【PSO2考察集EP0】始まりとシーナと安藤
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【PSO2考察集EP0】始まりとシーナと安藤

2017-08-01 00:38
    どうも。Rynaです。
    PSO2を勝手気ままに考察してみる集 第12回です。
    が、今回はマンガ版EP0についてですので【PSO2考察集EP0】とさせてもらいます。

    あ、因みに過去分はマイリストを参照してください。
    ●マイリスト:PSO2考察集

    上に書いた通り今回はマンガ版EP0についての感想を含めた考察となります。
    感想を含む纏らない疑問提起と考察で長文ですが、お付き合いいただけると幸いです。
    毎度書いていますが

    【ここより先は考察という関係上 PSO2全編を通した多数のネタバレが含まれます。
     ネタバレが嫌だという方。
     人の考察についてケチをつけたいだけの方はブラウザバックをお願いします】



    さて、では本題です。
    実は、掲載時というか公開直後は読んでなかったんですよEP0。
    (一部は、スマホ版でかな?見た記憶がありますが)
    この前、最寄りの本屋にたった1冊だけ置かれているのを見つけてこれは買わねばと買ってきましたw

    まぁ…予想通りといえば予想通りで、『最初の歴史』における『EP2過去編の安藤』の立ち位置が『シーナ(メルフォンシーナ)』でしたね。
    しかし、10年前に起こったことについては『安藤編』といくつか違いがありました。

    ・サラが【若人】(ババレンティスって言ったほうがいいでしょうか?)に見つかる経緯が微妙に違う。後、けがの程度も(EP0では切られてます)
     まぁ、『安藤編』に描写がなかっただけで直前にディアが逃げていた可能性はあります。

    ・マトイ(2代目クラリスクレイス)&シーナの戦闘していた領域にゼノとゲッテムハルトがいるかいないか。

    ・【双子】がマトイの戦闘領域に姿を見せたか見せていないか。

    ・【仮面】がいるかいないか(当然だw)

    ここから、一つ疑問が…
    安藤が10年前の2代目クラリスクレイス(マトイ)を助けた現在の歴史では…
    メルフォンシーナはなぜいないのでしょうか?
    本来の歴史(EP0)であれば、2代目クラリスクレイスを助けるためにフォトンを使い切って消えたはずです。
    現在の歴史では改編の末にシーナの存在自体がなかったことにされていたり…はしないはずですが(でなければ、【巨躯】の復活はないでしょうから。ゲッテムさん狂わないだろうし)
    となると…『歴史の整合性をとるために、別の場所で犠牲になった』とかでしょうか?

    もう一つこちらは自分の勘違いに気づいたという話ですが、
    私は3英雄が【巨躯】を封印した際に、封印の鍵となるクラリッサを分解して各惑星に封印していたのだと考えていました。が、冷静に考えるとおかしいんですよね。
    3英雄が【巨躯】を封印したのは40年(正確にはEP5から42年?)前で、その30年後に2代目クラリスクレイスがクラリッサを使用してるんですよね…。
    では、なぜバラバラになって各惑星に…という謎もEP0で語られていましたね。
    【深淵なる闇】になりかけた2代目クラリスクレイスを浄化した際に砕け散ったみたいです。
    …少なくとも初っ端は。

    このEP0って今後本編に絡んでくるんですかね…?
    少し思ったのが、実はEP0のシーナって死んでないんじゃないかということです。
    …正確には『肉体はないが、意識はなくなっていない』という状態。
    はい。そういう人がEP5に出てきましたね。
    『アルマ』さんです。
    シーナは体内のフォトンのすべてを使って2代目クラリスクレイスを助けようとしました。
    もっと言えば、本人自体がフォトンになったのではないでしょうか?
    だとすると、世界中のフォトンを記録している(らしい)アカシックレコードの中にシーナがいる可能性があります。
    案外EP5でゼノ&メルランディアと再会したりするかもしれません…あ、見えないか。

    もう一つ可能性として思いついたのは、そもそも『なぜ安藤はシオンとつながりがあったのか』という疑問への仮定として、『安藤の持つフォトンはシーナのものであるから』という(突拍子もない)案です。
    なぜそんなことになっているのかまで考えると、全然思いつきませんが
    状況として、シオン(クラリッサ)とEP0にて繋がりができたのは2代目クラリスクレイス以外では、サラとシーナだけだと思います。
    あるいは『安藤がシーナの枠(存在という意味合いでの)に収まっているから』でしょうか?

    EP0がすべての始まりだったことには間違いないでしょう。
    しかし、安藤が10年前に行った結果歴史が改変されていることもまた間違いではありません。
    …果たして安藤という人物はあの世界に実在するのでしょうか?
    …『本来存在するべき者』の代わりに存在しているのではないでしょうか?

    実はEP0は安藤の存在について謎を投げかけているのかもしれません。
    案外、シーナの願いが【仮面】となる安藤を生み、【仮面】の願いがマトイを助けた安藤を生んだのかもしれません。

    さて、グダグダと長文を書いてしまいましたが今回はここまで。
    思いつきのままに文章にしてしまい読みづらかったと思いますが(;^_^A
    また何か思いついたら考察集としてあげたいと思います。
    次回もお付き合いいただければ幸いです。

    PS.
      EP1開始時の年齢がゼノ⇒23歳はまだ納得できましたが
      ゲッテムハルト⇒28歳というのはさすがに驚きましたw
      せいぜいゼノと同年代(24~26ぐらい)かと思ってましたよw

    参照ゲーム:PHANTASY STAR ONLINE 2(C)SEGA
    『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト:http://pso2.jp/

    Written by Ryna
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。