最近のメモ58
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

最近のメモ58

2021-01-09 00:22
  • 2
最近の政府の動向について不満があるので語っていく。

Gotoトラベルキャンペーンを一時停止しているが、その直前に菅総理大臣は止めないと言っていた。
そして今回の緊急事態宣言の直前まで緊急事態宣言をするつもりがないと発言していた。
東京都知事とその他の知事が合わせて総理大臣に掛け合おうとしていたのに西村経済産業大臣までで留めた。その後ようやく緊急事態宣言をした。
更には5人以上で会食するなと言っていたのに自分はしていた。
後手に回る癖に手のひらを返すのは早いということで呆れてしまう。

これは政府が経済を最優先にしているということに他ならない。
しかし、経済を最優先にするあまり感染防止対策が疎かになっている。
昨年のダイヤモンドプリンセス号の乗客を公共交通機関で帰宅させたこと。
そして最近の入国緩和を行った事なども見積もりが甘い。

まずは全ての企業に休業補償をするということを明確に示せばいいのに一向に示さない。
返済期間無期限無利子とかいう実質的な借金でやりくりさせようとさせている。
こんなものではなく完全にお金を支給するということをしないと誰もが納得できない。
結局は借金なのでいつかは返済しなければいけないからだ。

休業補償には財源が関わってきているからと誰もが指摘するだろう。
ここでしなければいけないことは、日本銀行が金を刷るもしくは国債を発行をする方法を徹底的にやるしかないということだ。
現に今もそうしているが、更に追加で金を刷り国債を発行する金融政策を行って当然だろう。
当然と言ってるのは、安倍前総理大臣が「大胆な政策を行っていく」などと発言していたからだ。
であれば、徹底的に補償をするべき時が今だろう。
倒産が発生するということは取引会社の利益も減り更なる倒産が増加する。
これを理解しているのであれば、今こそやらなければいけない。

法改正についても出遅れている。昨年内に改正するべきだった。
緊急事態宣言時はロックダウンなども可能にするよう法律を改正するべきだろう。
知事への権限強化などもするべきだった。
しかし昨年、コロナ騒動が終わった後に審議するような発言があった。
困っているのは今なのにそれが終わった後にやるのでは意味が無い。
大事なのは今この瞬間であって、この瞬間にやらねば未来はない。

また、もう一度10万円の支給というか今回は2回目なので追い込まれている人も増えていることから、全国民に倍の20万円を支給して消費を促すべきだろう。
前回は貯金したという層もいることから麻生財務大臣は嫌がっていたが、貯金をするのであればそれはそれでインフレが起きにくくなるのでいいことだろう。

俺はこうして政治に詳しくもなくいつも通り偉そうな事ばかり言っている。
だがこれは日本国民として考えている事だ。
というか誰もが大体俺と同じような事を考えていると思う。
だったら政府もどうすればいいのかって事を考えているはずだろう。
しかし、政府は一向に国民の為に何かをしようとしてくれない。

コロナ以外の話をしていく。
完全週休二日制というのは義務化されていない。
それゆえに建設業などは土曜日も働いている。
これで人手不足などと言ってる業界である。
公務員は完全週休二日制で祝日やお盆や年末年始の休暇がある。
であればそれを国民全員が準拠するべきものとして法律で定めるべきだろう。

残業というのは、そもそも違法である。
それを36協定という労使協定を結ぶことで合法化しているだけに過ぎない。
違法行為を無理矢理合法化しているくせに、時間外労働の割増賃金はたったの125%である。
そして休日は135%。深夜は150%。
違法なのだから、割増賃金は200%、休日は300%、深夜は400%が妥当だろう。
人の人生の時間を奪う行為なのだからこの程度は当然だろう。
そして労働基準法違反の罰則が軽いのも問題だ。罰則を強化しないからサービス残業が横行しているということになる。
働き方改革とか意味不明な事を言ってないでさっさとこちらを改正すればいい。
有給休暇の消滅時はその日数分を賃金の400%で支払う事も法律で定めればいい。

非正規雇用者の割合がとても高い事も問題だ。
政府はこれを解決しようとしていない。
少子化していくのは生活が不安定だからというのも当然多いだろう。
というか少子化については何十年も前から問題視されていたのに何もしてこなかった。
何もしてこなかった癖に今さら騒いでいるのが政府だ。
氷河期世代の人たちが自分の生活で手いっぱいで子供が少なくなった。
若者は若者で初任給が約30年間据え置きとかいう状況の最中、税金だけ上がっているので生活苦だろう。
だから結婚して出産なんて流れになんて行くわけがない。

政府は国を運営しているが、ろくな運営をしていないのが丸わかりだろう。
先日千葉県で水道管の水漏れが発覚し断水した事件があった。
高度経済成長期に作られたインフラが50年経過して老朽化しているという話はニコニコ生放送で何度か言ってきた。
橋梁も隧道も堰堤も道路も水道も全てが老朽化している対象だ。
民主党政権時代もその前の自民党政権もインフラの金をどんどん減らしていってた。
そのツケが今きている。
インフラ関連の企業は資金繰りが厳しくなり倒産がいくつもあった。
その会社が元通りになる事はなくなり、人手不足も重なり結局老朽化しても補修工事もできない状況が続いている。

老人に支払う社会保障費が高すぎて消費税を上げたがそんなことをせずに社会保障の自己負担を増やせばいいだろう。なぜこの期に及んで長生きさせるのだ。
そして消費税増税の際は議員定数を削減するといっていたのになぜしないのか。
民主党政権は嘘つきばかりの政権だったが、自民党政権も大して変わっていない。

政治は知れば知るほどイライラしてくる。
政治家たちは頑張っていると言われればそうなのかもしれない。
公務員達だってそうなのかもしれない。
俺だって政治に満点なんて求めてはいない。
しかし横領だとか賭博だとか賄賂だとかそういうのを聞くとやはり失望する。
いい加減、国民の為になる事をやってくれないかと思う。

ああそれはそうと今年2021年だな。震災から10年か。
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
今年の目標は宮城マスター検定に合格する事です。
https://mm-kentei.jp/

俺はやってやるぞ!
広告
×
あけましておめでとうございます。
コロナ対策は色々とまずいよね。収まる気がしない。どうせなら「お前らがちゃんと対策しないからまた緊急事態宣言しないといけなくなっただろ」くらい強気で言ってもらいたい。
1ヶ月前
×
あけおめです。
モンハン新作で思い出して懐かしさから調べたら達者なようで何より。
気楽に外出できるようになったらいつかまた遊びましょう。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。