ロックマンワールドシリーズ まとめ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ロックマンワールドシリーズ まとめ

2016-06-23 00:53

    いやぁ・・・久々のブロマガ更新ですよ
    本来ならスターオーシャンセカンドエヴォリューションの更新が入るはずだったのに
    PS3がまさかの故障、しかもセーブデータ全損

    SO2だけならともかく、龍が如くシリーズやらのセーブが消えたのが精神的にきつい・・・
    トロフィーコンプはしてるから完全クリアの証自体は残ったのが救いか

    問題は途中だった超ヒロイン戦記
    もう超ヒロイン戦記は開き直って時間がある時に放送しながらコンプしようかと思います
    消えたデータは2周目の途中だったけど、コンプまでやると500枠は余裕で越えそうなゲーム
    まぁ暗い話はこの辺にして本題に入りましょう

    今回は積んでいたGBソフトからロックマンワールドシリーズに挑戦することにしました
    1~5まで一気にプレイしたので要所を個別にまとめていきます
    コミュの放送記録を見ると大体1年ぶりの初代ロックマンシリーズ
    あの頃はノーダメージクリアE缶縛ったりしてましたが、1年で腕は若干落ちましたねw
    この記事ではロックマンワールドはRWと表記します(RW1、RW2、RW3、RW4、RW5)

    【キャラクター】
    RW5を除き、所謂8ボスはFCのロックマンから引き続き登場
    FCのロックマンシリーズをプレイしたのは1年前だが中々に懐かしい面々が勢ぞろい
    ただRWシリーズは5作品で完結し、RW5はオリジナルボスだったので
    FC版からのボスは4×8の32体で、残りは一切登場しない
    特に泣けるのがガッツ、ボンバー、ジャイロ、ウェーブ、グラビティ、スターの6体
    FC1は6ボスだったのである程度仕方ないと思えるが、FC5のボスは残り4体が登場していて
    次回作があったら間違いなく登場していただけに泣ける
    3DSのDL専用タイトルでもいいのでロックマンワールド6出ませんかね?

    RWシリーズのオリジナルボス
    各作品のロックマンキラーとRW5に登場したスペースルーラーズ
    デザイン的にはアースがカッコよくて特にお気に入り
    余談だけどスペースルーラーズに関する知識は有賀先生ギガミックスだけだったから
    黒幕がいつも通りワイリーだったのには逆に衝撃的で驚いた


    後はオリジナルサポートメカのタンゴ
    最初から使えて便利なんだけど、ロックンアームが楽しすぎてタンゴはあまり使わなかった
    穴のない場所で使いやすそうなサポートメカなのでボス戦で活躍させたかったな

    ブルースが最終的に体が付いたエディと化してたのは何か笑える
    大体は完全回復のSボールくれるけど、武器エネルギーを投げてくることもあったよ

    【特殊武器】
    1~4はFCシリーズと同じ武器だけど、全体的に消費が低くなっている感じがする
    おかげでステージ中でもガンガン使っていけるので個人的にはFCシリーズより面白かった
    敵の動きを止める武器、バスターが当たらない方向を攻撃できる武器
    バスターで倒せない敵を倒せる武器、シールド効果のある武器
    妨害ギミック対策やアイテム回収等特殊な用途に使える武器
    プレイしてて使える武器はこのどれかに該当しているかな

    お気に入りはの武器
    停止効果のあるアイススパーク・簡易バリアとしても使えて攻防一体のファイヤー
    方向の撃ち分けが自在で燃費のいいメタル・地面に沿って攻撃できるスネーク
    追尾性能が優秀なダイブ・アイテム回収にも使えるリング

    毎度のことながら単に正面に攻撃するタイプは大体がバスターで良くね?となるんだよなぁ

    【アクション・難易度】
    RW1~4は実にFCロックマンのGB版、ギリジャンが必要な場面がFCより少し多かったかな
    画面が小さくなったことで難易度は少し高くなってるような気がしないでもないけど
    ロックマン1~10を完全クリアした分の蓄積があるからか、飛びぬけて難しかったことはない

    ステージ攻略一番難しいと感じたのは何と言ってもRW4のクリスタルマンステージ
    他は慎重にプレイして8割程度の操作精度があればクリアできるんだけど
    あのステージはそれに加えて判断速度が求められることが多い
    画面移動した時から天井が迫ってきたり、足場が少しずつ落ちたり、無くなったりと大忙し

    ボス攻略に関しては圧倒的に3がきつい
    具体的に言うとジャイアントスージーパンク、あいつらがいなければ2~3枠早く終わってる
    特にパンクは攻撃速度が速く、俺の反応速度ではすでに太刀打ちできなかった
    しかも3発も食らえばライフ全部持っていかれる超火力
    冗談抜きであいつとは二度と戦いたくないと思ってますよ
    腕は上がっても反射神経は衰えてるということを思い知らされた一戦

    難易度的な部分以外でも色々とステージギミックが凝っているのはよかった
    RW5で宇宙に出ている場所では重力が少なくてジャンプ力が上がったり
    が敷き詰められている場所では足場の泡の大きさでジャンプ力が変化したり
    ステージを観察すると攻略が一辺倒にならないよう色々と変化を入れていることがわかる

    かなり楽しみながら5作品駆け抜けましたが
    なんか自分のプレイを思い返すと、初見殺しに引っかかる率が異常に高い気がする
    降りるステージでは画面が切り替わったところにトゲがあると高確率でそこに落ちてる
    あれだけ引っかかればトゲを仕掛けた制作陣も本望でしょう
    一回ボスまで倒してしまえば、再挑戦した場合ノーミスでステージ攻略できるんだけど
    まぁこの辺は俺が精神状態にかなり左右されるタイプってだけか
    オワタ式になると急に粘り強くなったりするし
    集中できてる時は初見のボス相手でも一発でクリアしたりするから本当に不思議な腕前

    ボス戦でのE缶を縛りは以前からやってる自分なりの美学みたいなものだけど
    おかげで緊迫感のある戦いになったと思う
    まぁロックマンシリーズで一番怖いのは即死系の罠なんだけどねw
    でもスナッチバスターS缶を奪い取ったマーキュリーは絶対に許さないよ

    【BGM】
    原曲ありのアレンジ多めだけど相変わらず良質なBGMを揃えてくれるロックマンシリーズ
    特に気に入ったBGMは
    カットマンステージ、エレキマンステージ、RW2タイトル、スネークマンステージ
    ダイブマンステージ、トードマンステージ、RW4ワイリーステージ、ウラノスステージ

    特にトードマンステージのBGMは前からお気に入り
    PS版のナビモードで聞けるアレンジ版も良かったけど、GB版も気に入った
    GB版のトードマンステージだけの動画が見つからなかったのでFC版とPS版でも並べとこう

    FC番はこちら


    PS版はこちら


    【ロックマンワールド】
    久しぶりの初代ロックマンシリーズ、実に面白かった
    個人的には特殊武器の消費が下がってたのがFCと比べた時の一番大きな評価ポイントかな
    状況に応じて武器を切り替えて進めていくのが好きだからね

    今回続けて5作品をプレイしたことで、徐々にクオリティが上がってくるのを実感できる
    特に演出面の進化はすばらしいの一言でRW4のワイリーステージ前のデモとかもう最高






    手持ちの初代ロックマンは残すところ
    ロックマンロックマン、ロックマン&フォルテ、ロックマンバトル&チェイス
    結構時間かかりそうなのが残ってますけど、これが終わったらXシリーズに移行します

    基本的にどれも5時間もあれば終わるので各1日で5日分の放送
    一気に5作品、これでゲーマーの詰所71~75作品目の完全クリアですね
    RWシリーズのVCも来た事だし、続編来ないかなぁ・・・マジで


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。