BB先輩劇場の作り方 まとめ 【画像あり】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

BB先輩劇場の作り方 まとめ 【画像あり】

2014-05-28 21:19
  • 75
BB先輩劇場とは

真夏の夜の淫夢における、カテゴリの一つであり
BB素材と呼ばれる、ホモビデオの切り抜き素材を駆使し
二次創作やオリジナルストーリー等を構築しているジャンルです。



バトル淫夢、社会派淫夢、ホラー淫夢、泣ける淫夢など、一括りに出来ないくらい、多種多様な分野の動画が存在します。


今回は、BB先輩劇場の簡単な作成方法についてまとめていきます。


※あくまで初心者向けの解説です。




その1 aviutlを準備する


まず、大前提として編集ソフトはaviutlが基本です。
紙芝居クリエーターや、ムービーメーカーでは
複雑な動きを適用出来なかったり、画面効果が付加出来ない場合が多く、まず使い物になりません。



他は有料ソフトのAfter Effects、Premiere。或いはAfter Effectsに近いNiVEなども候補ですが、今回はaviutlを使用するという前提で解説していきます。






aviutlのディレクトリ、プラグイン等の導入場所を感覚的に把握するために、講座動画を見ながら、手動でインストールするのがやはり一番です。
が、どうしても導入出来ない。或いは動画を見ながらインストールするのは面倒という方向けに、簡略化したインストール方法を記述しておきます。



※基本的に非推奨です。こちらで把握していない、イレギュラーな問題が発生する場合があります。時間が許すのであれば、動画を見ながら導入して下さい。



AviUtl 公式ページ   http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/





↑こちらから、aviutlをダウンロードします

ダウンロードが終了したら両方解凍して下さい。

[aviutl]という名前のフォルダを作成し、そこに解凍したものをまとめておきます。
ついでに[plugins]という名前のフォルダも作成し、これを作成した[aviutl]フォルダの中に入れておきましょう。







構造

[aviutl]
  aviutl.exe
  ……(各ファイル)
  ……(各ファイル)
  [plugins]




※拡張編集プラグイン(DLしたexedit9✽.zipの中身)は[plugins]フォルダに入れても構いません。そちらの方がより見易いため、お好みでどうぞ。





続いて各種プラグインを入手し解凍します。


・拡張 x264 出力(GUI)Ex
http://rigaya34589.blog135.fc2.com/




こちらをクリックします。



ZIPファイルをDLしてください。


解凍して出てきた、[x264guiEx_…]フォルダをクリックし、[auo]フォルダの中にある三つのファイルを、先ほど作成した[plugins]という名前のフォルダにコピー&ペーストして下さい。




 この三つです。


構造

[aviutl]
  aviutl.exe
  ……(各ファイル)
  ……(各ファイル)
  [plugins]
    x264guiEx_stg
    x264guiEx.auo
    x264guiEx.ini




さらに[x264guiEx_…]フォルダ[setup]フォルダとクリックして、
msvcp120.dllmsvcr120.dll[aviutl]フォルダコピー&ペーストします。





構造

[aviutl]
  aviutl.exe
  msvcp120.dll
  msvcr120.dll
  ……(各ファイル)
  ……(各ファイル)
  [plugins]
    x264guiEx_stg
    x264guiEx.auo
    x264guiEx.ini




・L-SMASH Works http://pop.4-bit.jp/





どちらでも良いのでクリックしてDLします。終わったら解凍しましょう。



この四つを[plugins]フォルダに再びコピー&ペーストします。


構造

[aviutl]
  aviutl.exe
  msvcp120.dll
  msvcr120.dll
  ……(各ファイル)
  ……(各ファイル)
  [plugins]
    x264guiEx_stg
    x264guiEx.auo
    x264guiEx.ini
    lwmuxer.auf
    lwcolor.auc
    lwdumper.auf
    lwinput.aui




・x264.exe
http://mirror01.x264.nl/






32ビットの場合は上64ビットの場合は下をクリックします。
DLしたx264….exeを[aviutl]フォルダの中にコピー&ペーストします。



構造

[aviutl]
  aviutl.exe
  x264….exe
  msvcp120.dll
  msvcr120.dll
  ……(各ファイル)
  ……(各ファイル)
  [plugins]
    x264guiEx_stg
    x264guiEx.auo
    x264guiEx.ini
    lwmuxer.auf
    lwcolor.auc
    lwdumper.auf
    lwinput.aui





・Nero AAC Codec
公式 http://www.nero.com/jpn/company/about-nero/nero-aac-codec.php


※公式で入手する場合はメールアドレスの登録が必要なため、面倒な場合は下の直リンクをお使い下さい。

NeroAACCodec-1.5.1.zip


DLしたら解凍して出てきた[win32]フォルダをクリックして下さい。






neroAacEnc.exeを[aviutl]フォルダの中にコピー&ペーストします。


構造

[aviutl]
  aviutl.exe
  x264….exe
  neroAacEnc.exe
  msvcp120.dll
  msvcr120.dll
  ……(各ファイル)
  ……(各ファイル)
  [plugins]
    x264guiEx_stg
    x264guiEx.auo
    x264guiEx.ini
    lwmuxer.auf
    lwcolor.auc
    lwdumper.auf
    lwinput.aui



※推奨 動作に必要なdllを入手する

余計なエラーを回避するためにDLLを入手しておきます。

dllまとめ
http://l.bitcasa.com/4VqhH84g


解凍した後、全て[aviutl]フォルダの中にコピー&ペーストします。


構造

[aviutl]
  aviutl.exe
  x264….exe
  neroAacEnc.exe
  msvcp120.dll
  msvcr120.dll
  d3dx9_43.dll
  in_flac.dl
  js32.dll
  libsoxrate64.dll
  msvcp100.dll
  msvcr100.dll
  ……(各ファイル)
  ……(各ファイル)
  [plugins]
    x264guiEx_stg
    x264guiEx.auo
    x264guiEx.ini
    lwmuxer.auf
    lwcolor.auc
    lwdumper.auf
    lwinput.aui




これで(最小限の)準備が整いました。
動作の確認をしてみましょう。


※動画、またはこの記事を見ながらの導入が失敗してしまう場合は
こちらの記事を参照にして、既にセットアップ済みaviutlを入手しましょう。
http://ch.nicovideo.jp/belkyros/blomaga/ar180743








exeファイルをダブルクリックして起動します




設定→拡張編集の設定を選択します。




このようなタブが出現すると思います。この中に、適当な動画ファイルをドラッグ&ドロップして、再生出来るか確認しましょう。
                                       


動画を読み込んだ後シフトキーを押す。或いは「表示」「再生ウィンドウの表示」にチェックを入れる事で再生出来ます。




「ファイル」「環境設定」「システムの設定」再生ウィンドウの動画再生をメインウィンドウに表示する」にチェックを入れる事でも可能です(その場合はaviutlを再起動してください)



無事、再生する事が出来たら次に進みましょう。



その2 素材を準備する


・BB素材

まずは作品を構成する上で必須となるBB素材から入手します。


BB先輩劇場 汎用BB素材まとめ
mylist/44422699



※削除済みで汎用性が高いBB素材をまとめました。問題があればすぐに削除します。
http://www1.axfc.net/u/3247284?key=sozai




craving explorerやFreemake Video Downloader。SmileDownloaderなど、手段は問わないので、まずは、ニコニコ動画にアップされているBB素材を集めましょう。


Craving Explorer公式サイト

FreemakeVideoDownloader ダウンロードページ




一般会員はエコノミーの影響を受けて品質が劣化する可能性があるので、時間帯を選んでDLする事を推奨します。


かなり量が多めですが、BB素材の量の多さが動画の動きや、バリエーションに直結するため最重要です。可能ならば、淫夢キャラの名前+BB先輩シリーズ、または淫夢キャラの名前+BB素材でタグ検索して、主役級の扱いをするキャラのBBは片っ端から入手しましょう。


※投稿者が自主的に削除する場合もあるため、早めに入手しておくのが吉です。



↑DLが完了したら、このようにキャラ毎に分けておくと便利です。




・音声素材

次に淫夢音声素材を準備します。


淫夢関連の音声素材まとめマイリス mylist/38216362






INM台詞素材ACCEED 
http://www1.axfc.net/u/3247296?key=ACCEED



有志の投稿者の方がまとめて下さっています。




↑BB素材と同じように、フォルダ分けして一箇所にまとめておきましょう。


この素材集で主要な音声素材はある程度揃いますが、無いものは当然自分で作成します。



・背景素材、エフェクト、効果音



エフェクト、効果音については作り手の拘りや好みの問題ですが、背景素材は確実に必要です。モリモリソザイやコモンズで入手しましょう。エフェクトも使い勝手の良さそうなものを入手しておきます。


※字幕付き劇場の場合は、メッセージウィンドウも入手しておきましょう。


ニコニ・コモンズ http://commons.nicovideo.jp/materials/
モリモリソザイ http://morimorisozai.net/
効果音まとめサイト http://www2.ocn.ne.jp/~katokiti/sozai_m.html
フリー効果音 On-Jin ~音人~ http://on-jin.com/
効果音源  http://koukaongen.com/




ある程度素材を集めたら次に進みます。




その3 BB先輩劇場を作る


・動画のサイズ設定


準備が整ったので、動画を制作していきましょう。

まずは拡張編集画面上で右クリックして、「新規プロジェクトの作成」を選択します。



投稿する動画の解像度を4:3にするのか、16:9(ワイドサイズ)にするのかで変わります。4:3ならばそのまま。16:9ならば画像サイズの値を854×480に設定します
フレームレート、音声レートはそのままでも結構です。



その後、「設定」「サイズの変更」「指定サイズ」を選択して、設定した画像サイズと同じサイズを入力します(16:9ならば854×480。4:3ならば640x480でそのまま。)




16:9で設定しました。




↑aviutl上の値が同じになっている筈です。



設定が完了次第、素材を置いていきます。







拡張編集上で右クリック→「メディアオブジェクトの追加」画像や動画を配置出来ます。ドラッグ&ドロップでも可能ですが、動画の場合「素材上で右クリック」→「グループ解除」を行った後、余計な音声を削除しましょう。

※必ず拡張編集画面にドラッグ&ドロップしてください。本体にドラッグ&ドロップしてしまうと、正確に動作しない場合があります。






「動画ファイル」または「画像ファイル」「音声ファイル」を選択するとタブが出現します「参照ファイル」をクリックして、適当な素材を読み込んでみましょう。




・BBの使用方法





↑BBを読み込ませたら、まず左上のボタンをクリックし、「クロマキー」を選択しましょう。





「キー色の取得」をクリックして、BB素材の青い部分を適当にクリックします。





↑BBでもGBでもこのようにクロマキーで抜いて使います。
BBによっては青い淵が残ってしまいますが、その場合は「境界補正」の値を増やすのがオススメです。



※余程丁寧に切り抜いてあるBB以外は2程度に設定しておくのがベターです。
※追記 境界補正は1、2程度に留め、「色彩補正」にチェックを入れると、BBを削りすぎず綺麗に抜けるとの事です。情報提供有難うございます。


また、AKYSBB集のように、クロマキーで抜いても横の線が残ってしまう場合は「クリッピング」を使いましょう。




右上の+ボタンをクリックして、クリッピングを選択。上下の値を4にしました。


これで綺麗に抜く事が可能です。




・BBを動かす




BBの設定画面、XやYの部分をクリックして、「直線移動」を選択してみましょう。





適当に数値を設定して、再生してみます。赤と緑の点線が出現しているのが分かると思います。緑から赤へ動いていきます。





数値を大きくすると素早く動かす事も可能です。Xが横。Yが縦の動きのイメージですね。


「拡大率」「透明度」「回転」の基本効果も同様に動かせるので、これを利用すれば、静止画のズーム、回転も可能です。




・BBを反転させる




↑右から二番目のボタンをクリックして、拡張描画を選択します。





Y軸回転の値を180に設定すると反転します。





↑または「基本効果」「反転」「左右反転」を選択する事でBBの向きを逆に出来ます(こちらの方が早いかもしれません)




・aviutlの基礎知識


カメラ制御を使う場合を除き、aviutlは基本的に下のレイヤーが優先です。
つまり背景などの画像は、最も上のレイヤーに配置しておき、その下にBB、エフェクト、メッセージウィンドウと置いていくイメージです。






Layer1 背景 Layer2 BB素材 Layer3 メッセージウィンドウのオーソドックスなパターン。

※画面効果、フィルタ等は逆にそれより上のものが適用されます。



・拡張描画の基本的な解説




X、Y、Z…位置情報。値を変える事で動かす事が出来る。
拡大率…大きさ。値が大きくなるほど、単純に大きくなる。
透明度…デフォルトは0だが、値を50以上まで上げる事で半透明にする事が可    能。
縦横比…拡大率と合わせて伸長させる事で、物体を縦長にしたり、横長にする    事が可能。
再生位置…効果音素材などの最初の空白を無くす際に有用。BB素材のシーンを     指定するような扱い方も出来る。
再生速度…エフェクト、BBに対し値を大きくする事で違った表現が可能。BB     素材の再生速度を0にする事で「静止画」として活用出来る。



※残りはカメラ制御等に関係するため、今回は割愛。



この事を踏まえて作成していきましょう。



・テキストアニメーション、字幕を付ける方法





「拡張編集上で右クリック」「メディアオブジェクトの追加」「テキスト」を選択します。






適当に入力してみましょう。赤で囲った部分で、文字のフォント、色などを設定できます。文字の大きさは「拡大率」「サイズ」の値を調整します。



※テキストを大きくする場合は、「拡大率」をなるべく小さく「サイズ」の値を大きく設定するのが基本です。拡大率を大きくすると、文字が劣化してしまいます。






デフォルトでは0(一括表示)ですが、表示速度の値を変える事でテキストアニメーションが可能です。速度は好みによりますが、基本的に遅くするよりも、気持ち速めの方がテンポが維持出来るので良いです。何度も自分で再生して確かめていきましょう。





・エフェクトの使用方法

動画を派手にしたい場合は、エフェクトを使っていくのが手っ取り早いです。


例  炎っぽいオーラ  http://commons.nicovideo.jp/material/nc62521 





↑そのまま読み込むとこうなってしまう筈です。合成モードで「通常」から「加算」にしてみましょう。






↑綺麗に読み込めました、「グロー」「拡散光」などのフィルタも併用すると派手になります。「加算」で綺麗に読み込めない場合は他の合成モードも試してください。





・シーンチェンジの使用方法




「拡張編集上で右クリック」「フィルタオブジェクトの追加」「シーンチェンジ」を選択します。





「フェードアウトイン」を選択しました。「シーンチェンジ」をしっかり使うと、スムーズに場面転換する事が出来ます。





・フィルタの使用方法





「拡張編集上で右クリック」「フィルタオブジェクトの追加」「使用したいフィルタ」を選択します。





今回は「振動」選びました。注意点としてはシーンチェンジ、フィルタ共に「下から上へ」適用されるという事です。この場合は全てのオブジェクトが振動しています。





フィルタを使わず一つずつ設定する事で、BBだけ振動させたり、文字だけ振動させる事も可能です。






Aviutl講座系動画 まとめ mylist/21605406

フィルタの使用例についてはこちらを参考にして下さい。




基礎的な知識はここまでです。後は効果音、BGM、淫夢音声も配置しながら、ひたすら作っていきましょう。分からない事があれば、とにかくググってみるのが一番です。




その4 完成した動画をエンコードする


完成した動画はそのままではニコニコ動画に投稿出来ないので、エンコードという作業が必要となります。


今回は一般的なx264出力でエンコードします。
(つんでれんこ等他のソフトでも勿論大丈夫です)





「ファイル」「プラグイン出力」「拡張 x264 出力(gui)」と選択していくと、この画面が出る筈です。「ビデオ圧縮」をクリックします。






何らかの知識がある場合自分で設定するのが一番ですが、そうでない方は プロファイル→ニコ動プレミアム(一般会員の場合はニコ動)→アニメor実写高画質を選択して、OKボタンをクリックします。



名前を付けて保存して、暫く待てばエンコード作業は終了です。


※あくまで初心者向けのエンコード方法です。画質、音質を更に追求したい方は、自力で調べる事を推奨します。




その5 動画を投稿する

早速投稿してみましょう。




自分のアカウントのマイページから動画を投稿します。






こちらのボタンをクリックします。


※最初に設定した、4:3と16:9のアスペクト比は、投稿時も合わせて下さい。動画が4:3にも関わらず、16:9として投稿すると横長になってしまいます。


カテゴリータグは「例のアレ」。後は「真夏の夜の淫夢」と「BB先輩劇場」をタグロックしておきましょう。


以上が投稿までの流れとなります。



その6 作業効率化について


画を投稿する上で、作業を効率化するための方法をまとめていきたいと思います。



・エラー落ちに対する対処法


まずはこちらの記事を参照にaviutlの設定を見直してみましょう。

AviUtlで「例外"0xc0000005"が発生しました」 エラー
http://ch.nicovideo.jp/belkyros/blomaga/ar392646



しかし、この記事の通りに最適化してもやはりエラーは出てしまいます。そこでそれに備え、Aviutlのバックアップ設定を整えておきます。




拡張編集上で右クリック→環境設定を選択します。





自動バックアップが有効になっているか確認して、「バックアップの間隔」「バックアップファイルの最大数」の値を調整します。


※バックアップファイルは一つにつき、そこそこ容量があるので、最大数を増やしすぎないように注意してください。PCの容量に余裕がない場合、ハードディスクがあっという間に一杯になります。


設定が終わり次第、OKをクリックしてAviutlを再起動します。




拡張編集上で右クリック→バックアップファイルから新規作成を選択します。日付が新しいものを選択してください。


これでエラーが発生しても簡単に復旧する事が可能です。





・エイリアスの作成


投稿本数が増えてくると、動画を作成している際、前の動画の画面効果を使いたくなる場合があると思います。しかし、一々前と同じ設定をするのは面倒…という場合にエイリアスの作成は非常に有効な手段です





良く使う画面効果や、エフェクトに対して右クリックエイリアスの作成を選択




適当に名前とフォルダを入力します。


右クリックして「メディアオブジェクトの追加」の中を見ると、
登録したエイリアスが表示されている筈です。これでボタン一つでいつでも呼び出せるようになりました。







BBや、効果音に対しても当然エイリアスの作成が可能です。同じ動画内でも、このように使用頻度の高いもののエイリアス作成をやっておくと、作業効率が飛躍的に上昇するのでオススメです。







作成したエイリアスは、このように保存されます。
エイリアス作成時に、格納フォルダを指定せずに保存して、後からフォルダに分けていくのも良いでしょう。その場合はexa形式で、AviUtlの実行ファイルがある場所に保存されています。






・グループ制御

いくつかのオブジェクトに対して、まとめてフィルタを適用したり、まとめて移動させる場合はグループ制御が非常に便利です





右クリックメディアオブジェクトの追加グループ制御を選択します。






グループ制御が出現します。「対象レイヤー数」内のオブジェクトが適用範囲となります(今回の場合は3体のひで)
+ボタンを押して「グロー」を適用してみます。







ボタン一つでまとめて3体にグローがかかりました。
さらにグループ制御を直線移動させると、適用されているオブジェクトを一括で動かす事が可能です。





BB先輩劇場の作成方法についての基本的なまとめは以上となります。
興味がある方は是非一度挑戦してみて下さい。


  • 前の記事
    これより過去の記事はありません。
広告
他65件のコメントを表示
×
>>64 C¥Windows¥System32の中にありますよ
23ヶ月前
×
http://mirror01.x264.nl/
このサイトがないんだけどどうすればいいんですかねぇ...
流石にこんな古いサイト人いないよなぁ
暇人兄貴助けて!!!れ!!!!れれ!!!れ!!!
22ヶ月前
×
>>73
見つかんないゾ...
22ヶ月前
×
>>74
http://aviutl.info/intro/
ここで言うのはどうかと思うけどこのページの通りに導入すればちゃんと投稿できたから大丈夫だって安心しろよ
22ヶ月前
×
http://mirror01.x264.nl/
↑このサイトに入れません
もうなくなってしまったのでしょうか?
18ヶ月前
×
ライダー助けて!
16ヶ月前
×
ダメだゾ・・・何も弄ってない状態だと読み込めたのに説明通り色々やっていくと読み込み失敗になるゾ
尚クッキー☆系の素材はどうあがいても読み込んでくれない模様、久々にやる気出てきたから入れ直そうと思ったのにこうなるんだったらAviUtl消すんじゃなかったゾ
13ヶ月前
×
拡張子設定ミスってないか確認するんだゾ
13ヶ月前
×
読み込んだ素材が多過ぎると、エンコードの時1か2ぐらいの素材が読み込めてない事があるんですがそれは大丈夫なんですかね・・・?
13ヶ月前
×
msvcp120.dllとmsvcr120.dllがどこにもないので作れません!!!!!!!!!!!!!!!
8ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。