龍が如く7 いつもの雑レビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

龍が如く7 いつもの雑レビュー

2020-03-11 20:14
    実はこのゲーム、購入してから放置してました。
    部屋の整理が大変だったのと、
    新型コロナ関連で傘張りの仕事が少し忙しかったんですよ。
    何故突然このゲームをプレイし出したのかと言いますと、
    PS4で配信出来たからです。

    総プレイ時間は約81時間
    サブイベをソコソコやってしまったんで、こんなに長くかかりました。

    プレイしてすぐ感じたのは映像の奇麗さですね。
    ただ奇麗なんじゃなく、質感の凄さです。
    以前の作品では生活感が無くただ奇麗に感じた無機質な背景も
    この龍が如く7では飛躍的に変わっています。

    ストーリーは、
    以前の龍が如くの全く知識がない人でもすんなり始められます。
    龍が如く7とナンバリングを付けていますが、あくまでも春日一番の物語です。
    多分、開発時に上からのOKを貰いやすくするために
    ナンバリングタイトルにしたんじゃないかと憶測。

    マップもメインで進行する横浜に関しては広く歩き甲斐があります。
    大阪と神室町は一部行けなくなっているものの、龍が如く6ほど酷くは無いです。
    街を歩いている時、▲ボタンの選択で会話が始まる時があるのですが、
    掛け合いが結構面白い

    戦闘システムですが、
    RPGのスタイルになったので今回はコマンド戦闘なんです。
    以前のようなパンチキックごり押しが出来ないようにはなりましたが、
    ボス戦は結局必殺技オンパレードなので、差ほど変わりは無いように思います。
    悪かった点は、先に倒したい敵が別に居るのに
    キャラの近くに居る敵をロックするので若干イラっとします。
    複数敵が居る場合、倒したい敵をロックし辛かったり、
    やれば分かると思いますが味方を回復しようとする時、
    誰が選択されているか分からなくなる時があります。

    多分6割以上のサブイベが、フルボイスなのです。
    どうでも良いと思われるイベントでもフルボイスだったりするので、
    全部見てしまうと、とんでもなく時間がかかります。
    スキップで飛ばす事も可能ですが、フルボイスだとついつい見てしまう。

    龍が如く7の個人的な評価は

    90点です。

    すぐゲームをクリアしたい人や新しい物を受け入れられない人は、
    このゲームの評価は低いと思いますが、このゲームは面白いです。

    コロナの影響で外出が自粛されている傾向があるので
    ボリュームのあるこのゲームをプレイするのはどうでしょうか?
    多分、メインだけ進めても40時間はかかると思いますよ。

    残念だった点は桐生一馬を安く使ってしまった事。
    ファンサービスだったんでしょうが、あんな使い方は価値を下げるだけかと。
    あと、DLCの姉御を購入しましたが、あまり価値を見出せませんでした。
    むしろ、姉御を無料にしてナイトクイーンを有料にした方が、
    個人的には納得したと思います。

    余談ですが、
    龍が如く極シリーズとオブジエンドは問題外として
    個人的に龍が如くでランキングを付けるとするならば
    1 龍が如く7
    2 龍が如く見参
    3 龍が如く0
    4 龍が如く5
    5 龍が如く2
    6 龍が如く維新
    7 龍が如く4
    8 龍が如く1
    9 龍が如く6
    10 龍が如く3
    各、個人個人思い入れがあると思いますので評価は分かれると思いますが
    拙者個人がランキングするならこんな感じですね。
    6の評価が低いのはシナリオどうこうではなく、
    単純に全ての面においてボリューム不足だったからです。
    発売当時不評だった5が上位に居ますが、
    このゲームは後々再評価されるゲームだと思ってます。
    見参は面白いので是非プレイしてみてください。

    ツイッター: とうらん @sakaigawatwitch



    気が向きましたらフォローよろしくです。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。