ダイナミックペイントで爆発【Blenderの便利な機能を超簡単に紹介】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ダイナミックペイントで爆発【Blenderの便利な機能を超簡単に紹介】

2014-08-01 10:14
  • 3
ダイナミックペイントを使った表現はいろいろあるのですが。
今回は一番わかりやすい爆発表現をやります。


大きい画像はこっち↓


まず炎と煙を設定するためのグリッドを作ります。
頂点数は多いほうがいいですが、多すぎると処理が重くなるのでほどほどにします。


ダイナミックペイントのブラシとして使用する円柱を作成します。


【物理演算タブ > ダイナミックペイント】よりブラシとキャンバスを設定します。
キャンバスのサーフェースは【ウェイト】にし、頂点グループを設定しておきます。


【ブラシ > ペイント > メッシュボリューム・面境界】を設定。
ペイント距離を設定して、炎が出る範囲を調節します。


炎と煙のドメインを設定します。


物理演算タブより煙と炎を設定。先ほど設定した頂点グループから炎が出るように設定します。


後はブラシにアニメーションを付ければ終わりです。


広告
×
むっちゃ興味ありました ありがとうございます。
58ヶ月前
×
>>1
いえいえ。
58ヶ月前
×
できないのですが・・・バージョンが違うからかな…
28ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。