これが暗黒芸だ!叩かせてからの擁護!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

これが暗黒芸だ!叩かせてからの擁護!

2014-07-17 21:47
  • 4




7月17日木曜日午前6時ごろ、東京から青森まで"ほぼ寝ずに"ママチャリで行くと宣言した横山緑がついに宮城県仙台駅まで到達しました。 この勢いで青森も!といきたいところですが、連日の無茶なスケジュールが祟ってか横山緑はホテルに着いて早々、今後の予定も告げずに寝てしまいます。


そして、この行動が発端となり、この自転車配信中最も暗黒らしいであろう場面が訪れます!




放送が終了した6:30から2時間のメンテナンスが入り、次の放送枠は8:30。 しかし枠が開いても横山緑はまだ寝ているのか現れません。 そこでミラーをしている野田総理がリスナーと相談した結果、電話で横山緑を起こすことに。 そして目覚めた横山緑が放送を始めるのですが……、

ここで結果から先に言うと、横山緑はリスナーに謝罪します。 謝罪の意をまとめると、

『ほぼ寝ずにやると言ったことお詫びします。ムリだった、調子に乗りすぎた。悪いのはずさんな管理スケジュールを作ったぼくです。』

この文章だけ見ると、 さんざん大口叩いていたあの緑さんが自分の失敗を潔く認めて謝罪したんだ!

って思いますよね?
この言葉だけ述べて早々に寝ていれば何事もなく終わったはず……。

しかし!
そこは横山緑!
謝罪だけでなく、言い訳!責任転嫁!やってくれました!

*横山緑への期待*


放送を開始した横山緑は今後の予定を話し始めます。
「ギブアップはしない。タイトル詐欺になる。」
「昼から走る予定だった。」

昼から走る予定を言わなかったのが痛かったですね。
"ほぼ寝ずに"を宣言した横山緑がこのまま放送枠を放置したとあれば、きっと詐欺師だ!とみんなに叩かれてしまう。 このまま寝かせておくこともできる。 でもそれじゃあ他の配信者の自転車配信と同等になってしまう!それは横山緑が一番避けたいこと!


この時見ていたリスナーは心を鬼にして、横山緑を起こそうと決心したのでしょう。


「予約したこと忘れてた。緑なら仕方ない、とリスナーが思うことに期待していた。」


リスナーの思いは通じず、さぼろうとしてましたこの男!

*これぞ暗黒芸!叩かせてからの擁護!*


「枠とったのは悪かった。しっかり休んでから行くという予定を知らせず悪かった。」

ちゃんと謝罪はするものの、ここにきて寝てるのを起こされたことに腹が立ってきたのか

「休んでたのに野田に起こされた。電話がかかってきて緊急事態だと思ったよ。」
「こんな時間に起きたら寝れないじゃん。(午前9時ごろ)」

なにやら怒りの矛先を野田総理に向けるような気配が……。
案の定、コメントでも野田総理批判が。




ここで解説しておくと、
これまで懸命に暗黒放送をミラーしていた野田総理が本家アリーナでは

野田がサボってる
エロイプしてる
クロワッサン女連れ込んでハメてる
ビンゴして盛り上がってる

など、ウソの情報で横山緑を釣ろうというお決まりのネタができていました。 ですのでネタでこういうコメントの流れになっていると思われます。 もちろん、横山緑を寝かせておきたかったリスナーが本当に怒ってるという可能性もありますが……。


話を戻しまして

こいつ野田総理のせいにしようとしてる!とリスナーに指摘された横山緑は
「野田が悪いとは一言も言ってない。」と悪徳代議士の如く回避しリスナーを煽ります。

そして、ある程度リスナーの野田総理批判が高まると


「でもさ……野田はね?自分の貴重な時間を割いてまでミラーやってくれたんだぜ?」


で、出たー! 自分でリスナーに叩かせてからの擁護!

ここでも解説しておきましょう。

横山緑の心中は「ぐっすり寝てるところ起こすんじゃねーよ!野田!」と怒りで満ちていたはず。 しかしこれを自分の言葉で言ってしまうとリスナーに叩かれてしまいます。 そこで横山緑は野田総理に起こされたことでちゃんと休めなかった、今後の自転車配信に支障をきたすような事態であることをリスナーにアピールします。 当然これに感化され野田総理に怒るリスナーも出始めます。

こうすることで、自分への怒りを回避しつつリスナーに野田総理を叩かせ自分の鬱憤を晴らし、ある程度リスナーに叩かせた後擁護することで自分を第3者の立場に置き、仲間をかばういい人間に見せかけるのです!

この暗黒芸というか心理誘導術こそ、暗黒放送が他の配信者から恐れられている所以です。

その後も横山緑は
「この時間もったいない、回復途中の体を起こしたんだから。」 とリスナーを煽っては
「野田総理は悪くない、叩くコメントやめてあげて。」
お前が叩かせてるんだろ!とツッコミを入れたいほどに擁護しておりました。


*一方、野田総理は……*




放送の最後に横山緑は
「野田総理……覚悟決めたよ!寝る!」と言い寝床に着きました。 放送が止まり、ミラーの野田総理のつなぎタイムが始まります。

「今私、人間不信に陥ってます。」
「オレはみんなが電話しろって言うから電話したんですよ!」
「いいんだよ別に?ポリ秋流してもいいんだよ?いつでも流してやるよ!」


録画職人の補欠さん並みに怒り心頭の野田総理。


「それじゃあ僕も寝ます。おやすみなさい。」


お前も寝るんかい!


*長時間旅配信*

生主がウォーキングや自転車で体にムチ打ちながら放送している姿を見ているとつい応援したくなるものです。 今回の自転者配信ではサポーターはいらないと言ったものの、多くのリスナーに助けてもらった横山緑。
水職人。
空気職人。
光職人。
シール配達職人。
道案内職人。
13分リア凸職人。
牛タン弁当職人。
ペルガー西川。(えりりかの元ストーカー)
コンソメパンチ先輩。
横山緑が北茨城市に到着した際は純粋な8888コメントが流れるほど和やかな放送になっていました。

そんな中起きた今回の一件。 とても暗黒らしかったと思います。
敗色濃厚な自転車配信。
今後どうなるか注目です!


応援ポイントで差し入れを買うシステムがイマイチわからない
月収50円でした。


広告
×
野田がサボってる
エロイプしてる
クロワッサン女連れ込んでハメてる
ビンゴして盛り上がってる
上記の様な野田リスナーが暗黒放送内で打った売名コメントをあたかも暗黒リスナーの仕業に見せかけるあたり、配信者でよくあるパターンのお決まりの売名芸ですね!
暗黒リスナーは緑に興味があって見ているわけで、野田がどうなろうが知ったこっちゃないってのが正解ですよ!
別に野田に限った話でもないんだけどね!
77ヶ月前
×
まぁ誰もがこうなるんじゃないかと予測してましたねw暗黒と関わると不幸になるってのはこれが原因なんでしょうね。
ろくにルールも守れてないから何かしらペナルティを与えるべきじゃないかな。応援に来てくれた人の気持ち踏みにじったし…
あと応援ポイントとかわけのわからんこと言ってリスナーからこじってる姿に幻滅しました。必要なもんは自分で買えよな・・・
77ヶ月前
×
緑って有能なネゴシエーターだったのか。それも悪い方の。
でも、そういうクズなところがいいんだよ。
ハゲでつり目で陰湿なところが
77ヶ月前
×
暗黒に関わると不幸になる構造がよく分かりました。暗黒芸に注目して放送を見る楽しみも出来ました。ありがとう。
77ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。