ブラ透け【Blenderの便利な機能を超簡単に紹介】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ブラ透け【Blenderの便利な機能を超簡単に紹介】

2014-08-06 16:32
    ダイナミックペイントで色々と遊んでみるシリーズの第二弾です。
    前回は爆発をやりましたが、今回は汗で透けた服を再現してみます。



    服のモデリングを一から説明すると大変なので、今回は下の画像のような
    簡単な物を作ります。


    まず、球オブジェクトと立方体を使って土台を作ります。


    土台の上に、細分化した平面オブジェクトを作ります。
    これが布になります。


    物理演算タブより土台にはコリジョンを設定し、平面オブジェクトにはクロスを設定します。


    同じく物理演算タブより、土台にはダイナミックペイントのブラシを、平面オブジェクトにはキャンバスを設定します。


    ブラシの【ダイナミックペイントソース > ペイント】を【メッシュボリューム + 面境界】にし、ペイント距離を調節します。ここでは【0.1】に設定しています。


    【ダイナミックペイント出力 > ペイント】で頂点色を設定します。


    布用のシェーダーを作ります。
    ミックスシェーダーを作り、透過BSDFを繋ぎます。
    【ミックスシェーダー > 係数】に先ほど設定した頂点ペイントを接続します。


    頂点色とミックスシェーダーの間にカラーランプを設定します。


    このカラーランプの値を変えると透け具合が変えることができます。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。