【048】特にありません。。。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【048】特にありません。。。

2020-05-30 11:27

    【今日の一言】2020年5月30日(土) 晴れ
    「バーテンダー」の側面を持ったあなたへ贈る…

    天才とは、いくら失敗しても、
    夢をあきらめずに努力し続ける情熱のことだ。
    自分が天才でいられる分野を見つけよう。
    そのためには、たくさん挑戦して、
    たくさん失敗する必要がある。
    いくら失敗を続けたとしても、
    あなたの情熱が消えないのであれば、
    それはあなたが天才になれるということだ。


    【イロ ノ ココロ】
    国鉄黄緑6号

    黄緑6号(きみどり6ごう)は、
    日本国有鉄道(国鉄)が定めた色名称の1つ。

    うぐいす色」「萌黄色」とも呼ばれる。
    1963年に登場した103系電車で初採用となり、
    投入線区が山手線であったため以後
    「山手線のラインカラー」として定着するとともに、
    中央線快速の朱色1号、山手線→中央・総武緩行線の黄5号と
    合わせて3色が登場した事により、
    線区別のラインカラーという概念が登場する
    きっかけとなった色でもある。

    103系・205系・E231系500番台・E235系といったら
    詳しい人はすぐ分かるんだろうな。

    「日本国有鉄道制定色」とういう専用の色があると知り
    過去ブログで登場した昔の独特な色の呼び名など、
    日本は「色」を大切に扱っている国だと思った。

    ※他の国の情報はわかりません。

    1記事1記事を大事にアップして行きたいとおもいます。


    【参考】「wikipedia」



    残り52記事


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。