インチキで経済や地域の活性化を狙うのは一番の悪手(忍者の日)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

インチキで経済や地域の活性化を狙うのは一番の悪手(忍者の日)

2019-02-23 05:20
    そもそも「忍者はいなかった」という話から始まった忍者学が、今では最近作ったものに歴史や伝統があると裏付けのバックアップをする様になってしまった三重大学の忍者学。
    この展開を見てやっぱり忍者学会に入らなくて正解だったなと思う。
    あとこの企画がダメでも自分たちの範囲で収まると思っていないだろうか?
    これだけネットで情報の審議が各自でもできる様になった現在。安っぽいインチキはユーザーから呆れ返られるし、その元になる地域にまで影響を与える。
    インチキで経済や地域の活性化を狙うのは一番の悪手だ。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。