迎えてくれるのは無数の銃、銃、銃!


ケースの中にもハンドガンその他がずらり
これが全部ホンモノとは・・・!


スタッフのイチオシ
ベレッタ最新作の「ARX100」
数週間前に入荷したばかりとか。



うひょー


すでに弾が準備されております

AK47用の7.62mm×39弾 鉄製薬莢だ!


M4用の5.56mm×45弾 マガジンの数がwww


ここで金子さんから銃の取り扱いについて実演を交えて再度レクチャーを受けます

初めて生で聞く発砲音は9mm拳銃のものですら耳に刺さる
これはイヤマフ必須ですね・・w

いよいよ9mm。第一、第二分隊の他に番号とABで班分け。紙的とフリー射撃で入れ替えつつ実施
キューナナは紙的から


初射撃!
初めての実銃はグロック17でした
手に伝わる衝撃はガスガンとはケタ違い


左がキューナナの的。
う、うーん目が悪いからどこに当たってるんだか・・・


次は.45ACP
初.45口径はまたもやグロックw G21でした

グロック特有のトリガーセフティは存在を忘れるほど自然に引けます
ここまで自然だと果たしてセフティとして機能するのか不安にww


ピンボケしちゃったけど薬莢サイズ比較




一通り撃ったので後続のためにマガジンの詰め直し
スタッフ「はーい弾込めやりたい人~?」
もちろんその場に居た全員が挙手ww



「お金を払って雑用をする俺らwww」
「我々の業界ではご褒美です!」
「弾の空き箱も貰って帰りますw」
そんなことを言いながら装填完了。

ここで金子さんから、企画当初は「各自が自分の分を装填して撃つ」をやりたかったが
参加人数が予想以上に多く、時間の兼ね合いなどもあり断念したと説明
ふむ、確かに全員がいちいち装填するのは時間がかかりそう。
でもこうやって装填だけをみんなで一斉にやればGOSRスタッフさんだけに頼るより
短時間で用意できるし装填も体験できるしで一石二鳥にならないかなw


ダーティハリーの時間だァ!

というわけで.44マグナム。
使用拳銃はスミス&ウェッソンのM29
正確にはトーラス社がライセンス生産したM44
企画当初は.44マグナム仕様のデザートイーグルで撃つ予定だったけど
運悪く弾丸ツアーとメンテナンスの時期が被ったそうで・・

休憩時間
ハンドガンが終わったので後続の分隊と持ち場を交代

事務所?のほうに居たらスタッフさんがロッカーから
ドラグノフやモシンナガンを出してくれて唐突に始まる撮影会ww
プロパガンダポスター風に一枚


レミントンM770。VSR-10使いとしては構えた感じがすごく馴染みありますw

交代後は鈴木さんと共にタロフォフォの滝公園を散策する予定だったのですが
第一分隊がハンドガンを撃ちおわるまでが予想より早く、第二分隊も同程度の時間だろうということで
遠くには行かず、事務所前の広場で鈴木さんの「小粋なトーク」&質問タイム
ガールズ&パンツァーやストライクウィッチーズ、あと野上先生の話題などで盛り上がるw
それから「さくら兵団や総萌演でメール読まれた人~?」と手をあげて各自と握手を交わす鈴木さん
「やめて!職質する気でしょう!」さんが名乗ったときは「キミが職質くんか!」と声を上げ
周囲も「またおまえかw」な雰囲気にww
キューナナも「毛糸くんは名前が覚えやすいww」と言っていただきましたw
(ちなみに九七式艦攻の連合軍コードネームが由来)

昼食後

金子さんと賢四郎(仮)さん
シャツは同一品、ブーツも色違い、
ワッペンやズボンも金子さんが候補として持ってきていたものと被るなど
「完全に一致」一歩手前に迫る健四郎さんw 「なんなんだキミは!」(By金子)
体格に影響されるのか動き方もそっくりで大佐も間違えたとかww


GOSRで売ってたイチゴティー
ザ・アメリカンなゲテモノドリンクかと思いきや意外とサッパリしていて美味しいww


帰国後にスーパーで発見。なんと日本にもあったww
ほぼ同じ味が楽しめますので是非

いよいよ長物

M4はレシーバーにメーカーが刻印されているんだけど書いてある社名を誰も知らないww
小さい会社なのかな・・・

あとAK47とレミントンM870があるんだけど写真なかったので動画でお楽しみ下さい orz
AKはルーマニア製のAKM。直銃床やレシーバーはAKMなんだけど
フロントまわりは47仕様という謎製品ww
M4とAKの撃ち比べということで、AKは曲銃床からくる跳ね上がりに期待してたんだけど
前記の通り直銃床。あんまり跳ねなかったw

※追記
撃ってるときはあまり意識してなかったけど動画編集してるとM4との跳ね上がりの違いが結構出てました。
肩にかかる衝撃は同じくらいな印象だったのだけど口径の違いが関係してるのかな?

M870は普通のM870・・・ww
自分で撃ってると見えないんだけど、人のを見てると、
ショットシェルの中で散弾を乗せているカップが飛んでいくのが見えるw




薬莢の飛び方がはっきりと違うのもちょっと面白いw
M870はポンプアクションだから足元に落ちる
M4はケースディフレクターに当たって前方へ
AKは5~6m彼方へw

ついにキタ!


ツアーの目玉バレットM82A1



なにもかもがデケェ!

撃ったときの衝撃はすさまじく
音の大きさはもとより爆風に押されます
とくにマズルブレーキから後方へ抜けるガスは周囲を圧倒w
インストラクターの方も退避するレベルwww


おかわり

SCAR



レミントンM770 モシンナガン


SKS M1903


注文書


スタームルガーP95DC


銃たるスタームルガーP85の直系であるP95を娘と呼ばずになんと呼ぼう!
9mmパラ25発撃ちました。
鉄板の的で当たると音が鳴ります、半分くらいしか当たらなかったww

あとは某動画で「撃って打たれ」ていたのを見て反動が気になっていた
12番ゲージの00バックを3発(M870)
確かに基本メニューで撃ったバードショットより反動が強い!
どうせならスラッグも撃っときゃ良かったww

あとはVSR使いとしては外せないレミントンM770(7.62mm×51)を5発
狙撃系全般に言えることだけど
反動で照準があさってに向くから、着弾がどこか分からない。つまり修正しようがないww
スポッターの重要性を実感しましたw

これもちょっと写真がないので動画でお楽しみいただきたい


打ち上げ

射撃のあとは一路ホテルに戻り
そこからバーベキュー会場に移動。


ヒャッハー!肉だァ!!(2回目)


うまうま。一生分とは言わないけどここ2日で1か月分くらいの肉食った気がするw

そしてここでも鈴木さんの「小粋なトーク」が炸裂w
とにかくさくら兵団と総萌演にメールを送れ!とのこと
特に総萌演はメールが不足しがちだから読まれる確立高いぞ!ともw

「帰ったらメール送れよ、常連は2通な!」
「了解」
「はーい」
「いえっさー!」

「おまえら声が小さい!!」
「「「Sir Yes Sir!!!」」」

よく訓練された隊員たちであるwww


物販
初日の結団式後に引き続き物販
・弾丸ツアー思い出DVD(参加者限定)(\10800 or $108)
・さくら兵団Tシャツ            (\2500 or $25)
・さくら兵団マイクロファイバータオル  (\2500 or $25)

そして

・中村桜さんのサイン入り手焼きCD (\500 or $5)

毛糸、また短くなるww(兵団第一回以来)
コミケで販売するの軍歌アレンジアルバムの先行版。ドイツの「Erika」とコメント入り

二次会
騒ぎ足りない奴を1つの部屋に詰め込んで二次会やるか!と集合をかける

519号室に集まった参加者。その数30人以上 ほぼ全員じゃねぇかww

連隊&兵団イベントの真骨頂。オンエアできない際どい話題ほど面白いw
あれやこれやの裏話。急激な円安で弾丸ツアーの利益が雀の涙などなど

鈴木「実銃で矢鱈とテンション上がる人がいるので注意~とか言ってたけど
    一番はしゃいでたの金子さんだよな!」
そういえばw

2014/11/30

最終日
0800から全員で朝食を摂り、幹部とはここでお別れです
午前中は自由行動


ミリグッズを扱う店、コードワンに向けて進軍
まだ9時だというのに日差しが痛い・・・


しかし日曜は休みであった!(デデドン)
あぁそうだった、接客業だろうが平気で休むんだよな向こうの人ww


金子マート・・・もといKマートへ転進。お土産を探す


これが噂に聞くバケツアイスか!

お土産はマカダミアチョコとマンゴーワインを購入。


帰りはホテルでもらった無料券でバス。ふぃ~涼しい


「いかにも」な観光街


通り過ぎただけw まあお土産ならともかく、兵団員の興味を引くような品はほぼありませんからw

昼にはホテルをチェックアウト
戦争博物館を経由して、空港に向かう

最初にグアム島の戦いのビデオを見た。まぁよくある「悪の日本軍と正義の米軍」


おぉ!!甲標的だ!!


二重反転プロペラが渋い。今度ラジコンで作ってみようかなぁw


博物館から撤収。博物館の売店でいろいろ買う人がいて列ができてましたww
最後3人くらいのところでレジのレシート用紙が切れて交換に手間取るというアクシデントも

通り過ぎるだけになったけど太平洋戦争国立歴史公園

米軍のMk.14魚雷


同じく航空爆弾。

このあとバスがエンストするも、空港まで残り150m程度だったので徒歩行軍w


2日ぶりのデルタ航空B757


うわーい機内食だぁ(棒)


うん、知ってた・・・

少し風が強く、揺れながらも無事に成田到着。ただいまニッポン

ゲートを出て入国審査をパス、出口で解散
とここで1人預け荷物が出てこない・・・・無事じゃなかった!
ホントにトラブル続きだなデルタ組!


ツアーお疲れさまでした

同志とささやかな打ち上げ in バーミヤン


空港の見えるホテルで二次会


2014/12/01

ホテルで朝食を済ませ
一路秋葉原へ。滅多にいけないので東京周辺に行くときはだいたい寄ってるw
中古ショップに掘り出し物がないか見てみたり
ミリタリーショップを漁ってみたり。

VSR-10用にチークベスト、アクセサリーとして.308のダミーカート7発
その他GOSRで撃った弾を持っておこう、と 9mmパラ、.223、.50BMGのダミーカートも各1発
.45ACPや.44Magのダミーもあったけどソフトポイントやホローポイントで
GOSRで撃ったのはFMJだったので見送り
あとフィギュアを2つほど購入ww
飛行機の時間があるので早々に撤収

帰投

松山到着


戦利品
このほか米軍のP-38缶切りやアメリカンイーグルの箱など

↓こちらもよろしく↓

【#sakuracorps】#リアル弾丸ツアー 関連ツイートまとめ【#そうもえん】


以上、おわり




  • 前の記事
    これより過去の記事はありません。
広告
×
ツアーお疲れさまでした。
40人程度でレンジを占拠して、楽しみながら撃ちまくるという非常にレアなツアーでしたね。
次回はDELTA抜きで… (J班は初日のアレ以外、目立ったトラブルは無かったはず。)

PS:ツイッターまとめ、ありがとうございます。(アカが無いのでこちらにて)
80ヶ月前
×
>>1
お疲れ様でしたw
おかわりも十分な時間がありGOSRの方にも喜んでもらえたようで、今後も期待できそうですよねw
デルタは・・・あれで安いならまだしもJALより高いですから不満も出ますよね (ネタ的には美味しいですがww)
個人的には機内食なしでもいいのでLCCで安く上げて手軽な料金にならないかなーと思ったり・・代理店的にはNGでしょうけど!
80ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。