現代版水蜘蛛は製作可能か!? その1
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

現代版水蜘蛛は製作可能か!? その1

2014-04-17 14:18
    You Tube にある下記の動画
    http://youtu.be/Oe3St1GgoHQ
    スニーカーの様な靴に撥水剤の様な液体を含ませて水面を走り抜けるという動画なのですが、英語の苦手な私は科学に関わる方々へ動画の真偽を訊いてまわっておりました。

    結論を言うとどうもフェイク動画の様です。

    動画の説明文にあるリンク先にあるページを見てみるとシューズメーカーらしきページに飛びますから、このメーカーのCMなのかもしれません。

    さて、普通なら動画の真偽を確認したところで終わるのですが、せっかくなので現代の技術・素材を使って現代版水蜘蛛と言える物を作れないだろうか?という展開に持っていこうと思います。

    現在伝わっている水蜘蛛自体がかなり無理のある物なのはみなさんご承知と思います。
    (アニメの様に気軽に両足に履いて水面をスイスイというわけにはいかず、実際には非常に大きな物を両足につけて物干し竿の様な長い棒等を使って無理やり進んでいる状況。他の説では寸法の記載間違いで、実際水蜘蛛1つう船の様に使って進んでいたという説もありますね。)
    水蜘蛛WIKI
    伊賀流忍者博物館

    作るとしたら使ってみて楽しい物が物が良いですね。
     今回の動画の様に水面を蹴り続ける様に進む物が良いか?
     従来のイメージの様に水面を擦る様に進むのが良いか?

    気軽に楽しめるスポーツの様な道具を作ってみたいですね( ・∇・)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。