ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 【PSO2:NGS 第1回CβT】惑星ハルファとは?

    2021-02-01 21:37


    どうも。お久しぶりです。Rynaです。
    PSO2及びPSO2:NGSを勝手気ままに考察してみる集です。
    過去分は総合メニューを参照してください。
    PSO2考察集:総合メニュー

    今回は第1回 PSO2:NGSクローズドベータテストの情報を元に舞台の謎を考察してみたいと思います。
    毎度書いていますが
    【ここより先は考察という関係上、PSO2全編を通した多数のネタバレが含まれます。
    ネタバレが嫌だという方。
    人の考察についてケチをつけたいだけの方はブラウザバックをお願いします】


    さて、かなり久々に筆をとったわけですが……
    来ましたね~NGS
    ありがたいことに第1回CβTに当選したので仲間と一緒に楽しんできました

    で、です。
    フィールドを回ってたら、なんか違和感を感じるんですよ……
    まずは中で撮影した以下をご覧ください



    ね?
    これ、明らかに『地面の下に人工物がある』んですよ……
    これに気づいてから、なんかNGSの自然あふれる風景が凄く『嘘くさく感じる』ようになりました
    実は惑星自体が人工物でできているのでは……

    また、仲間がフィールドを回ってるうちにクレーターと研究所らしきものを見つけています。
    ※今回解放されていないエリアのため、立ち入りはできなかった

    ここから私が考えたNGS世界とはなんぞやという推察は以下になります
    (以下すべてというわけじゃなくて以下のどれかかなぁという感じで)
    1.NGS世界は(シャオの演算より作り出した)VR内部である
    2.NGS世界は(PSO2の)アークスによりドールズに対抗するため(NGSの)アークスが作り出された世界である
    3.NGS世界(惑星ハルファ)はダーカー殲滅後、アークスたちが作り上げた惑星である

    1については、根拠というか発想元はここです。
    『なぜPSO2(オラクル)からNGS(惑星ハルファ)へ移動できるのだろう』
    これ、VRだからということになれば全く問題ない話なんですよね。
    2については、要するに『過ちは繰り返される』という話かなと。
    かつてフォトナーがアークスを作り出したように、
    1,000年という時を超えて(PSO2の)アークスがアークスを生み出してしまった
    のがNGSなのでは?という推察です
    3については仲間内で話しているうちに思いついた可能性で
    人工物が地面下にあるように見えることへの見方の一つです

    個人的に1が有力かな?と思いつつも、3だと面白いなと考えています
    3として考えたシナリオが以下です。
    ・ダーカー殲滅後、『宇宙空間を移動する必要がなくなった』ためアークスが定住を考える
    ・しかし、どこかの惑星に入植するには明らかに人が多すぎる
    ・ならいっそアークスシップの技術を応用して惑星作っちゃおうか?
    ・ということで惑星ハルファを作る。
     モデルはナベリウス・アムドゥスキア・ウォパル・リリーパ。
    ・いわば惑星自体が巨大な『アークスシップ』

    モデル…の話は以下が根拠ですね……(映り込みは私と仲間です。一応掲載許可はとってますよ?w)



    ※左:雪山(ナベリウス凍土?)、正面手前:森林(ナベリウス森林?)、正面奥:火山(アムドゥスキア火山洞窟?)、右:赤い台地(リリーパ?)、右中央より:遺跡?(アムドゥスキア浮遊大陸?)
    まぁ、謎が謎を呼ぶNGSですね……さて、どのような物語が展開されるのか。
    本サービス開始を期待して待ちましょう




    「画像は『ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス』クローズドβテストにおいて撮影された実機画像です。
    開発中のため、正式版とは異なる内容であり、今後改良される可能性があります。」
    『ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス』公式サイト
    https://new-gen.pso2.jp/



    Written by Ryna


    追記 2021/2/1 21:50
    仲間のディヱさんが画像を提供してくれました!
    研究所の画像です。


    研究所??


    クレーターと落下物??




  • 広告
  • 【PSO2考察集EP6-02】シバを倒す、3つの方法。

    2019-10-14 13:02

    どうも。お久しぶりです。Rynaです。
    PSO2を勝手気ままに考察してみる集です。
    過去分は総合メニューを参照してください。
    PSO2考察集:総合メニュー

    今回はEP6ここまで(3章頭まで)を元に
    『シバを倒すことができるのか・ほかに方法がないのか』
    を予想してみます。
    毎度書いていますが
    【ここより先は考察という関係上、PSO2全編を通した多数のネタバレが含まれます。
    ネタバレが嫌だという方。
    人の考察についてケチをつけたいだけの方はブラウザバックをお願いします】


    さて、随分と間が空いてしまいましたが
    皆さんストーリー&緊急その他もろもろ楽しんでますか??
    アニメ:エピソードオラクルの方も始まりましたね~。
    1話見ましたが、アッシュの過去についても書いていくような感じだったので楽しみです
    (こっちの考察も時間あったらやりたいですね)。



    閑話休題



    さて、ストーリーの方ですがシャオが戻ってきました~!
    しかもパワーアップまで果たしているし…
    これで"とりあえずは"(←ここ重要)シバ達と戦えるようになりました
    (勝てるとは言ってない)。



    ところが、肝心のシバ相手では手も足も出ないんですよね…
    なんだよ、アークス全員の総計に匹敵する(恐らくそれを凌駕する)フォトン量って…

    そこでシャオが考えたのは結灰陣を利用する方法…
    まずはそこを考えてみましょう。

    先出の情報で開発コード『スペースマガツ』(でいいのか?)が公開されましたが
    あれ、何で出てきたんでしょう…
    いや、徒花等と同じく単純に強化されたと考えることもできますが…
    大々的にクエスト内容も変更されて出てきた以上
    ほぼ間違いなく『ストーリーと絡みます』
    となると、あれがマガツの完全体であると考えるのが妥当でしょう。



    では、なぜマガツ完全体が出てきてしまったのか
    最悪の想定はその半神である『スクナヒメが失われた』という状況です。
    もしくは結灰陣が失われたという状況も考えられます。


    …スクナヒメが…というのは、結灰陣が本当にシバに有効であるならばあり得る話です。
    アークスの行き先に当たりを付けて、今までの記録から結灰陣の展開を防ぎに来る=スクナヒメを殺しに来る可能性は十分考えられます。
    まぁ考えたくはないですが、
    フォトナー勢の襲撃の結果スクナヒメが死亡…
    そこまでいかなくても結灰陣を一時的に維持できなくなり復活…

    という流れになるのではないでしょうか。



    では、今回の本題に行きましょう。
    果たして、シバに対して『結灰陣』は切り札になりうるのでしょうか?
    これに関しては、
    マガツの件(スクナヒメが襲われるのではないか?という部分)から考えると、
    少なくとも影響を与えることはできると思います。



    ただし、切り札かというと…他の方法も考えておきたいところです。


    一つは(プレイしてないので詳しくわからない部分もありますが)
    『Nova』勢が合流しフォトン以外の力を得る展開ですね。
    こればっかりは『オラクル』側ではどうしようもないです。



    もう一つは『エーテルがどのように作用するのか』
    つまり、EP4で得られた力や知見は使えないのかという部分。
    エーテル自体は『フォトンが変質したもの』だったはずなので、
    シバには無力かもしれません。が、
    ヒツギの天叢雲なら?シバの強大なフォトンを断ち切れるのでは??
    そしてその力は
    EP5初頭の時点で、すでに解析済で【深遠なる闇】に影響を与えることができるほど
    だったのでは??


    もし、あの【深遠なる闇】と『シバ=初代【深遠なる闇】』が同等の存在であるならば、
    断ち切ることもできるはず…
    と考えると、なぜここまで苦戦しているのか&シャオすらそれに気づかないのか気になってきますね…

    天叢雲の力も結局はエーテル(≒フォトン)の作用の為打ち消されてしまう。
    とかなのでしょうか?
    もしくは、対象のフォトン量が膨大過ぎるため断ち切れない
    (斬ったそばから回復してしまう)とかなのでしょうか?
    で、あるならば、結灰陣+天叢雲ならばなんとかなるかもしれませんね…


    とにかく、EP6 3章で光明は見えたような気がしますが
    現時点ではシバを倒す方法が手に入ったとは言えない状況なのではないでしょうか



    次の目的地はハルコタン。
    スクナヒメの身が危ないと見ますが、果たして安藤達は間に合うのでしょうか?
    次回更新が楽しみです。

    では今回はこの辺で


    参照ゲーム:PHANTASY STAR ONLINE 2(C)SEGA
    『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト:http://pso2.jp/

    Written by Ryna

    ※ちなみに。
     今回のタイトルで『どっかで聞いたことあるような…』と思った方、多分正解です。




  • 【PSO2考察集EP6-01】アムドゥスキアに何がある?

    2019-04-29 14:12


    どうも。お久しぶりです。Rynaです。
    今回はPSO2を勝手気ままに考察してみる集です。
    過去分は総合メニューを参照してください。
    PSO2考察集:総合メニュー

    今回はEP6の1章を元に主に
    『なぜアムドゥスキアに向かうのか』
    を予想してみます。
    毎度書いていますが
    【ここより先は考察という関係上、PSO2全編を通した多数のネタバレが含まれます。
    ネタバレが嫌だという方。
    人の考察についてケチをつけたいだけの方はブラウザバックをお願いします】


    さて、EP6開始から数日たちましたが、皆さん楽しんでますか??
    Phなかなか手ごわいですね…私も毎日のように触って、慣らしているところです
    まだ今まで使っていたBrHuの様には使えませんね…
    ただ、使っていて楽しいのでBrHuと同レベルには使いこなしたいですね…
    できれば乗り換えで。

    閑話休題

    さて、ストーリーの方ですが『ハリエットさん&リサさん』の正体が判明しましたね…
    ここここ で書いていた『ハリエット=ルーサーの実妹』説の
    さらに上を行っていたので思わず息をのんでしまいました。
    ハリエットさんは『人造生命体に宿った魂』そしてなんと
    リサさんは『キャストのプロトタイプ』という…

    以後の流れは大枠で的を得ていたようですが、
    ハリエット&リサを救ったのはシオンのようですね。
    『アカシックレコード』と言ってましたが、イコール『シオン』で間違いなさそうですね。
    海にかくまったとか言ってましたので…

    というか『ルーサー』元は本当にすごい科学者ですごい人だったんだなぁ…
    人造生命体を生み出し文字通り妹にしてしまったんですね…
    株上がりっぱなしですよ…
    フォトナーは嫌いと言っていたハリエットも『ルーサーだけは』好きなんじゃないかなぁ…
    そう考えると(当時は残留思念のみだったとはいえ)EP2までのルーサーを
    どう感じていたのか…一度聞いてみたいものです。

    シバの力の正体は『フォトン吸収能力』『フォトン隠蔽能力』で間違いなさそうですね…
    これは確かに厄介です。アークスの力の源ですからね…
    (プレイしてないので詳しくわからない部分もありますが)
    『Nova』勢が合流し打開策になる展開も想像できます。

    では、今回の本題に行きましょう。
    EP6-1『女神が描く戯曲の序章』にて、サラを守り散ってしまったシャオ
    (アルマさんによると生きてはいるみたいだけど)ですが、
    最後にサラに『アムドゥスキアへ向かえ』と言い残したようです。
    では『アムドゥスキアに何がある』のでしょうか?

    旧エピソード特にEP2をプレイした方はよく思い出してみてください
    『シャオと(安藤の主観上で)最初に会ったのはどこでしたか?』

    答えはEP2 2章『シャオ』で語られています。
    そう、初めて会ったのは『龍祭壇=アムドゥスキア』です。
    (…と言ってもあくまで安藤の主観上でですが。
     歴史的には多分『エルダー復活時』となるんでしょうね…
     …あ、違いますね。
     歴史的には2代目クラリスクレイスの時代になるのか…
     この辺歴史が入り組んでて主観と歴史上の流れが一致してないのでややこしいです…)
    ここに今回の答えがあるように思います。
    あの時もシャオは『ロ・カミツ』に力を借りた(場所を提供してもらったようですが…)
    ような会話を『ロ・カミツ』としていました。
    今回も何か緊急の事態に備えて『ロ・カミツ』に依頼していたとは
    考えられないでしょうか?

    さらに言えば、アルマさんの言を信じるのであれば
    『シャオはサラの中にいるが、サラが耐えられないので眠っている』
    状態とのことなので、裏を返せば
    『シャオの存在に耐えられる器があれば、シャオは復活できる』
    ということではないでしょうか?
    そして
    『それをロ・カミツが持っている』のであれば
    アムドゥスキアには
    『シャオを復活させる方法が存在している』ので
    シャオは一時的に自分を封印し、
    一旦自分自身(=マザーシップシャオ)を囮にして時間を作り
    アムドゥスキアからアークスによるフォトナー(=シバ)への反攻作戦を立てるつもり

    なのではないでしょうか?

    ところで『ロ・カミツ』って何者なのでしょうか…
    案外『シャオ』…いえEP4の『マザー』と同等のシオンコピー…あるいは
    シオン自身のような『惑星(アムドゥスキア)の意思』そのものなのかもしれません。
    …ということはシオンの姉妹のようなもので…シャオの・・・叔母?(違w
    何かしらシャオと『ロ・カミツ』の間につながりがあるのは間違いありません。
    今後明らかになるのではないかと思います。

    では今回はこの辺で


    参照ゲーム:PHANTASY STAR ONLINE 2(C)SEGA
    『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト:http://pso2.jp/

    Written by Ryna


    2019/09/18追記
    やっとストーリーの続きが来ましたね…
    作中で示唆されていた関係からですが…ほぼ当たってたみたいです。
    カミツ様もほぼほぼ予想通りでしたね…
    しかし、火山洞窟側と浮遊大陸側で別の意思(惑星)だったとは…