ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【PSO2考察集EP6pre】先だし映像を考察してみる
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【PSO2考察集EP6pre】先だし映像を考察してみる

2019-01-31 00:08

    どうも。お久しぶりです。Rynaです。
    PSO2を勝手気ままに考察してみる集です。
    過去分は総合メニューを参照してください。
    PSO2考察集:総合メニュー

    今回はEP6の先行公開映像を元にEP6の展開を予想してみます。
    毎度書いていますが
    【ここより先は考察という関係上、PSO2全編を通した多数のネタバレが含まれます。
    ネタバレが嫌だという方。
    人の考察についてケチをつけたいだけの方はブラウザバックをお願いします】

    さてさて、1/29のPSO2 STATION!にて先どり映像が流れたわけですが、
    シバ・ヴァルナに続くもう一人の少女の名前が出てきましたね…
    『偽の女神 ミトラ』

    ここでちょっと考えてみました。
    シバ・ヴァルナ・ミトラって『なんか語源があるんじゃないか』と…
    で、検索してみたところ…どうもインド神話っぽい…

    EP6で(命名法則が)本筋に絡んでくるかはわかりませんが、頭に入れておいた方がいいかもしれません。
    ちなみにアウロラは(検索したところ)『ローマ神話』の女神の名前らしいので
    二十の座の神達は何かしらの神話から名前が取られているみたいですね。

    閑話休題
    今回の映像で判ったのは
    ・割と序盤でいきなりマザーシップ(シャオ)が襲われるっぽい
    ・(少なくともこの時点では)シバ達に対して有効な手立てが確立してないっぽい
     ※マトイと安藤が2人がかりでようやく倒した敵も、シバ達にとっては
      『ダガン』と大差ない敵である可能性大です。サイズ的には小さかったし。
    ・(やはりというか)リサと一緒にいたのはハリエット
     ※ただし『オメガハリエット』ではなく『フォトナーのハリエット』

    まずはマザーシップ襲撃から…
    疑問点として『なぜそんなあっさりと?』
    …いやまぁ、シオンの時にもいろいろあったし…ともいえるのですが、案外簡単なことなのかもしれません。というのも
    仮に『シバ』が【深遠なる闇】の囮だったとしたら、その内部に入る術を持っていても不思議ではないのでは? と思うのです。
    そして(少なくとも初代の)【深遠なる闇】はシオンコピーだったわけで…
    シオンコピーであるシャオにも割と簡単に入り込めたりするのではないかと…
    (まぁ…『同じプロテクト使ってどうするよ。セキュリティザルすぎるだろ!』という突っ込みはしたくなりますがね)

    次、シバ達に対する対抗策について
    切り札は『ファントム』ではないかと思います(EP5でヒーローが切り札だったように)
    あくまでストーリー上での…というところですが。だとすると
    襲撃時点では『ファントムはクラスとして成立していない』のではないかと思います。
    では、ファントムはいかにして生まれるのか
    これはあくまで予想…というより妄想の域ですが、
    ファントムはアルマさんの固有クラス『マジックユーザー』の延長線上にあるクラスではないかと考えています。
    すなわち『フォトンの何たるか』をアルマさんから学んだ安藤がたどり着いた境地みたいなもの。フォトンコントロールの極致ですね。
    この力があって初めてシバとまともに戦えるという流れになるのではないかと。
    案外安藤だけでなく、マトイもファントムになったりするかもしれませんね…
    …そういえば『おあつらえ向きにロッドが使える』のですよね…

    「私はハリエット。皆様の言うフォトナーです」
    あ…やっぱりか ← 素直な反応
    これは予想通りというよりも完全に示唆されてましたね…
    ここで疑問なのは『ハリエットとリサは別人なのか?』という部分。
    とりあえずここは『別人』で間違いないと思います。
    EP5ラストで『会話して』いましたからね…恐らく、ユクリータとアウロラに似た関係なのではないかと。
    ただ、『肉体を具現化する』ほどの力がないのでリサに肉体(?)を借りているのではないかと思います。
    ハリエットの素性は前々回の考察に書いた通り『ルーサーの実の妹』にして『シバの肉体の元の持ち主』ではないかと思います。

    では…ここまでを前提にEP6の流れをざっと予想してみます。
    1.アークス上層部の会議が行われ、その場でハリエットから
      『自身の素性』と『シバが生まれた経緯』の説明が行われる。
      ・ハリエットは『ルーサーの実の妹』であり、
       【深遠なる闇】の囮になる運命から妹を助けるためにルーサーが肉体から
       抜き出したフォトンの残滓。
      ・シバはそうして空になった肉体にフォトン操作能力と
       フォトナーたちに都合のいい人格を埋め込んだ存在。
    2.マザーシップへのシバによる直接襲撃。
      マザーシップ(シャオ)がシバの手中に落ちる。
      ただし、EP4以前よりシャオが進めていた『管制を分散する』処置が功を奏し
      『マザーシップを欠いた状態』でもオラクル船団を維持する。
      その状況下で反撃の方法を模索。
      ダークブラストの詳細(かつてのダークファルス達が中にいること)を安藤が開示し
      ルーサー・ハリエット協力の元、アルマの固有クラス『マジックユーザー』を
      安藤・マトイ用に調整。後に他第3世代アークスが使用できるようにクラス化する。
      (ファントム誕生)
    3.安藤・マトイを中心としてマザーシップ奪還計画が実行。
      シャオを取り戻すことに成功する。
    4.シバとアークスの全面対決が開始される

    こんな感じかなぁ…と
    少しはかすってるといいのですがw

    では、今回はこれにて
    もう少し情報が出たら改めて書いてみたいと思います。

    参照ゲーム:PHANTASY STAR ONLINE 2(C)SEGA
    『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト:http://pso2.jp/

    Written by Ryna



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。