注文の多いWii初期設定
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

注文の多いWii初期設定

2020-03-15 13:09
    以前、書きました↓のブログで
    新4Kチューナーをお試しで買ったよ
    PCモニターを4Kテレビとして使用してみたのですが、
    PCモニターから発せられる周波数が自分に合わないので止めました。

    さて、本題です。
    これも以前書きましたブログに
    ゲームキューブでゲームをプレイしようとしたんだけど、こっちの方がよくね?
    でWiiを設置しているものの、Twitterに書きましたが、
    取外しと再配線が面倒なので違うWiiを用意しまして
    別の配信用のテレビにゲーム配信用のWiiを設置しました。

    拙者はクラシックコントローラーProを使いますので
    WiiリモコンにクラコンProを装着し設定をしてとりあえず設置完了

    やっと環境が整って安心したのも束の間
    プレイしようとしたゲームのディスクを入れてプレイし始めたところ
    「ヌンチャクを挿してください」
    ぬ、ヌンチャク?
    そういえば、ヌンチャクってあったよね。

    ここで拙者はニュータイプだからピキーンっと閃いたね
    ヌンチャクを接続するついでにWiiリモコンをノーマルからプラスに替えておこう
    Wiiリモコンプラスを本体登録して、これでパーフェクト(完璧)だ。

    一応再起動
    Aボタンを押しソフト選択・・・カーソルが動かない。
    そして、ふと気づく
    センサーバーを付けていない事に、な。

    上のブログで登場するWiiは
    ゲームキューブのゲームをプレイするために設置したので
    センサーバーを取り付けず、リモコン+クラコンでソフトを選択して
    ゲームキューブのコントローラーでプレイしていたので
    センサーバーが要らなかったのだ。

    今回はWiiのゲームをプレイするのでセンサーバーが必要
    配信用のテレビに取り付けました。
    ところが、安定しない。
    時々カーソルが画面に登場するのだが、点滅しながらヒュッと消える
    原因を調べるためにマニュアルを読んだら、
    マニュアルから抜粋
    ↑の図のようにテレビから近すぎると反応しないと。

    配信用のテレビは27インチのテレビですし、
    画面から40~50㎝しか離れていない。
    三畳一間の貧乏長屋に住む拙者の部屋で
    画面から1m以上も離れなければならないとなると家具にぶつかり困難。

    そこで映画を見る用の大きなテレビにWiiを取り付ける事に。
    ところが、コンポーネント入力端子がテレビに付いてない。
    ここで登場するのが、
    ガジェット野郎御用達サンコーレアモノショップ
    コンポジットをHDMIに変換するアダプタ
    コイツはソコソコ良いんだぜ
    Amazonでもサンコーの商品が売ってますが、
    この商品はAmazonだと本物か偽物か見分けがつかないので、
    サンコーレアモノショップで購入した方が良いです。

    全てがまるっと収まると思った矢先、再びトラブル発生
    コンポジット変換アダプタモンスターXテレビ
    となっているため、総コードの長さも長く遅延してしまうようだ。
    まぁ、原因がモンスターXの可能性も高いですけどね。
    この遅延を解消するために拙者が考えた方法は

               → IOデータビデオキャプチャー → PC
    Wiiケーブル → 2分配
               → サンコーHDMI変換アダプタ → テレビ

    一般家庭では、まず使わないであろう2分配AVケーブルを使用
    この接続方法により多少遅延が解消されました。
    テレビの性能により画質も補正され、自分が見る分にはソコソコきれい。

    Wii関連の周辺機やゲームを少し整理したので
    ソフトのラインナップ等を書こうと思いましたが、
    長くなり過ぎましたので次回へ続きます。

    余談ですが、
    ゲーム配信するためにWiiを設置したので
    一番複数持っていたゲームから始めます。
    このゲームはギャルゲーなのですが、
    木漏れ日の暖かい日差しに包まれながら
    ちょっと甘く切なくなるような気がする
    あの超有名な人気アクションシュミレーションゲームです。



    ツイッター: とうらん @sakaigawatwitch
    気が向きましたらフォローよろしくです。






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。