ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【C88夏コミ】活動情報【寄稿・お手伝い】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【C88夏コミ】活動情報【寄稿・お手伝い】

2015-08-10 21:26
    こんにちは、リネです。'ω'

    あれ書きたい、これ描きたい、書きたい描きたいといいつつ一ヶ月が経ってました。

    5月の終わり位から、「あんさんぶるスターズ!」という、
    男子高校生アイドルを
    育成するゲームを始めてみたら
    思いの外闇が深くて今や毎日プレイしてるあんスタ狂です、狂ってます。

    徐ろにイケメン紳士に飢えた心のままにアプリを起動したが最後でした…。
    推しメングッズ漁りにアニメイトに行きたくてしょうがないという
    恐ろしい闇の魔法に掛かっています。
    ほんと貧乏なのに。ボスケテ!楽しいですはい。



    さて、そういうあんスタ話とか日記はまた余裕ができた時に。

    今年のC88夏コミは特に何もしない予定でいたんですが、
    ありがたい事にお声を掛けて頂いたので、ちょこちょこと同人音楽の方で
    寄稿やお手伝いをさせて頂きました!
    以下2作ご紹介です。ヽ(*´∀`*)ノ.+゚ とても楽しめる作品になっています♪
    夏コミに足を運ばれる方は熱中症対策を充分に、お気をつけていってらっしゃいませ!!
    そしてどうぞよろしくお願いいたします!(、、*


    8月16日(日)西 る-04b
    ジョバンニと魔女


    ジョバンニと魔女 - Giovanni e la strega -
    その中の1曲、niuさん作曲「パン屋の一部」の
    イメージイラストを1枚寄稿しました。
    ミクさんがパン屋の前でパンを食べてます~・ω・

    #パン屋とは 知りたい人のための作品集

    「ボクの頭の中には魔女がいる」
    作曲のインスピレーションを与えるなにかを指して、イタリアのピアニスト、ジョヴァンニ・アレヴィはそう呼びます。
    魔女は気まぐれにやってきて彼を振り回し、曲が完成するまで解放してくれません。
    それでも彼は誇らしげに語ります。
    「そうして何度も僕の元を訪れてくれる彼女がいるから、僕は安心してピアノを弾き続けることができるんだ。」
    気まぐれな魔女は、きっとクリエイターの皆さんの元にも舞い降りてきているはずです。
    ー魔女と共に生きる創作者たちが集い、その活動を応援し合う理想の場所になりたいー
    ”パン屋”こと尾久三河屋製パンは、そんな思いから、アレヴィ氏の言を借り、カフェ「ジョバンニと魔女」という別の名を持っています。
    理想の「ジョバンニと魔女」を体現する一つのトライアルとして、この度、コンピレーションアルバムという形で、パン屋に集うクリエイターの皆さんの魔女を集結させてみました。
    この魔女たちはとにかく個性豊かで、収拾が付きません。
    まとまりもありません。
    しかし、皆さんを大いに魅了する力を秘めていることでしょう。
    是非、先入観を捨て去って、魔女たちが舞い踊る姿をご覧ください。
    (プロデューサー:yukky)



    8月16日(日)西 り-30b
    UtAGe



    制作集団AKATSUKIさんの新譜
    琥珀世界の双子商人
    その中の1曲「QUADDHI SOLRO DILMENDIA」の
    コーラススコアデザインでお手伝いをしました。

    新譜お品書きの引用です。
    4曲 各¥200 DLカード (QRコード)
    全4曲+コーラススコアセット ¥1,300
    コーラススコア単品 ¥500

    コーラススコアは単体でも購入できるそうですが、
    コーラスも含め、楽曲が幻想的でとても素晴らしいのです!
    是非チェックして下さいませ♪

    歩んだ日々こそが、ぼくらの絆。





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。