ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【PSO2考察集EP6-01】アムドゥスキアに何がある?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【PSO2考察集EP6-01】アムドゥスキアに何がある?

2019-04-29 14:12


    どうも。お久しぶりです。Rynaです。
    今回はPSO2を勝手気ままに考察してみる集です。
    過去分は総合メニューを参照してください。
    PSO2考察集:総合メニュー

    今回はEP6の1章を元に主に
    『なぜアムドゥスキアに向かうのか』
    を予想してみます。
    毎度書いていますが
    【ここより先は考察という関係上、PSO2全編を通した多数のネタバレが含まれます。
    ネタバレが嫌だという方。
    人の考察についてケチをつけたいだけの方はブラウザバックをお願いします】


    さて、EP6開始から数日たちましたが、皆さん楽しんでますか??
    Phなかなか手ごわいですね…私も毎日のように触って、慣らしているところです
    まだ今まで使っていたBrHuの様には使えませんね…
    ただ、使っていて楽しいのでBrHuと同レベルには使いこなしたいですね…
    できれば乗り換えで。

    閑話休題

    さて、ストーリーの方ですが『ハリエットさん&リサさん』の正体が判明しましたね…
    ここここ で書いていた『ハリエット=ルーサーの実妹』説の
    さらに上を行っていたので思わず息をのんでしまいました。
    ハリエットさんは『人造生命体に宿った魂』そしてなんと
    リサさんは『キャストのプロトタイプ』という…

    以後の流れは大枠で的を得ていたようですが、
    ハリエット&リサを救ったのはシオンのようですね。
    『アカシックレコード』と言ってましたが、イコール『シオン』で間違いなさそうですね。
    海にかくまったとか言ってましたので…

    というか『ルーサー』元は本当にすごい科学者ですごい人だったんだなぁ…
    人造生命体を生み出し文字通り妹にしてしまったんですね…
    株上がりっぱなしですよ…
    フォトナーは嫌いと言っていたハリエットも『ルーサーだけは』好きなんじゃないかなぁ…
    そう考えると(当時は残留思念のみだったとはいえ)EP2までのルーサーを
    どう感じていたのか…一度聞いてみたいものです。

    シバの力の正体は『フォトン吸収能力』『フォトン隠蔽能力』で間違いなさそうですね…
    これは確かに厄介です。アークスの力の源ですからね…
    (プレイしてないので詳しくわからない部分もありますが)
    『Nova』勢が合流し打開策になる展開も想像できます。

    では、今回の本題に行きましょう。
    EP6-1『女神が描く戯曲の序章』にて、サラを守り散ってしまったシャオ
    (アルマさんによると生きてはいるみたいだけど)ですが、
    最後にサラに『アムドゥスキアへ向かえ』と言い残したようです。
    では『アムドゥスキアに何がある』のでしょうか?

    旧エピソード特にEP2をプレイした方はよく思い出してみてください
    『シャオと(安藤の主観上で)最初に会ったのはどこでしたか?』

    答えはEP2 2章『シャオ』で語られています。
    そう、初めて会ったのは『龍祭壇=アムドゥスキア』です。
    (…と言ってもあくまで安藤の主観上でですが。
     歴史的には多分『エルダー復活時』となるんでしょうね…
     …あ、違いますね。
     歴史的には2代目クラリスクレイスの時代になるのか…
     この辺歴史が入り組んでて主観と歴史上の流れが一致してないのでややこしいです…)
    ここに今回の答えがあるように思います。
    あの時もシャオは『ロ・カミツ』に力を借りた(場所を提供してもらったようですが…)
    ような会話を『ロ・カミツ』としていました。
    今回も何か緊急の事態に備えて『ロ・カミツ』に依頼していたとは
    考えられないでしょうか?

    さらに言えば、アルマさんの言を信じるのであれば
    『シャオはサラの中にいるが、サラが耐えられないので眠っている』
    状態とのことなので、裏を返せば
    『シャオの存在に耐えられる器があれば、シャオは復活できる』
    ということではないでしょうか?
    そして
    『それをロ・カミツが持っている』のであれば
    アムドゥスキアには
    『シャオを復活させる方法が存在している』ので
    シャオは一時的に自分を封印し、
    一旦自分自身(=マザーシップシャオ)を囮にして時間を作り
    アムドゥスキアからアークスによるフォトナー(=シバ)への反攻作戦を立てるつもり

    なのではないでしょうか?

    ところで『ロ・カミツ』って何者なのでしょうか…
    案外『シャオ』…いえEP4の『マザー』と同等のシオンコピー…あるいは
    シオン自身のような『惑星(アムドゥスキア)の意思』そのものなのかもしれません。
    …ということはシオンの姉妹のようなもので…シャオの・・・叔母?(違w
    何かしらシャオと『ロ・カミツ』の間につながりがあるのは間違いありません。
    今後明らかになるのではないかと思います。

    では今回はこの辺で


    参照ゲーム:PHANTASY STAR ONLINE 2(C)SEGA
    『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト:http://pso2.jp/

    Written by Ryna


    2019/09/18追記
    やっとストーリーの続きが来ましたね…
    作中で示唆されていた関係からですが…ほぼ当たってたみたいです。
    カミツ様もほぼほぼ予想通りでしたね…
    しかし、火山洞窟側と浮遊大陸側で別の意思(惑星)だったとは…


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。