髪の毛の作り方 その3 【3DCG(Blender)で日本のアニメ的な表現をする方法まとめ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

髪の毛の作り方 その3 【3DCG(Blender)で日本のアニメ的な表現をする方法まとめ】

2014-05-16 20:13
  • 6
前回前々回の続きです。
何回かこの方法で髪の毛を作っていると、コツみたいなものがわかってきました。
その辺を箇条書きで書いていきます。

まずアドオンで髪の毛の原型を作ったら根本を揃えます。
編集モードでカーブのセグメントを掴み移動させます。


重なっている髪の毛はガンガン消します。足りないなと思ったら後で増やせますし、
あまり多すぎるとこの次にやる物理演算が非常に重くなります。



逆に毛先はバラバラな方がいいです。
【プロポーショナル編集 > 接続】と「シャープ」を使うといい感じに変化させることができます。


「カーブを表示」からノーマルを可視化させることができます。
邪魔だったら消すこともできます。


全体のシルエットを変える時はプロポーショナル編集を使います。


[Alt+S]キーを使用すると髪の毛の太さを変えられます(Beveltypeが0の時だけ)
プロポーショナル編集を使用すると、周辺の髪の毛の太さを一気に変えられるので便利です。


次は髪の毛の物理演算をやる予定です。
広告
×
なんか・・・ごっちゃりしすぎて目がついて行けへん・・・・
78ヶ月前
×
>>1
なるほど。
次の記事でごちゃごちゃしないようにする方法もちょっと書くことにします。
78ヶ月前
×
なんかよく分からないが、器用な人だなとは思った。
78ヶ月前
×
いつも楽しく拝見させていただいています。
すごくありがたい記事です。
またスクリプトも使わせていただきました。

ありがとうございます。
78ヶ月前
×
>>3
き・・・器用・・・?
>>4
こちらこそ、わざわざコメントまでして頂いて、ありがとうございます。
78ヶ月前
×
こちらのブログを参考にしてモデリングをしています、初心者です。とても分かりやすく、楽しくモデリングさせてもらっています!
質問なのですが、髪の毛を増やすにはどうしたらよいでしょうか?
ブラシから追加を押しても何も反映されません・・初歩的な質問でしたら申し訳ないです><
よければ教えてください!
67ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。