Blenderを使ってユニティちゃん(UNITY-CHAN)に好きなポーズをさせてみる【unity講座】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Blenderを使ってユニティちゃん(UNITY-CHAN)に好きなポーズをさせてみる【unity講座】

2014-04-14 23:33
  • 1
前回の記事の続きです。
今回はポーズを変えてみます。

Blenderにfbxファイルを読みこませようとしたのですが、どうもエラーが出て読み込めません。


そこで別にポーズ用のモデルを作り、それをunityに読み込ませて、ポーズを変えることにしました。体育座りをしているポーズを作りそれを使います。
作った体育座りファイルをここに置いておきます。
https://drive.google.com/file/d/0B6Xp_qrmDMC_aHBWUnBhdWsxNGc/edit?usp=sharing


Unityにblendファイルを読み込ませた後、【Rig > AnimationType】を「Humanoid」に変更します。


Animatorに作ったポーズを追加するためNew Stateを作ります。


[POSE01]と[POSE02]の間に[New State]が入るようにステイトをつなぎます。


【New State > Motion】にインポートしたモーションファイルを読み込ませます。


Conditionsを変更します。NextがTrueなら次のモーションに、BackがTrueなら前のモーションに移動するようにします。


実行し、右上のNextとBackを押せば作ったポーズに変化するようになります。


広告
×
good
67ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。