諜報工作活動が際立ったとされる木崎原の戦いについて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

諜報工作活動が際立ったとされる木崎原の戦いについて

2014-07-01 11:43
    少し調べてから書きたかったのですが、業務多忙の為まずはネット情報でのまとめから。

    木崎原の戦いとは伊東氏3000に対し島津氏300で打ち破り、これを境に三州(日向、大隅、薩摩)制圧の果たしたとされる戦いです。
    http://www.city.ebino.lg.jp/display.php?cont=121101140017
    (えびの市HP)
    http://www2.harimaya.com/simazu/html/sm_kizak.html
    (薩摩島津氏)

    この戦いでの工作活動が少し見えてくるのが下記サイトの考証。
    http://samuraiworld.web.fc2.com/rediscover_kisakibaru.htm
    Samurai World:歴史再発見)

    あとこういった感じで書いて下さっている方もいらっしゃいました。
    http://ume.sakura.ne.jp/~edo/war10.html
    (江戸幕府:合戦分析コーナー)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。