動画宣伝日記100・宇宙一バカな侍が幻想入り 第五十二訓
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

動画宣伝日記100・宇宙一バカな侍が幻想入り 第五十二訓

2014-06-29 06:29
  • 4

宣伝した動画を細部に触れずにゆるく書くよ

宇宙一バカな侍が幻想入り 第五十二訓







調査が終わってゲームしてたらモニターを割られたでござる・・・

現代において墓を掘り起こすのは特に禁忌って訳じゃないんですよねー


まさか番外編でリベレーターが出てくるとは思いませんでした・・・あれは世界中で珍銃としてコレクターが居るので無碍な扱いはできませんが個人的に精度が低い銃はちょっと・・・って感じですかね?

銃だったらH&K社製品なら愛することができます
G36kとG36cとHK416は俺の嫁
G3は俺の姉
MP5A4とMP7は俺の妹
USPは長女Mk23は次女(開発された順番的に
広告
×
まずは動画宣伝日記100回目おめでとうございます。
偶然かもしれませんが、私の動画が記念すべき百個目に選ばれたのは光栄です。

やはり、華胥の亡霊さんはリベレーターを知っていますよね。
実は発射音のSEを45口径ではなく22口径と勘違いしていた為に軽くしてしまいました。
コメントで気が付くとは・・・。まあ、仕方ありません。

あと、プライベートな質問でもし訳ありませんが、宣伝で墓を掘り返すと書かれていましたがお仕事はどの様な事を・・・?
個人的な興味で聞いているので無理に答えなくても宜しいですよ。
68ヶ月前
×
>>1
ありがとう御座います、自分ルールでどんな動画に関しても100Pと決めておりますが本当に何かあった場合のみ変動しますがこのまま自分ルールを貫き細々と宣伝させて頂こうと思っております。有名所では巫女萃香さんとかあーけいさんとか電池さんですかね?その人達みたいに有名になりたいものです

見た目がリベレーターだけのにとりお手製って事でいいんじゃないですかね?音が軽くても?自分は気にしていません、ただバレルが短いのでグルービングが低いから多分番外編で撃った時は至近距離からと脳内保管ですw
本物は照門照星が粗悪品で自殺用拳銃とか言われてましたし暴発も多かったみたいですね、いまじゃ珍銃としてコレクターが多いみたいですね

ちなみに100回目と有りますが偶然ですしブロマガで報告するようになって100回目だっただけです、過去にも広告をたくさんしてましたがニコニコのログの方で古い方から消えてってるので「俺いくら使ってるんだ?消えてるからわかえあねぇな・・・じゃぁブロマガつけるか、数字打ってけば自分でも解るだろう」になりました(ログが残るのが10件×10ページ分、それ以降は消えてましたので実際は200回は超えてると思います)

ちなみに石材加工業で墓石とか石塀とか建ててます
○○(家族のだれか)が亡くなったから墓を新しく建てたいんだけど昔のご遺体が埋まってるのでそれを起こして一緒に納骨したいって方の為に、国が法律で土葬禁止ってするまでですから一番新しいので15年位前になりますかね?※墓を建てる時に土葬体が埋まっているのですが、と言われたり歩いてみて違和感(歩くとふわふわしてて足跡が深く残る)が有った場合はこちらから言ってみる「この辺に土葬体が埋まってそうなんですが?だれか知ってる方居ませんか?」と(棺桶が腐って無くなってソコの部分だけ空洞になってるのでなんとなく解る)
それで70位のおばあちゃんが「私が子供の頃この辺に埋めた」って頼りない記憶とか大きい石が転がってるからここかな?ってのを参考にして1.8m(6尺)位掘り返す訳です、今でもその名残で葬式の時に6尺って役割の人が居るみたいです、昔その人は棺桶が入る大きさで6尺地面を掘ったからって話ですね
50年以上前の骨なんか殆ど残っていませんが太い大腿骨とか頭蓋は見つかる時が有ります若い時に事故で亡くなったとかになると指先以外の骨がしっかり残ってる時も有りますね
環境にもよりますが砂利っぽい所や赤土黒土でも骨の分解具合が違います、布団に寝かせたままの埋葬ですかね?その地域の風習なのか知りませんが以外にしっかり残ってて土のバクテリアの分解も進んでないので脂肪だけ溶けてササミ状態で見つかる時が有ります、最悪です、生っぽい包帯巻いてないミイラ状態です。肉がしばらく食えなくなるらしいですが俺は食ってました、プライベートライアン見ながら肉食ってた事も有るのである意味耐性ですかねw

ちなみに見つかった骨は鉄板の上で道路工事なんかで使ってる大きいガスバーナーでカリカリに焼いて真っ白にしてから骨壺に入れてお墓が出来るまでお寺に一時的に預けます、ちなみに土葬体の骨はこげ茶色ですね
あと骨を焼く時は髪の毛を燃やした時の3~5倍臭います、生ミイラ燃やした時はさすがに吐きそうでしたけどねw

とまぁある意味特殊な職業です、家畜屠殺場と比べたらどっちがマシか?と考えますが違いは腐敗臭か流血と内臓位ですかね?
慣れたので完全に作業になってますが初めては人骨を触るのも嫌でしたが今ではもう手づかみです、あと焼く時ですがそのままだと骨壺に入らないので棒でつついて崩すのですが最初頭蓋骨を崩す時は流石に抵抗が有りましたねー

まぁこんなもんですかね?手順を短く纏めるなら

遺族から依頼→じゃぁ土葬体も起こしましょう→当日お坊さんが魂抜き(拝み)に来て記憶を頼りに掘り起こす→骨が出たら焼く、出なかったら土に還ったって事で少し色の違う土をサラシを縫った袋に一握り位居れる→施工→完成→お坊さんが来て魂入れ(拝み)にきて終了
ってな感じです
響子ちゃんみたいに「門前の小僧習わぬ経を読む」じゃ有りませんがある程度のお経はなんとなく耳に残ります、まじ「ぎゃーてーぎゃてーはらぎゃーてー」は耳に残りますw

とまぁこんな感じで広告の一言になりますが無許可で誰かの墓を暴くのは問題が有りますが幽々子様が良いと言ってますし、異変の真っただ中ですから個人的に墓を堀越すのは問題無いと思ってます
問題が有るなら妖夢が一人で6尺掘る位ですかね?スコップ1本で汗だくで穴を掘る妖夢ちゃんハァハァと言いたい所ですが墓堀してるのでそんなことは言えませんねw今は重機で掘るだけなら10分、埋まってる地層まで掘って骨を探すなら横長で古墳発掘の様にスコップでちまちまなので全身で一人90分って所ですかねー

最後に笑い話を一個
昔の棺桶は人を体育座りのようにして入れる縦棺(るろうに剣心の最後の方で薫さんが入ってた感じと言えば解りやすいかな?)と呼ばれるものでそれが腐って空洞になると穴も大きくなるわけですが、その上に立つと落とし穴の様に落ちます・・・実際古いお墓で股関節まで両足埋まり助けて貰いましたwあの世に連れてかれるって表現はある意味その辺から来てるのかと思ってます、最悪深すぎて生き埋めになりかねませんし、中で少し崩れてたのか浅かったから良かったですが昔の平均身長を考えると180cmは全身埋まりますね、もう窒息死ですよ
68ヶ月前
×
石材加工業はそんな事までするんですね。
しかし、最後の笑い話は怖いです。墓穴に落ちて死んだら洒落にならない。

因みに後書きでも話した事がありますが、私の仕事はビルメンテナンス業なので早々死体を見る事はありません。
まあ、私が体験したブラックジョークは普段の現場から離れて、精神病棟で仕事をした時です。
ふと階段の扉に貼ってあった張り紙を見たら、「お友達が飛び出して来る時がありますので注意して扉を開けて下さい」と書かれている・・・。
正直、「お友達じゃねーよ!!」とツッコミたくなりました。
68ヶ月前
×
>>5
まぁ普段の人生で第三者の死体とか見るのは稀ですからねー、俺でも新鮮な死体は見た時無いですよ(土葬体は2桁後半に入りそう
殆どが骨か腐りやすい内臓系が無いだけの生ミイラ位ですかね?特殊条件下だと筋肉繊維って結構腐らないんで残るんですねすね・・・あと脳・・・(遠い目
炎天下で孤独死とかならトーストにバター塗ったみたいになるらしいですが

お友達・・・幼稚園の廊下みたいですね、テレビなんかでやってますが本当に大きな子供みたいな言動が多そうなので・・・まぁ扉を勢いよく開けて患者にドアバッシュ(シールドバッシュみたいな感じ)の考慮でしょうねw近所の病院のトイレのドアにも「ゆっくり開けてください」って書いて有りますし
俺も精神病持ちでチック症と言うものですが(ビートたけしが肩を動かしたり元東京都知事の石原さんがまばたきが多かったりするアレ)そこまではお世話になってませんねー、後学の為に一回行ってみたい気がしますけどね、まぁ気が違わないと無理そうですが、まぁそんな経験目の前で親しい友人が木っ端微塵にならないとならないんじゃないですかね?
あといろんなスレとか見ると刑務所と変わらない作りみたいですね、その辺は少し興味は有ります

ビルメンテナンスって一口で言うのは簡単ですが色々有るみたいじゃないですか、(軽く知らべた)ボイラーやら電気配線やら清掃やらで色々面倒な資格とか多そうで
電気設備関係の知り合いから聞いた話だと配電盤だかブレーカーだかが病院の霊安室に有ったらしくて「今は居ませんので気にしないで作業してください」って言われたらしいですw線香の香りと腐敗防止のためにかなり涼しいって言ってて気分が悪かったって話です、まぁ作業する30分前まで居たらしいですw

ちなみに落ちた時は近くに父が居たので助かりました(自営業
68ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。