最近の大忍術使いと言ったら元上野市長の…
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

最近の大忍術使いと言ったら元上野市長の…

2014-02-26 23:44
    奥瀬平七郎先生ではないかと思う様になってきた。

    奥瀬先生については下記のとおり
    1911年、三重県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。47年に上野市役所に入る。69年から77年まで上野市長2期在任し、忍術観光の基礎を築く。忍術研究50年(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    忍術 その歴史と忍者 新人物文庫』より
    http://www.hmv.co.jp/artist_%E5%A5%A5%E7%80%AC%E5%B9%B3%E4%B8%83%E9%83%8E_200000000205740/biography/

    現在の伊賀観光の礎を作った方の様で、現在世界中を忍者パフォーマンスで活躍している阿修羅の本拠地伊賀流忍者博物館を作られた方です。

    今皆さんが想像する様な忍者像を作って流布となる元になったのが彼の活動ではないでしょうか?

    その土地の歴史を深く探求しキャラクターとなる忍者像や物語を作り上げて史実に織り交ぜ、人々の関心を引く。
    今各地で地域活性化と言って様々な活動をされていますが、その活動の大成功例と言っても良いのではないでしょうか?



    今回思案する上でFBの方に記載した内容は下記のとおり
    (一部変更)

    忍者イベントを行うに当たって昔奥瀬さんと会ってる方がいる…。

    この記事の20年前だから1980年代か。

    http://www.geocities.jp/event_go/page075.html
    http://www.geocities.jp/event_go/page076.html
    http://www.geocities.jp/event_go/page005.html

    すごく柄が悪いけどとても貴重な考察だと思う。
    http://ninjer.blog.shinobi.jp/ninja%20history/伊賀上野市発行の忍者本がトンデモな件について1

    奥瀬先生に繋がるかと澤村先生調べたら、この方も亡くなってる…( ̄▽ ̄;)
    http://www.iga-younet.co.jp/ninja/post-8.html
    http://www.pref.mie.lg.jp/MIDORI/HP/shizen/relay/160/index.htm

    意外に澤村先生もキーマンだったかな?
    http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/45.html

    やはり澤村先生、そうだったか…。
    以下コピペ
    実在しました。ただ、火とんの術なんてのは、創作です。元三重県上野市(現伊賀市)の市長だった故奥瀬平七郎さんの創作といわれています。
    歴史に登場する最後の忍者は、沢村保祐(やすすけ)です。ペリー2度目の来航の1854年、忍者だった沢村は、幕府の高官に扮して黒船に乗り込み、内部を偵察し、藤堂藩を通じて幕府に報告しました。10数年前に、その最後の忍者の「ひ孫」にお会いしたことがあります。沢村保昌さんという、植物学者で、三重大の名誉教授でした。当時85歳でした。
    最後の忍者が黒船の乗組員にもらってきた品々がいくつか保管されていて、オランダ語で書かれた書簡などを見せてもらいました。「静かな水は深い土地に蓄えられる」なんていう格言が書かれていました。
    沢村さんのお宅は忍者屋敷として有名で、保管している江戸時代の「水中たいまつ」とか「のろし台」なんかを見せてもらいました。
    コピペ終了
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1426907314


    奥瀬先生自身、懐疑主義者の多い武道家がまとめた武道辞典に忍術で掲載が出来ているのだから、元市長という肩書きがなくとも充分に信用できる方だったではないだろうか?

    知らず知らずの内に現代忍者と言われる方々は奥瀬先生の影響を受けている訳だから、先生が発表された内容の虚実はハッキリさせておいた方が良いだろう。

    奥瀬先生の歴史物語から忍術を語る方法は忍術を理解する上ですごく解りやすい。

    市長になって50年の忍術研究から今の伊賀観光を作り上げた上に、国内外に現在の忍者イメージを作り上げた事は昭和の大忍者・大忍術と言っても過言ではないのではないだろうか?


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。