韓国(朝鮮)なる国家
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

韓国(朝鮮)なる国家

2019-10-27 11:02
    日本と韓国との国家関係が険悪化して相当な期間になる。
    戦後東西の綱引きののち韓国なる国家が成立し日本との関係性において幾度もその関係が険悪化した事があったが、その全てにおいて日本が譲歩する事によってその関係を修復してきた。
    それは日本という国の国柄もあろうがその弱腰ともいえる解決方をとったもしくは取らざるを得なかった原因は言わずと知れて米国にある。

    米国はかつての東西冷戦時の西方の雄であったわけで東アジアにおいて中国なる東側陣営の大国を牽制する為には日韓という同地域における西側陣営の国家が対立してもらっては困るという事情があった。また最近では北朝鮮という独裁国家が貧しいにも関わらず核を保有してしまったという事もあってますます日韓という国家が対立する事を米国は嫌った。
    そういう国際政治上のりゆうから日本は日韓関係が険悪化する度に譲歩を迫られてきたわけだ。

    しかし今回は米国のトランプが北鮮のトップとある程度疎通が取れていたために、それほど韓国を気にする必要がなく、日韓の対立にもそれほど気をもむ必要が無かった関係で日本も今迄の様な一方的な韓国に対する譲歩を行わなかった。
    これは首相が安倍氏であるという事情。また同政権が長期化し政権運営にある程度自信があり国際政治においても一定の存在感を示しえているという事もある。

    戦後特に自民党政権において長期政権といえる5年以上続いた内閣は終戦直後の吉田内閣を別にすれば佐藤栄作・中曽根康弘内閣以外に無く、その他はほとんどが1年~2年という短期政権であった。
    当然に首相は政権運営に汲々として思い切った施策をとる自信がない。
    国際関係も言うに及ばず。

    日韓関係が悪化すれば日本は米国の顔色を窺いながら、小国の分際で対日関係においては強硬である韓国に形だけ遺憾などの表現は表すものの、関係修復を米国に促されればそれに従わざるをえず、日本が一方的に譲歩する形で関係修復がなされてきた。

    それが基準になってしまったんだな韓国側の。日本はゴネればすぐ関係修復に走ってくる。
    一応は遺憾表明くらいはするがそんなのは体裁作りであって中露みたいに強力な圧力をかける事も無いと。

    韓国というか朝鮮民族は上下の関係を異常に気にする、年齢・家系・学歴・職業・等・・・
    それはどこの民族だって多少は気にするだろうがかの国は極端であって、一旦己が上位だと思えば物言い方から態度から一変するそうだ。その基準も徹底的に己勝手な物差しで為される。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。