目や眉毛を髪の毛より前に描く方法 その1【3DCG(Blender)で日本のアニメ的な表現をする方法まとめ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

目や眉毛を髪の毛より前に描く方法 その1【3DCG(Blender)で日本のアニメ的な表現をする方法まとめ】

2014-07-02 12:32
  • 2
目や眉毛を髪の毛より前に描くと、キャラクターの表情がよくわかり
印象がだいぶ変わります。


これは結構簡単にできます。

ちょっとやってみましょう。
まず球オブジェクトを作り、真ん中辺りにだけ別のマテリアルにします。
このマテリアルだけを透かします。


次に、平面オブジェクトを作って壁にします。
この壁の手前に青いマテリアルだけを表示します。


青いマテリアルの【透過】にチェックを入れ、【Zオフセット】の値をあげます。これだけで特定のマテリアルだけが、前に描かれるようになります。


このままでは全てのオブジェクトを通過してしまいます。
Zオフセットを調節すれば、通過具合を調節できます。
壁の手前にもう一つ壁を作って、一つ目の壁だけを通過させてみます。


[Shift+Z]キーでviewをレンダリング画像に切替えられます。これを見ながら、Zオフセットの値を調節しましょう。


ちなみにゲームエンジンでも同じことができます。


Cyclesは仕組みが違うので、Zオフセットのような機能は無いです。
なので同じことをするにはちょっと工夫が必要です。それはまた今度書きます。
広告
×
記事作成乙です。いつも見てます。
76ヶ月前
×
>>1
おお!ありがとうございます。
76ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。