新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

津軽vs沖縄シリーズ、復活!新作は『吹雪(艦これED)』

2015-03-21 00:21
  • 3
今から5年前より、「演奏してみた」カテゴリにあった異色コラボ動画シリーズ・・・

(過去の津軽vs沖縄シリーズはこちら mylist/25921010)


三味線でボカロ曲やアニソン等を弾き倒し、和トリョシカサンボン・シカ・ナイツ和細工ロールなどのタグとともに界隈を賑わせていた・・・

しかし2012年の超パーティ出演(千本桜の津軽三味線&沖縄三線)の後、活動が自然消滅していった・・・


そして、今日ここに、復ッ!活ッ! (ry




和楽器バンドがなんぼのもんじゃい >∩(・ω・)∩<

‐ 紹介 ‐

津軽三味線 shamimaru   mylist/21227467

沖縄三線  530(ゴサマル)  mylist/19148727

MIX   団長(泥陀羅)   mylist/28580284

編集    たいとねいぶ   user/1338654

撮影    AKILA      user/26995177

イラスト  冬至       朧亭

書     雪書       雪書.jp




‐ コンセプト -

津軽vs沖縄シリーズ第弐期を始めるにあたって、動画を見た人に何を伝えたいか書き出したところ・・・
  • 沖縄三味線と津軽三味線の構造、演奏法、音色などの違いを紹介
  • 三味線演奏の『かっこよさ』を視覚と聴覚で伝える
  • ニコニコ「動画」なんだから、映像にもとことんこだわる。
  • 艦これ(提督Lv.110)
などがあり、今回のような動画となりました。

・・・伝わったかな?






- 新衣装 -

冒頭で改装されてましたね。必要弾薬と鋼材はそれぞれ5304830(シャミマル)です。急行系で余ってるし、多少はね?※設定


元々530(ゴサマル)が旧お面で活動してる時に、

「なんでキツネ?沖縄にキツネいなくねwww」

と、核心を突かれて・・・イテテ・・・     (家にあった顔を隠すものを適当に選んだなんて言えない・・・)

それで530は琉球っぽさを求め、紅型ベースの「龍」に進化したのであります!  つの!

マフラーは厨二病が発症して・・・あの白い手甲の下には、腕に刻まれた封印の紋章が(ry


shamimaru君は完全に付き合わされました。本当にありがとうございます。

一応shamimaru君は「白虎」という設定だけどキツネにしか見えません。その辺は見る側の好みで・・・。


ともあれ、旧お面よりかっこよく、そして機能性に優れた衣装が完成しました!これでライブもロケもバッチリだね!





‐ ロケ -

トッテモタノシカッタヨ(過酷でした。ヒェッ…)

「本家EDっぽい実写映像撮ったらおもしろんじゃね」
・・・この一言がすべての始まりでした。

悪天候のため急遽予定日を延期、その後予備日も悪天候のためロケ日を一日追加。
晴れはしたものの全国的に大荒れの天気、海風の猛吹雪の中での撮影となりました。

「どうせ晴れるっしょ余裕余裕」 → 「慢心、ダメ、ゼッタイ。」



体温低下+背中を押す猛烈な風圧に耐える530の図。
shami君は常に三味線の手入れをしなければならない羽目に・・・。

ちなみにロケの合間にこんな動画も撮りました。発案はAKILAさん。


一見穏やかそうに見えますが体は冷え切っていて指が思うように動きませんでした。(笑)


室内ロケはのんびり楽しくできました。



「演奏してみた動画って、どうしていつも固定カメラで頭から最後まで撮ってるの?」(バカなの?しぬの?)

という別カテゴリのとある投稿主からの素朴な疑問から、確かに、と思った僕らはもっともっとかっこいい「演奏してみた」を映像的に追究してみたのだった。

映像がかっこいいと、音もかっこいいよね!




- 編集 -

アニメーション部分のこだわりがすごい。

アニメ風のロゴ。ゲーム版と異なる点が多い。そしてフリー素材として出回っていない。

だったら作ればいいよね。

という、たいとねいぶさんのジェバンニ能力には五体投地。

530の無茶振りに現実的なソリューションを提案してくれる。





雪書さんの丁寧なお仕事。




和風な名前のくせになまじかっこよさ()を求めたアラビア数字やアルファベット表記にもかかわらず、「何気にわびさびよね~」とうならせる書。
ちなみに530はU-511、ShamimaruはBismarkを意識しています。




上も下も冬至さんのイラスト。冬至さんの朝は早い・・・。


衣装は当然のこと、面、撥、そして楽器の細部に至るまで徹底的なこだわりを見せるイラスト。
この立体感や曲線美、光の当り方、そしてそれを津軽と沖縄で描き分ける。
なにより二つの楽器の特性をちゃんと理解して、それぞれに合ったカッコイイポーズ(構図)を持たせている。




最後にMIXの団長さんのワザ。
動画をもう一度再生して、今度は音をよく聴いてほしい・・・。

・・・映像と音がリンクしているっぽい特に実写部分。             ポイー

音が動いてるー!たのしー!

ややもすれば単調になりがちなメロ部分をとにかく魅せる編集となっております。





そんな技術の詰まった1分30秒。
これからも津軽vs沖縄シリーズをどうぞよろしくお願いします。m(__)m
広告
×
ロケ、トテモトテモ、タノシカタヨ。
67ヶ月前
×
新シリーズ再開おめでとうございます!
楽しみにしてました~

新衣装かっこいいです^^
67ヶ月前
×
レポート乙です!
おもしろいー
66ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。