ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • ブロマガ休止のお知らせ

    2017-09-29 19:24
    諸事情により、9月末日をもって、niconicoのプレミアム会員から一般会員になります。
    某アニメの監督さんの降板とは何の関係もありませんw

    ブロマガが一般会員でも投稿できる状況にならない限り、新規の投稿を行いません。

    また、同様の理由でニコ生での配信も行いません。(極まれに配信しているPS4ゲーム実況配信につきましては、YOUTUBEライブで行う予定です。)

    このブロマガの背景写真に使っているホンダライフも先日廃車となりました・・・

    以上
  • 広告
  • 2017 Jリーグ/JFL 参加チームまとめ

    2017-02-15 18:52
    太字は静岡県がホームのチームです

    J1(*al:ACL出場 *ap:ACLプレーオフ出場)
    鹿島アントラーズ*al
    浦和レッドダイヤモンズ*al
    川崎フロンターレ*al
    ガンバ大阪*ap(プレーオフで勝利し、ACL本選出場決定)
    大宮アルディージャ
    サンフレッチェ広島
    ヴィッセル神戸
    柏レイソル
    FC東京
    横浜F・マリノス
    サガン鳥栖
    ベガルタ仙台
    ジュビロ磐田
    ヴァンフォーレ甲府
    アルビレックス新潟
    コンサドーレ札幌(J2から昇格)
    清水エスパルスJ2から昇格
    セレッソ大阪 (J2から昇格)

    J2(*J2:J2ライセンス所有チーム)
    名古屋グランパス(J1から降格)
    湘南ベルマーレ(J1から降格)
    アビスパ福岡(J1から降格)
    松本山雅FC
    京都サンガF.C.
    ファジアーノ岡山
    FC町田ゼルビア*J2
    横浜FC
    徳島ヴォルティス
    愛媛FC
    ジェフユナイテッド千葉
    レノファ山口FC*J2
    水戸ホーリーホック *J2
    モンティディオ山形
    V・ファーレン長崎
    ロアッソ熊本
    ザスパクサツ群馬 *J2
    東京ヴェルディ
    カマタマーレ讃岐 *J2
    FC岐阜
    ツエーゲン金沢
    大分トリニータ(J3から昇格)

    J3(*J1:J1ライセンス所有チーム、*J2:J2ライセンス所有チーム)
    キラヴァンツ北九州(J2から降格) *J1
    栃木SC*J1
    AC長野パルセイロ*J2
    ブラウブリッツ秋田
    鹿児島ユナイテッドFC
    カターレ富山*J1
    藤枝MYFC
    FC琉球
    ガンバ大阪U-23
    FC東京U-23
    S.C.相模原
    セレッソ大阪U-23
    グルージャ盛岡
    福島ユナイテッドFC
    ガイナーレ鳥取*J2
    横浜S.C.C
    アスルクラロ沼津(JFLから昇格)

    JFL(*J3:J3ライセンス所有チーム)
    Honda FC
    流経大ドラゴンズ龍ヶ崎
    ホンダロックSC
    FC大阪
    ソニー仙台FC
    ヴァンラーレ八戸*J3
    ラインメール青森FC
    MIOびわこ滋賀
    奈良クラブ*J3
    ブリオベッカ浦安
    東京武蔵野シティFC
    ヴェルスパ大分
    FCマルヤス岡崎
    栃木ウーヴァFC
    FC今治(四国リーグから昇格)
    ヴィアテン三重(東海社会人リーグ1部から昇格)
  • Windows10PCでOSドライブをSSDに換装しました

    2016-12-19 10:23
    めっきり寒くなりました。皆様体調はいかがでしょうか。先日雀の涙ほどのボーナスをいただき、PCを部品換装してパワーアップしましたので今回は手順も含めて、備忘録として記事に残しておきたいと思います。

    SSD換装までの経緯

    自分のPCのメインHDDは元々はデータ保存用に購入した1TBのHDDで、もう今から6~7年前に購入したものです。その時は250GBか320GBのHDDをOS用に使っていましたが、HDDの低価格化やデータ(特に動画データ)の容量が確実に大容量化していますので、3TBHDDを新しいデータドライブとし、1TBをOS用に変えました。
    ただ、その環境にしてから顕著にファイル操作時に動画のサムネアイコンがフリーズするなどの現象が発生したものの、HDDにはセクタ不良は無かった為、HDD交換の踏ん切りもつかず、VGAカードやM/B,CPUなど、HDD以外の部品は少しずつ入れ替えを繰り返してきました。

    換装前のPCスペック

    M/B:GIGABYTE GA-Z97X-UD3H Rev1.0
    CPU:Intel Core-i7 4790K
    メインメモリ:8GB(DDR3:4GBx2)
    HDD1:Seagate ST3100033AS(OS用)
    HDD2:TOSHIBA DT01ACA300
    HDD3:Seagate ST300DM1
    OS:Windows10Pro 64bit バ―ジョン1607
    VGA:ZOTAC ZT-60001(nvidiaGTX650 1GB)

    ZT-60001
    ZT-60001

    換装①VGAカード

    GTX650でも動作に支障はなかったのですが(そもそも3Dのゲームはまずやらない。)今のマザーボードでの利用では大きな問題がありました。それはUEFI GOPに対応していない為、M/B側でUEFIの機能を(一部?)OFFにしなければならないという点。これでHDDをSSDに換装して、万が一VGAあるいはSSDが使えないとなると大きいな。という事で、まず先行してVGAを換装する事にしました。
    当初は予算2万円以内でそれなりのVGAカード探していたのですが、幸いな事に地元のPCショップが浜松市南区高塚町に新規オープンし、系列店でも高塚店OPEN記念セールが行われました。そのセールの商品の中に限定品でGTX1060チップ搭載のVGAカードがあったのです。しかも、amp!EDITION、VRAM6GBというモデルで
    Amazonでは最安で¥30,600(税込:12/18 19:20現在)
    価格comでは最安で¥30,000(税込:12/18 19:20現在)
    のものが、¥27,864(税込)で販売されたのです。という事で、予算は多少オーバーしますが現世代のVGAカードをかなりのお得価格で買えたという事で、これはラッキーでしょう。


    ZT-P10600B-10M

    VGAカード換装後のベンチ結果


    悲しいぐらいに、数値が低いです。これだけ数値が低いとまともにデータの移動もできないわけです。という事で、SSD換装に作業が移ります。

    換装②SSD

    さて、VGAカードの換装が済んだものの、HDDの本質的な問題を解決するには至らず、
    本命であるSSD換装になるわけですが、その前にいくつかの事前作業を行いました。
    事前作業1.M/BのUEFIファームウェアを最新版に更新
    Z97チップセットマザーボードでは購入時の状態ではNVMeに対応していない為、現状発売されている多くのM.2スロット/PCIExpressタイプのSSDが動かない事が想定されます。したがって、ファームウェアを最新のものに更新する必要があります。GIGABYTE公表の対応バージョンには既にしてありました。が、今回は最新バージョンに更新しています。
    事前作業2.HDDファームウェアを最新版に更新
    こちらはほぼ何の対応もしていない状態でした。そもそもはSSD換装前に再度HDDの情報を確認したところファームウェア情報があった為、更新しました。しかし、この内容は結構ヘビーですね。家のやつがこうなっていたらと思うと恐ろしいですね。(当時のアップデートを知らせるPCwatchの記事

    今回購入したSSDはintel SSD 600P SSDPEKKW010T7X1です。箱の大きさはキャッシュカード2枚分ぐらいです。

    左はサイズ比較用の楽天ポイントカードです

    中身はこんな感じ

    作業1.SSD取り付け
    当然PCの電源を落とした後、ケースを開けます。

    埃が目立ちますね・・・w

    80の刻印があるところには既にネジが取りついている為、ネジを一旦外してSSDを取り付けます。取り付けたら、外したネジで固定します。


    作業2.UEFI変更①
    このままだと、M/BでSSDを認識しない為、まずUEFIの設定を変更します。まず、公式サイトにあるマニュアルのバージョンが古く、いまいちどこを変えたらいいのかわからないので当て
    ずっぽうで該当箇所を探しました。どうもこの周辺機器という項目の中にありそうです。


    この”Rapid Start store search type"を選択したところ、”Intel AHCI/RAID controller"か”PCIE AHCI/NVME controller"を選ぶ選択肢が表示されました。今回のSSDはNVMeインターフェースとなりますので、下の選択肢を選びます。


    この設定内容を保存して再起動しました。
    作業3.WindowsでSSDのフォーマット
    この状態でWindowsを起動させると、SSDは未フォーマットの状態で認識しています。
    ここでは元のHDDと同じ状態(MBRフォーマット)でフォーマットさせます。(この作業を行わないと、次の移行作業ができません。)
    作業4.データ移行
    元のHDDからSSDにデータを移行させます。幸いな事にSSDの方が容量が数10GB大きい為、特に問題なく移行できます。移行に使用したソフトはEaseUS Todo Backup9.2(無料版)です。


    以後の手順としては簡単で、画面上部の”クローン”を選択して、元ドライブ、ターゲットドライブを選択しまして、SSDに移行するので”SSDに最適化”にチェックを入れます。それとOS移行なのでファイル単位ではなくて、セクタ単位でのクローンである、”セクタバイセクタクローン”にもチェックを入れます。



    そして、次へをクリックするとクローン作業が始まります。(ここで出社する時間になった為、クローン終了後に電源を切る設定にして放置させました。)
    作業5.元HDDの取り外しとUEFI変更②
    この日帰宅した時、電源は切れていました。まずやらなくてはいけない作業はシステムHDDの取り外しです。当然全く同じOSドライブが2基あると正常に起動しない事が考えられるからです。とはいえ、とりあえずSATAケーブルを抜いておけばよくて、SSD起動で問題がない事を確認したらPCケースから外します。
    で、重要なのが次のUEFIの作業です。何故なら標準ではHDDの起動が優先になっている為
    これをSSD優先に改めないといけません。(が、もしかしたらここは変えなくても他にOSのあるドライブは無いのでいいのかもしれませんが。)

    これで設定は一通り完了です。
    この後、設定を保存して再起動させたら明らかに動作がはやくなっています。

    SSD換装後のベンチマーク結果


    明らかに数値が良くなっています。本当にSSDに換装して良かったと実感する速度ですし、体感的にも数年来悩んでいたプチフリーズ現象も出なくなりました。

    最後に

    今回のSSD換装はかなりの効果がありました。また、SSD換装にあたり色々と調査をしたりして、それなりの知識は身についたかなと思います。
    この記事を参考にしていただく事は歓迎いたしますが、あくまでPCの部品換装やUEFIあるいはBIOSの設定変更は自己責任でお願いいたします。

    以上