Iron Harvestのお話 世界観とユニットのお話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Iron Harvestのお話 世界観とユニットのお話

2018-08-19 18:00
    クローズαテスト開催中!!!!!

    嬉しい。
    そんな感じで全世界全国のRTS大好きな人類おはようございます。私です。寝てないのでテンションがあちゃこちゃしてます。みんなは寝よう。

    先に動画は出しましたがとりあえずこっちにもまともにちゃんとユニットとか何やら書いておこうと思い立ったのでよければお付き合いください。
    訂正箇所コメントいただければ直していきますのでよろしくお願いいたします。

    英語翻訳難しいよぉ…なにこれぇ…


    編集を当者比で頑張ったのでよかったら見てね

    本題

    まずは世界観から

    大前提として、年代はサブタイトルにあるように1920+
    第一次世界大戦後のIFの世界戦になります

    At the dawn of the 20th century, shortly after the end of the Great War, the world is full of secrets and mysteries, of opportunities and challenges. Tradition clashes with scientific and technological progress, while Europe is still recovering from the brutal battles of the World War.

    20世紀の幕開け、大戦終結後、世界は秘密と謎、機会と挑戦で溢れています。
    伝統と科学技術は衝突する一方、ヨーロッパは残酷でだった世界大戦から回復をしようと試みます。

    Cities are being rebuilt and in the countryside, the era of the Iron Harvest has begun. Farmers are uncovering the remains of the majestic walking machines that had fought on the battlefields of the Great War.
    都市は再建され、田舎では鉄の収穫(Iron Harvest)が始まりました。
    農民たちは大戦で戦った歩行機械の残骸を発見します。

    In the midst of this chaos, a new threat appears that will put Europe’s very existence at risk. Secret forces are putting everything they can towards destabilization of entire countries, determined to set the world on fire once again and finally seize control.

    混乱の最中、新たな脅威が現れヨーロッパは危険にさらされます。秘密軍は国家全体を不安定にし、再び世界中に火を放ち支配権を握ることを決心しました。


    それでは各国家の説明いってみよー

    引用元
    wiki: https://ironharvest.gamepedia.com/Iron_Harvest_Wiki
    公式HP: https://kingart-games.com/games/7-iron-harvest

    POLANIA(ポーラニア共和国)

    The Polania Republic is a large agricultural country with a rich history. It is trying to maintain its status and territory, struggling with its aggressive neighbours: Saxony to the west and Rusviet to the east. Polania initiated a program to modernize its army while a large part of the country is still occupied by Rusviet forces. The campaign tells the story of a struggling rebel army of freedom fighters.

    ポーラニア共和国は長い歴史を持つ農業国です。
    西側にザクセン(Saxony)帝国、東側にロスヴィエト(Rusviet)の攻撃的な近隣諸国と戦いながら、領土を維持しようとしています。
    ポーラニアは軍隊を近代化するプログラムを組みましたが、同時に国の大部分をロスヴィエトに占領されたままです。
    ポーラニア共和国のキャンペーンは、反乱軍と自由闘士(自由戦士?)戦いを伝えます

    両隣に分割されそう

    SAXONY EMPIRE(ザクセン自由帝国)サクソニーかザクセンかは曖昧ですけど私はザクセン派です

    The Saxony Empire is one of the most influential countries in Europe, with its powerful industry, developed cities, modern factories and a strong military tradition. However, after the unfavourable conditions of surrender in the Great War, the current mood in the Empire is bad. Proud elites and humiliated aristocrats secretly oppose the Emperor’s appeasement policies.

    ザクセン帝国は強力な産業、発展した都市、近代的な工場、強力な軍事伝統を持つ、ヨーロッパで最も影響力のある国です。
    しかし、大戦時に不利な条件で降伏したため、帝国の気分は最悪となっています。
    誇り高きエリートと屈辱の最中にある貴族たちは、皇帝の宥和政策に秘密裏に反対しています。

    鳩時計作ってそう(偏見)

    RUSVIET(ロスヴィエト)

    Rusviet is huge, powerful, and has unmatched industrial and population potential. The Rusviet army is enormous and their mech types are unmatched when it comes to heavy armor and close-quarter combat. But the country’s population is tired and worn out by the long war. Frustration runs high and the power of Tsar Nikolaj weakens with every passing day.
    ロスヴィエトは巨大で強く、産業面と人口面で比類なき可能性を持っています。
    ロスヴィエトの軍隊は大きく、メカは重装甲で接近戦向きです。しかし、国と人々は長い戦争で疲弊しています。不満は高まる一方で、ツァーリ(皇帝)・ニコラフの力は日ごとに悪化しています。

    そのうち革命が起きそう


    以上三国でした。
    キャンペーンモードではこの上記三国の国で遊ぶことになるようです。主人公は全部で9人。(+獣)
    ヨーロッパをあっちこっちするみたいです。どうなるのかはこれからですね。続報を待ちましょう。

    現在(2018年8月19日)時点のクローズαテストで遊べる国はポーラニアのみになっています。
    ゲームモードはチャレンジとスカーミッシュ各一点ずつ。
    ルールはいいですね。チャレンジはWave乗り切るやつでスカーミッシュはお馴染みのやつです。MoWで言えばアサルトゾーン。

    ユニット

    ユニットのお話しないといけないと思ったのでユニットのお話します。
    現在ポーラニアしかないのでポーラニアの愉快なユニットたちを紹介します。
    ユニットはゲームファイルに書いてあるやつから引用しています。
    あと申し訳ないことに使っていての私の感想もあります。私用のメモでもあるので申し訳ない。許してね

    歩兵ユニット
    Rifleman(ライフルマン)
    Cheap, fast and versatile unit. Can equip many different weapons, man weapon systems and enter buildings.
    動画では安価で速い多目的ユニットと紹介しました。初期装備はライフルのみです。
    この他に手榴弾が落ちていたら拾ってライフル+手榴弾の二つ装備ができます。
    バズーカを持った場合はライフルは捨てることになります。あと手榴弾も持てない。
    多分軽いのなら持てるのでしょう。バズーカ重いそうですしね。是非もない気がします。
    HQ(Headquarters)から生産できるユニットです。


    Engineer (エンジニア)
    Can construct buildings and fortifications, lay mines. Very weak in combat.
    エンジニアは建物や要塞を建てることとメカなどの修理を行うことができます。
    仕方ないのですけど弱い。攻撃力はないと思ったほうがいい。
    落ちている武器を拾えば別ユニットになります。その場合アイテムを交換するため修理/建設能力は失われます。戦うか補助するかどちらか選べって感じですね。
    本当は五人いますがとある都合で四人だけ映ってます。彼は生きています。
    HQ(Headquarters)から生産できるユニットです。


    Grenadier(グレネーダー)
    Advanced rifleman squad. Can use grenades.
    ライフル+グレネードです。以上です。ライフルマンにグレ持たせるとこうなります。わかりやすいですね。
    生産初期からグレ持ちなので、パパっと手榴弾投げたい時に使うと良いかもしれません。わかりません。
    Barracksを作ることにより生産できます。


    Gunner(ガンナー)
    Anti-mech infantry. Deals lots of damage to mechs (up to medium armor), but will go down quickly when under fire.
    (写真は都合により元ライフルマンだった方々です。)
    アンチメカ兵です。メカ相手に強いのがガンナーの特徴です。ベーアに掃射されたら流石にタヒにますが
    中装甲までだと有効なようなので、多分タンクメカ相手までには有効だということでしょう。
    ただ移動速度が遅いという欠点があるのでそこが注意です。
    生産初期でバズーカ持ちなので余裕があれば最初に作ってメカ来そうな場所に置いておくのも割かしありかもしれません。きっと。
    火力が高いので人間相手にもいいかもしれませんが装填時間かかるのでやめたほうが良い気もします。


    メカユニット

    アートみたらわかるんですけど、中に人いるんですよね。どうやって操縦しているんだろう…気になる…

    Polania Recon-Mech "Smialy"
    Fast and light recon mech. Powerful but slow gun (effective up to medium armor). Bayonet for close combat.
    速く軽快な偵察用メカ。力強いが遅い銃を持つ(中装甲に有効)。接戦時に有効。
    シミャウィ。ポーランド語で「勇敢な」(形容詞)ぐぐる翻訳にそのままかけると大体スマイリーと出てきます。可愛い。
    説明通り他のメカに比べ移動速度が高いです。ボルトアクション(あってる?)方式のライフルを持っておりこれを使用し攻撃します。銃剣にも見えるけど敵メカに突っ込んでるあたりもしかしたら銃剣の類かもしれない。
    リロード時の動作が可愛いのでじっくり見てほしい。


    Saxony Gatling-Mech "Bär"

    Slow but well-armed mech. Its Gatling gun attacks multiple targets in a cone in front of the unit.
    ガトリングガンで武装したメカ。掃射が得意です。歩兵ユニットなど複数いる敵に対して効果を発揮します。
    正面にいる敵かつ近いものから処理していくので、ベーアの手前に遮蔽物で歩兵隠して奥から手榴弾投げたりガンナーで撃つと処理できます。AIなら。きっと。
    一定掃射後リロードが入るので割と隙はあります。あと動きが遅いので近くに寄っていくのももしかしたら有かも。
    Bärはドイツ語で熊を意味する単語でした。


    Saxony Mortar Battle Suit

    Slow infantry unit. Can attack over great distances using its mortar. Can stun units in close combat.
    (行動が)遅い歩兵ユニット。しかし攻撃力と攻撃範囲が高い。また近接戦闘をこなすことができその場合は相手を気絶させることができる。

    らしいけど近接戦闘したことない(もしくは見ていない)
    歩く迫撃砲。多分人がそのまま戦闘服身に着けている感じでしょう。暑そう。
    攻撃はそのまま迫撃砲です。遠くから撃つと良い感じ。一回の発射で二発撃ちます。
    ただ他のメカユニットと違い装甲が薄いのか、比較的簡単にやられます。攻撃力高い結果だからなのか、人間だからなのか。コスト高いので使用時には気を付けたほうが良いかもしれません。遠くから施設壊すのにもしかしたら一番向いているのかも


    Tank Mech

    Medium armored mech that fires bursts of four shots. Deals lots of damage to most targets.
    中装甲を持つメカで四連ショットが特徴。火力が高いので対メカ相手にも強い。
    ただ移動速度が遅い+狭いところは通れない なので生成時は場所にも注意したほうが良いかもしれません。隙間にハマりました

    見てわかるかもしれませんが、足元当たりが死角なのか、攻撃が届かない範囲です。砲塔は下を向くんですけど。当たってるのかな。ちゃんと確認はしていません
    そういえば中装甲らしいのでポジションとしてはきっと中戦車です。この上がいるとは驚きですね。楽しみです。四脚なので歩く姿がとてもキュート。四脚は大体可愛い。







    とまあ長くなりましたがユニットに関してはおおむねこんな感じです。
    そろそろ体力が限界になってきたので今回のご紹介はここまでにして、次回は施設のお話がしたいと思います。
    ということであともう少しお付き合いいただけると幸いです。
    それではありがとうございました。Hexeでした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。