ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

コミケ91遠征報告
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

コミケ91遠征報告

2016-12-31 17:37
    12月28日から29日に掛けてコミケ91遠征に行って来ました。
    今回、冬の遠征としては初めて、前日に東京入りし、1日目は秋葉原で遊んだり、赤坂でイルミネーションを見たり、人形町の海鮮三崎港で寿司を食べたりと十分満喫しました。
    しかし寝ようとした途端、地震に遭遇しましたが、幸い何ともありませんでした。
    そして二日目はコミケ91、今回は7時半から待機列に並び、10時15分頃に会場入りしました。
    今回は一迅社ブースとTBSブースに並びましたが、しかしいずれも大した列では無く、たった数分で戦利品を買えましたが、何か物足りなさを感じ、1時間以上会場にいると言う目標には及ばず。
    その後撤退し、ココスで昼食を済ませた後、ゆりかもめで汐留に行こうとしましたが、乗る時改札にpitapaをかざしたにも関わらず、もう一度タッチしてくださいと言う表示が出て慌てましたが、駅員さんに何とかこの事を伝え、無事改札を通る事が出来ました、pitapaとゆりかもめの改札の愛称が悪いのかなと思いますが、違うみたいですね。
    その後汐留をぶらりと見た後、新橋から東京駅に向かい、その後大丸でチーズバーガーを買って、17時発ののぞみに乗車して帰阪しました。
    今回も物足りなさを感じましたが、何とか欲しいものを手に入れる事に成功しました、ではよいお年を。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。