ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【Vol.21】ちょい足しでかなり変わる!自宅で作る冷やしぶっかけ蕎麦(うどん)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Vol.21】ちょい足しでかなり変わる!自宅で作る冷やしぶっかけ蕎麦(うどん)

2015-08-03 16:22
    どうもチャック(オマン恋次郎)です。暑いっすね。まだ2ヶ月は続くと思うと気が遠くなります。暑いので食欲が・・・減る事は無い私がおすすめするちょい足しテクを投稿します。
    今回、紹介するのは冷やしぶっかけ蕎麦(うどん)のちょい足しテクニックです。個人的にはぶっかけ蕎麦派ですので蕎麦作る流れで書きます。


    大体冷やしぶっかけ蕎麦作る時は面倒でご飯作る気がしない時だったりしますのでつゆ付きの冷凍蕎麦を使っています。まず蕎麦を鍋で茹でて終わったら水、氷で冷やします。そこでつゆを作って終了ですが・・・蕎麦を入れる前につゆにちょい足しです。何を入れるかと言うと・・・、

    すき焼きのタレ(うちで使っているのはエバラ)

    これです。ほんの少量でいいんで騙されたと思って入れてみて下さい(そのあとは自分の好みで調整して下さい)。マジ変わりますから!
    冷凍蕎麦を普通に作ると何か物足りない味になるんですよね。外で食べる蕎麦はもとよりコンビニの冷やし麺にすら届かない感じ。それにめっちゃ近づきます!マジおすすめです。


    自宅にはすき焼きのタレはけっこう使うので常備してます(けどすき焼きはほぼしない)。そぼろ作る時の味のベースとか焼きそば(カップ麺じゃないやつ)を作る時にもちょい足しすれば味に深みが増しますのでけっこう使えますよ。


    てなわけで今回のネタは終了です。ダイエットは・・・、そろそろ復帰します(必ずとは言っていない)。暑い時に食事制限は難しいですって。だから運動しなきゃなぁと今さら思ってます。


    THE ENDってね。
    御購読ありがとうございました。
    byチャック(オマン恋次郎)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。